パキスタンの代表的な料理19選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

パキスタンはその豊かな歴史と多様な文化の中で、独自の美味しい料理を数多く生み出してきました。この記事では、パキスタンで人気のある代表的な料理を19種類厳選してご紹介します。スパイシーなカレーや香ばしいグリル料理、さらには甘くて美味しいスイーツまで、幅広いバリエーションのパキスタン料理を詳しく解説します。それぞれの料理の特徴や魅力、おすすめの食べ方や日本での入手方法など、旅行者や料理愛好家にとって参考になる情報が満載です。さあ、パキスタンの豊かな食文化を堪能してみましょう。

2024年07月03日更新


パキスタンの食文化

パキスタンの食文化は、インド亜大陸の影響を受けつつも独自の発展を遂げてきました。パキスタン料理は、豊富な香辛料と油を多用し、濃厚な味わいが特徴です。代表的な料理には、ビリヤニやニハリ、ケバブなどがあり、これらは特に夕食でよく食べられます。また、パキスタンでは一日三食が一般的で、夕食が最も重要な食事とされています。イスラム教の影響も強く、食材や調理法にはハラールの規定が厳格に守られています。ラマダン期間中は、日の出から日没まで断食が行われ、スフールとイフタールという特別な食事パターンが採用されます。飲み物としては、スパイスたっぷりのチャイが広く愛されており、スイーツにはタピオカ入りのサブダナ・キールやミルク団子のラスグラが人気です。

パキスタンのおすすめ料理19選

スパイスが効いた香ばしい焼き鳥「チキン・ティカ・ボティ」

チキン・ティカ・ボティは、パキスタン料理の中でも人気の高いスパイシーな焼き鳥です。骨なしの鶏肉をヨーグルトとスパイスでマリネし、串に刺して焼き上げることで、香ばしくジューシーな仕上がりになります。使用するスパイスには、クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラなどが含まれ、これらが鶏肉に深い風味を与えます。家庭でも簡単に作れるため、フライパンやオーブンを使って手軽に楽しむことができます。ビールとの相性も抜群で、特に夏の暑い時期にはぴったりの一品です。

ジューシーで香ばしいバーベキュー「ティッカ ボッティ バーベキュー」

ティッカ ボッティ バーベキューは、パキスタン料理の中でも特に人気のあるバーベキュー料理です。骨なしの鶏肉をヨーグルトとスパイスでマリネし、串に刺して焼き上げることで、外は香ばしく、中はジューシーに仕上がります。使用するスパイスには、クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラなどが含まれ、これらが鶏肉に深い風味を与えます。家庭でも簡単に作れるため、フライパンやオーブンを使って手軽に楽しむことができます。ビールとの相性も抜群で、特に夏の暑い時期にはぴったりの一品です。

スパイス香る柔らかな肉団子カレー「コフタカレー」

コフタカレーは、スパイスを練り込んだジューシーな肉団子が特徴のカレーです。肉団子には、ミンチ肉にクミン、コリアンダー、ニンニク、生姜などのスパイスやハーブを混ぜて作ります。カレーソースには、トマトベースのソースが一般的で、肉団子の旨味がソースに染み込み、深い味わいを引き出します。辛さや味のバリエーションも豊富で、好みに応じて調整が可能です。この料理は、特にスパイス好きにはたまらない一品で、家庭でも手軽に作れるため人気があります。

芳醇なスパイスが香る炊き込みご飯「シンディ・ビリヤニ」

シンディ・ビリヤニは、パキスタンのシンド州発祥の炊き込みご飯で、豊富なスパイスとともにじっくりと炊き上げられた一品です。バスマティライスを使用し、クミン、コリアンダー、ターメリック、チリなどのスパイスが絶妙に調和し、米に深い風味を与えます。鶏肉やじゃがいも、トマトなどの具材も加えられ、食感と味わいのバランスが取れています。シンディ・ビリヤニは、特別なイベントやお祝いの席でよく提供される料理で、その芳醇な香りと味わいが多くの人々に愛されています。

スパイシーなチキンとひよこ豆の煮込み「ムルグ チョレー」

ムルグ チョレーは、スパイスの効いたチキンとひよこ豆の煮込み料理で、パキスタンの家庭料理として親しまれています。玉ねぎ、トマト、ニンニク、そして豊富なスパイスが使われ、辛さの中にひよこ豆の甘みが感じられる一品です。この料理は、ダバスタイルのボリューム満点なカレーとして知られ、シンプルな材料ながらも深い風味を持つのが特徴です。ご飯やロティと一緒に食べると相性抜群で、食べやすいスパイシーさが多くの人に愛されています。

ジューシーで香ばしい串焼き肉「シークケバブ」

シークケバブは、パキスタン料理の中でも特に人気のあるスパイシーな串焼き肉料理です。ひき肉にクミン、コリアンダー、ガラムマサラなどのスパイスを混ぜ、串に巻いて焼き上げることで、外は香ばしく中はジューシーに仕上がります。インドでは羊肉が一般的ですが、パキスタンでは鶏肉や牛肉も使用されます。タンドールで焼かれることが多く、ミントチャツネやヨーグルトソースと一緒に提供されることが多いです。

スパイスたっぷりの牛肉炊き込みご飯「カラチ・ビーフ・ビリヤニ」

カラチ・ビーフ・ビリヤニは、パキスタンのカラチ地方で愛されるスパイスたっぷりの炊き込みご飯です。バスマティライスと牛肉を主な材料とし、レッドチリやプラムパウダーなどのスパイスが使われており、少し酸味が効いた独特の風味が特徴です。米とカレーを別々に調理し、最後に層状に重ねて蒸し上げることで、スパイスの香りが米にしっかりと染み込みます。この料理は、特別なイベントやパーティーで大皿に盛り付けられ、豪華な一品として提供されることが多いです。

本場のスパイスが効いた「パキスタンカレー」

パキスタンカレーは、カルダモンやターメリックなどのスパイスをふんだんに使い、濃厚で香り高い味わいが特徴です。インドカレーに比べて汁気が少なく、トマトや玉ねぎの水分で蒸し煮にすることが多いです。パキスタンでは、鶏肉や羊肉、牛肉が主に使用され、豚肉はイスラム教の教義により使われません。特に、カラヒ・ゴシュトやニハリなどのカレーは、クミンやコリアンダーシードで肉の臭みを消し、スパイスの風味を引き立てています。また、ヨーグルトを加えることで、カレーにとろみとコクを与えます。パキスタンカレーは、チャパティやナンと一緒に食べると相性が良く、その豊かな風味とスパイシーさが多くの人々に愛されています。

サクサク衣のスパイシー魚フライ「ラホーリ・フィッシュ」

ラホーリ・フィッシュは、パキスタンを代表するスパイシーな魚フライで、サクサクとした衣が特徴です。主に川魚を使用し、スパイスをたっぷりと効かせた衣で包んで揚げます。青唐辛子ソースやナンと一緒に食べるのが一般的で、ビールのおつまみとしても人気があります。ラホールは内陸に位置するため、淡水魚を使うことが多く、手に入りやすい鱈などの魚でも美味しく作れます。この料理は、家庭でも簡単に作れるため、特別な機会だけでなく日常的にも楽しむことができます。

クリーミーでマイルドなチキンカレー「チキン・ホワイト・コルマ」

チキン・ホワイト・コルマは、パキスタンの白いカレーで、クリーミーでマイルドな味わいが特徴です。ヨーグルトやクリーム、ココナッツ、ナッツ類を使用し、酸味を抑えたまろやかな風味が楽しめます。鶏肉の旨味と玉ねぎの甘さが絶妙に調和し、スパイスの香りが引き立つ一品です。このカレーは、特に辛さが苦手な人にも好まれ、家庭でも簡単に作れるため人気があります。

香ばしくてもちもちの全粒粉パン「チャパティー」

チャパティーは、全粒粉(アーター)と水を混ぜて作る、インド亜大陸で広く食されるパンです。発酵させずに薄く円形に伸ばし、タワーと呼ばれる平たいフライパンで焼き上げることで、香ばしくもちもちとした食感が特徴です。チャパティーは、ナンとは異なり、精製されていない全粒粉を使用するため、食物繊維が豊富で栄養価が高く、健康志向の人々に人気があります。また、簡単に焼けるため、家庭でも手軽に作ることができ、カレーや煮込み料理と相性抜群です。

スパイシーでカリカリのひよこ豆揚げ「カリー・パコーラ」

カリー・パコーラは、ひよこ豆の粉を使ったスパイシーでカリカリの揚げ物です。パキスタンでは、特に雨の日やティータイムのお供として親しまれています。生地には、ひよこ豆の粉に加え、クミン、コリアンダー、ターメリック、チリパウダーなどのスパイスがたっぷりと練り込まれています。これに刻んだ玉ねぎやほうれん草を混ぜ、油で揚げることで、外はカリカリ、中はふんわりとした食感が楽しめます。カリー・パコーラは、ミントチャツネやタマリンドソースと一緒に食べると、スパイスの風味が一層引き立ちます。

豊かな風味とスパイスの香り「プラオ」

プラオは、パキスタンの伝統的な炊き込みご飯で、豊かな風味とスパイスの香りが特徴です。バスマティライスを使用し、クミン、クローブ、カルダモンなどのスパイスを炒めて香りを引き出し、玉ねぎやニンニクを加えて炒めます。その後、骨付きのマトンやチキンをスパイスとともに煮込み、米を加えて炊き上げるシンプルな調理法です。プラオは、結婚式や特別なイベントで大人数分が炊かれ、カレーをかけて食べることが一般的です。また、グリンピースやザルダ(甘い炊き込みご飯)を加えることで、さらに風味豊かに仕上げることもあります。

香ばしいスパイシーな焼き鳥「チキンテッカ」

チキンテッカは、パキスタン料理の中でも特に人気のあるスパイシーな焼き鳥です。骨なしの鶏肉をヨーグルトとスパイスでマリネし、串に刺して焼き上げることで、外は香ばしく中はジューシーに仕上がります。使用するスパイスには、クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラなどが含まれ、これらが鶏肉に深い風味を与えます。家庭でも簡単に作れるため、フライパンやオーブンを使って手軽に楽しむことができます。ビールとの相性も抜群で、特に夏の暑い時期にはぴったりの一品です。

スパイスが効いた濃厚ひき肉カレー「キーマカレー」

キーマカレーは、パキスタン料理の中でも特に人気のある濃厚なひき肉カレーです。主に牛肉や羊肉のひき肉を使用し、クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラなどのスパイスをたっぷりと加えて煮込むことで、深い風味と香りが楽しめます。玉ねぎやトマト、ニンニク、ショウガも加えられ、これらの食材がカレーにコクと旨味を与えます。キーマカレーは、チャパティやナンと一緒に食べると相性が良く、家庭でも簡単に作れるため、日常の食卓に頻繁に登場する一品です。

ミルク風味のクリーミータピオカデザート「サブダナ・キール」

サブダナ・キールは、パキスタンの伝統的なデザートで、タピオカとミルクを主な材料としています。タピオカをミルクで煮込み、砂糖やカルダモンで風味を付けることで、クリーミーで甘さ控えめの仕上がりになります。このデザートは、特にラマダンの断食明けの食事やお祝いの席で提供されることが多く、その滑らかな食感と豊かなミルクの風味が多くの人々に愛されています。また、ナッツやドライフルーツをトッピングすることで、さらに豪華な味わいを楽しむことができます。

シロップに浸された甘いミルク菓子「ラスグラ」

ラスグラは、パキスタンの伝統的なデザートで、甘いシロップに浸されたミルク菓子です。主な材料は、牛乳を凝固させたチーズ(チーナ)と砂糖シロップで、柔らかくてジューシーな食感が特徴です。作り方は、チーズを丸めてボール状にし、シロップで煮込むことで、シロップが中まで染み込み、甘さが引き立ちます。このデザートは、特にお祝いの席や特別なイベントで提供されることが多く、その甘さと滑らかな食感が多くの人々に愛されています。

甘くてしっとりした人参のデザート「ガージャルカハルワー」

ガージャルカハルワーは、パキスタンの伝統的なデザートで、すりおろした人参を牛乳、砂糖、ギー(精製バター)で煮込んで作られます。カルダモンやナッツを加えることで、香りと食感が豊かになり、しっとりとした甘さが特徴です。特に冬の季節に好まれ、温かい状態で提供されることが多いです。このデザートは、結婚式やお祝いの席でもよく見られ、家庭でも比較的簡単に作ることができます。

スパイシーでクリーミーな豆カレー「ラジマカライブーナ」

ラジマカライブーナは、パキスタン料理の中でも特に人気のある豆カレーで、スパイシーかつクリーミーな味わいが特徴です。主な材料には、赤インゲン豆、トマト、玉ねぎ、ニンニク、ショウガが使用され、これらがスパイスとともにじっくりと煮込まれます。スパイスには、クミン、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラなどが含まれ、豆の甘みとスパイスの辛さが絶妙に調和します。さらに、ヨーグルトやクリームを加えることで、カレーにとろみとコクが生まれます。ラジマカライブーナは、ナンやチャパティと一緒に食べると相性が良く、その豊かな風味とスパイシーさが多くの人々に愛されています。

パキスタンの料理を食べてみよう!

パキスタン料理は、豊富なスパイスと多様な食材を使用した魅力的な料理が揃っています。この記事で紹介した19品の料理やスイーツは、パキスタンの食文化を深く理解するための一助となるでしょう。家庭でも手軽に作れるレシピも多く、ぜひ挑戦してみてください。パキスタン料理の豊かな風味と香りを堪能し、その魅力を存分に味わってください。


キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介