ほったらかしキャンプ場を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介

ほったらかしキャンプ場は、山梨県に位置する自然豊かなキャンプ場で、都会の喧騒を離れてリラックスした時間を過ごせる絶好のスポットです。四季折々の風景が楽しめるこのキャンプ場は、特に夜景や朝日が美しいことで有名です。広々とした敷地には、多種多様なテントサイトや設備が整っており、初心者からベテランまで幅広いキャンパーに対応しています。また、温泉施設も併設されており、アウトドアアクティビティの後にゆったりと体を癒すことができます。そんな魅力あふれるほったらかしキャンプ場の魅力をたっぷりとご紹介します。

2024年06月06日更新



ほったらかしキャンプ場の基本情報

ほったらかしキャンプ場とは?

ほったらかしキャンプ場は、山梨県山梨市に位置する自然豊かな手づくりキャンプ場です。標高約700mの高地にあり、雄大な富士山や美しい盆地を一望できる絶景が広がります。清々しい風と光、太陽のあたたかさを感じられるこのキャンプ場は、夜にはきらきらと輝く星空や夜景も楽しめます。また、徒歩3~4分の距離にあるほったらかし温泉で、日の出を見ながらの早朝入浴も魅力的です。区画サイトやフリーサイトに加え、広々とした「ほったらかしサイト」や静かな「ハナレサイト」もあり、初心者からベテランまで快適にキャンプを楽しむことができます。
住所 山梨県山梨市矢坪1669-25
アクセス 中央自動車道勝沼ICから国道20号を左折し一宮浅間神社入口交差点を右折。県道303号・216号で笛吹川フルーツ公園を目標に現地へ。勝沼ICから16km
TEL 080-9677-1010携帯電話
営業時間 通年イン13:00、アウト11:00(ぼっちサイトはイン14:00、小屋付きサイトはアウト10:00、一部サイトはアーリーチェックイン可)
定休日 要問合せ
料金 宿泊料=大人2000円~、小学生1000円~(休前日割増料金・大型連休(繁忙期)割増料金設定あり、要確認)/サイト使用料=オート1区画2000~4000円、AC電源使用料1000円、ぼっちサイト(ソロ専用)1500円/

ほったらかしキャンプ場のアクセス方法・行き方

ほったらかしキャンプ場へのアクセス方法をご紹介します。車でお越しの場合、中央自動車道の勝沼ICを降りてから約30分の距離にあります。道中には案内標識もあり、迷うことなく到着できるでしょう。公共交通機関を利用する場合は、JR中央本線の山梨市駅で下車し、そこからタクシーで約15分です。また、山梨市駅からレンタカーを借りるのも便利です。キャンプ場周辺には、観光スポットも点在しているため、道中も楽しみながら訪れることができます。

ほったらかしキャンプ場の利用料金

キャンプサイト

サイト名称 1区画のご利用料金
ダイノジサイト ¥3,500
ほったらかしサイト ¥3,500
区画サイト ¥2,000
ハナレサイト ¥2,000
ぼっちサイト ¥1,500
横浜サイト ¥4,000
デッキサイト ¥4,000
頂上サイト ¥4,000

サイト宿泊料金

宿泊日 詳細
平日 大人: ¥2,000

小学生: ¥1,000
休前日 大人: ¥2,500

小学生: ¥1,000
その他、ほったらかしキャンプ場には、コテージ泊やデイキャンプなどもありますが、最新の料金情報および、詳しくは公式サイトをご確認ください。

ほったらかしキャンプ場の予約方法

ほったらかしキャンプ場の予約方法をご紹介します。まず、公式ウェブサイトにアクセスし、予約ページに進みます。キャンプサイトの種類や利用日を選択し、必要な情報を入力して予約を完了させてください。予約確認メールが届いたら、内容を確認し当日受付時に提示することをお忘れなく。また、電話での予約も可能で、特に質問がある場合には便利です。予約は早めに行うことをおすすめします。キャンプシーズンには特に混雑するため、事前の計画が重要です。

ほったらかしキャンプ場のチェクイン・チェックアウト時間

ほったらかしキャンプ場のチェックイン・チェックアウト時間についてご紹介します。チェックインは13:00から可能で、到着次第、管理棟で手続きを行ってください。早めに到着した場合は、受付にて荷物の一時預かりが可能です。チェックアウトは翌日の11:00までとなっており、指定の時間内にサイトを清掃し、全ての持ち物を忘れずに撤収してください。延長希望の場合は、事前に管理棟へ相談することで対応が可能な場合もあります。時間を守って、気持ち良いキャンプ体験をお楽しみください。

ほったらかしキャンプ場の口コミ・レビュー

ほったらかしキャンプ場のポジティブな口コミ・レビュー

サイト周辺は景色の眺望を優先しているためか木がほとんどありません。でもそれが気にならないほど絶景です。ふしろ木がない方が良いかと。それ以外は自然を生かした素晴らしいサイトです。

区画サイトを利用しました。富士山、市街地が遮るものなくよく見えます。夜は夜景もきれいで、ソロキャンプでしたがずっと眺めていられました。

自然と言われると違うかなとは思います。ただ夜以外は富士山が見える、夜は夜景が見える非常に素晴らしいロケーションです。予約が取れないというのがわかります。


ほったらかしキャンプ場のポジティブな口コミの傾向として、まず絶景のロケーションが高く評価されています。富士山や甲府盆地を一望でき、朝日や夜景が特に絶賛されています。また、ほったらかし温泉に隣接している点も大きな魅力です。さらに、スタッフの親切な対応や、広く整備されたキャンプサイトと充実した設備も好評です。自然豊かな環境でリラックスできることも、多くの利用者に評価されています。総じて、自然美と快適な設備、温かいおもてなしが利用者に良い印象を与えています。

ほったらかしキャンプ場のネガティブな口コミ・レビュー

ほったらかしキャンプ場のネガティブな口コミの傾向として、まず混雑や予約の難しさが挙げられます。人気のあるキャンプ場であるため、予約が取りにくいという意見が多く見受けられました。また、サイトのプライバシー不足も指摘されています。段々になっているサイト構造のため、他のサイトから見えやすくなる点が不満とされています。さらに、一部設備の不足や管理の問題についてのコメントもあり、特にトイレや炊事場の清潔さにばらつきがあるとされています。また、自然の中でのキャンプ感が薄いという意見もあり、整然とした区画が並んでいるため、自然を満喫したいキャンパーにとっては物足りなさを感じることがあるようです。

ほったらかしキャンプ場の周辺にはスーパーやコンビニはある?

ほったらかしキャンプ場の周辺には、スーパーやコンビニが便利に点在しています。キャンプ場から車で約15分の距離には大型スーパーがあり、新鮮な食材やキャンプ用品を購入することができます。また、キャンプ場から車で約10分の場所には24時間営業のコンビニもあります。ここでは、日用品や軽食、飲み物などを手軽に調達できるため、急な買い物にも対応可能です。これらの施設が近くにあるため、キャンプの準備や滞在中の補充に困ることはありません。

キャンプ場すぐとなり!絶景の露天風呂を堪能できるほったらかし温泉も魅力

ほったらかしキャンプ場のすぐ隣には、絶景の露天風呂を堪能できるほったらかし温泉があります。徒歩3~4分の距離にあり、キャンプの後に立ち寄るのに最適な場所です。温泉からは、広大な景色と開放的な露天風呂が広がり、温泉通も唸らせる絶好のロケーションを楽しめます。特に、日の出の1時間前からオープンしているため、美しい朝日を背にした富士山を湯船の中から眺めるという贅沢な体験が可能です。「こっちの湯」と「あっちの湯」の2つの露天風呂があり、入浴料は各800円(小人は400円)です。どちらも異なる魅力を持ち、訪れる価値があります。

ほったらかしキャンプ場でキャンプを楽しもう!

ほったらかしキャンプ場は、豊かな自然環境と充実した設備が魅力で、キャンプ初心者からベテランまで楽しむことができます。周辺にはスーパーやコンビニが点在し、必要な物資を簡単に調達できるため、安心してキャンプを楽しめます。日々の喧騒から離れ、ゆったりとした時間を過ごしたい方にとって、ほったらかしキャンプ場は理想的な場所です。ぜひ、大自然の中でリラックスしながら、素敵なキャンプ体験をお楽しみください。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
セドナの魅力とおすすめ観光スポット10選!実際に子連れで行って紹介
南ドイツであなたが訪れるべき10のおすすめ観光スポット!ロマンチック街道や中世の街並みなども

おすすめ記事

大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
マレーシア旅行のお土産おすすめランキング9選!定番人気のお菓子や食べ物、コスメ・雑貨など紹介
イギリスのお菓子・スイーツおすすめ人気12選!お土産や日本で買えるものなども紹介
スラムダンクの踏切の場所は?江ノ電・鎌倉高校前の踏切を紹介

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介

キーワード