オーストラリア旅行のお土産おすすめランキング15選!定番人気のお菓子や食べ物、コスメ・雑貨など紹介

オーストラリアは、美しい自然と多様な文化で知られる観光地です。旅行のお土産選びも楽しみの一つですが、どれを選べばいいか迷ってしまうことも多いでしょう。この記事では、オーストラリア旅行のお土産としておすすめの15選をランキング形式でご紹介します。定番の人気お菓子や食べ物から、実用的なコスメや雑貨まで、幅広いカテゴリーのお土産を厳選しました。それぞれのアイテムの特徴や魅力を詳しく解説し、お土産選びの参考にしていただける情報を提供します。オーストラリア旅行を計画中の方や、お土産選びに悩んでいる方にとって、必見の内容です。

2024年07月03日更新


オーストラリアのお土産の値段相場

オーストラリアのお土産の値段相場は、購入するアイテムによって異なります。一般的なお菓子や食品では、ティムタムが約¥1,942、バイロンベイクッキーが約¥2,657とされています。また、カンガルージャーキーなどのユニークな食品も人気で、価格は商品やパッケージによって異なります。お土産全体の費用は、約1万円を目安にすると良いでしょう。オーストラリアの特産品や工芸品も多様で、アボリジニアートや雑貨などは価格帯が広く、予算に応じて選ぶことができます。

オーストラリアのお土産の選び方

オーストラリアのお土産を選ぶ際には、地域性や文化を尊重することが重要です。各地域には独自の特産品や伝統工芸品があり、これらを選ぶことでオーストラリアの魅力を伝えることができます。また、持ち帰りの際には自国の税関や輸入規制を確認し、食品や動植物製品の持ち込みが制限されていないか注意が必要です。品質の良い商品を選び、持ち運びやすさも考慮しましょう。軽くてコンパクトなティムタムやヘーグズ・チョコレートなどは持ち帰りに便利です。

オーストラリアのお土産おすすめ15選

風味豊かでサクサク食感が魅力「バイロンベイクッキー」

バイロンベイクッキーは、オーストラリアの美しい東端に位置するバイロンベイで誕生したクッキーです。1990年にローカルマーケットからスタートし、そのユニークなスタイルとフレーバーで瞬く間に人気を博しました。このクッキーは、ゴロゴロと大きなチョコや歯ごたえのあるナッツなど、贅沢な食材をふんだんに使用しており、口に運べばその満足感が一瞬で広がります。特に、グルテンフリーのオプションもあり、健康志向の方にも喜ばれています。バイロンベイの自然豊かな環境とスローライフからインスピレーションを得たこのクッキーは、子どもから大人まで幅広く愛され、しっとりとした上品な味わいが特徴です。

贅沢な味わいが楽しめる「ヘーグズ・チョコレート」

ヘーグズ・チョコレートは、サウスオーストラリア発の高級チョコレートブランドで、ガーナやエクアドル産のカカオを使用した豊かな風味が特徴です。その人気の秘密は、厳選された素材と伝統的な製法にあります。店内には、適度な甘さから濃厚な甘さまで多様なチョコレートが揃い、観光客や地元の人々に愛されています。特に、贅沢なトリュフやプラリネはお土産としても喜ばれ、ギフトボックスも充実しています。シドニーの店舗では、連日長蛇の列ができるほどの人気を誇り、訪れる価値のあるスポットです。

濃厚でクリーミーな極上チョコ「リンツ・チョコレート」

リンツ・チョコレートは、スイス発のプレミアムブランドとして知られ、その濃厚でクリーミーな味わいが特徴です。特に人気の「リンドール」は、外側のシェルがパリッとした食感を持ち、中からとろけるようなフィリングが現れる二層構造のチョコレートです。リンドールには、ミルク、ダーク、ホワイトなど常時20種類以上のフレーバーがあり、季節限定の味も楽しめます。また、期間限定で登場する「クレマジェラータ」は、リンツの高品質なチョコレートをふんだんに使用したジェラートで、夏のご褒美として人気です。リンツのチョコレートは、贈り物としても喜ばれるデザインと味わいで、多くの人々に愛されています。

オーストラリアの人気ビスケット「ティムタム」

Version 1.0.0


ティムタムは、オーストラリアを代表するチョコレートビスケットで、アーノッツ社が製造しています。ティムタムは、サクサクのビスケットにクリーミーなチョコレートクリームをサンドし、さらにチョコレートでコーティングした贅沢な一品です。そのフレーバーは多岐にわたり、オリジナル、ダブルコート、ダークチョコレート、ホワイト、チューイカラメル、チョコミントなどが常時ラインナップされています。季節限定やコラボ商品もあり、フルーティーや爽やかな味わいが楽しめるものもあります。ティムタムは、オーストラリア国内だけで年間537億個も販売されるほどの人気を誇り、旅行者にもお土産として非常に喜ばれます。また、ティムタムを使った「ティムタムスラム」というユニークな食べ方もあり、角をかじってストロー代わりにして飲み物を吸うのが本場オーストラリアで人気です。

珍しい美味しさ「カンガルージャーキー」

カンガルージャーキーは、オーストラリアならではのユニークなお土産として人気です。カンガルーの肉を乾燥させたこのジャーキーは、ビーフジャーキーに似た味わいで、特にお酒のつまみとして好まれています。現地で購入するよりもオンラインで手に入れる方が安価で便利な場合もあります。また、オーストラリアの検疫許可を受けた製品であれば、日本への持ち込みも可能です。カンガルージャーキーは、オーストラリアの風味を感じられる一品として、旅行者にとっても魅力的なお土産となっています。

香ばしくて栄養満点「マカダミアナッツ」

マカダミアナッツは、その香ばしさと豊富な栄養価で人気のあるナッツです。オーストラリア東海岸が原産地で、アボリジニの人々が儀式や貿易に使用していた歴史があります。マカダミアナッツには、健康に良い不飽和脂肪酸が多く含まれており、特にオレイン酸とパルミトレイン酸が豊富で、総コレステロール値を下げる効果があります。また、ビタミンB群やミネラルも豊富で、美容や健康に効果的です。味のバリエーションも豊富で、プレーンタイプや塩味、ハニーフレーバーなどがあり、サラダやお菓子作りにも活用できます。保存方法としては、開封後は密封容器に移し、冷蔵保存することで風味を保つことができます。

豊富なフレーバーが楽しめる「T2のお茶」

T2は、1996年にメルボルンで創業した紅茶専門店で、常時200種類以上の豊富なフレーバーティーを提供しています。ブラックティーをベースに、ルイボスティー、中国茶、抹茶、緑茶などが揃い、特にフルーツや花、スパイスを独自にブレンドしたフレーバーティーが人気です。T2の店舗では、試飲ができるため、香り高いお茶を楽しみながら選ぶことができます。また、カラフルで可愛いティーポットやカップなどの茶器も取り揃えており、ギフトとしても喜ばれるアイテムが豊富です。T2はオーストラリア国内だけでなく、ニュージーランドやアメリカ、アジアなど世界中に展開しており、その魅力は多くの人々に愛されています。

エレガントな午後のティータイム「トワイニング・オーストラリアン・アフタヌーンティーバッグ」

トワイニング・オーストラリアン・アフタヌーンティーバッグは、エレガントな午後のティータイムにぴったりの紅茶です。このティーバッグは、オーストラリアの豊かな自然からインスピレーションを受けてブレンドされており、上品でバランスの取れた味わいが特徴です。紅茶の香りと風味が絶妙に調和し、リラックスしたひとときを演出します。特に、ミルクティーとして楽しむのがおすすめで、濃厚なミルクと相性抜群です。ティーバッグは個包装されているため、持ち運びにも便利で、ギフトとしても喜ばれる一品です。

万能で優れたスキンケアクリーム「ルーカス ポーポー オイントメント」

ルーカス ポーポー オイントメントは、オーストラリアの天然パパイヤを原料とした万能スキンケアクリームです。パパイヤに含まれるパパイン酵素の消毒・解毒作用により、ニキビや肌荒れ、擦り傷、やけど、虫刺され、ひび割れ、アトピー、日焼け後のケアなど、さまざまな皮膚疾患に効果を発揮します。このクリームは、100年以上の歴史を持ち、オーストラリア国内外で広く愛用されています。また、リーズナブルな価格で購入でき、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで手軽に入手可能です。セレブリティにも愛用者が多く、リップクリームやヘアケアとしても使用されています。

暖かくて快適な履き心地「UGGブーツ」

UGGブーツは、その暖かさと快適な履き心地で世界中の人々に愛されています。特にシープスキンを使用したインソールが特徴で、寒い日でも足をしっかりと保温してくれます。また、UGGのレインブーツは完全防水仕様で、雨の日でも安心して履けるのが魅力です。靴底には滑りにくい凹凸があり、歩きやすさも抜群です。サイズ選びの際は、シープスキンのインソールが厚みを持つため、普段より少し大きめを選ぶと良いでしょう。さらに、ショート丈のデザインはどんなパンツとも合わせやすく、コーディネートの幅が広がります。UGGブーツは、寒い季節に欠かせないアイテムとして、多くの人々に支持されています。

愛らしいお土産「コアラグッズ」

オーストラリアのお土産として人気のコアラグッズは、その愛らしさと多様なバリエーションで旅行者に喜ばれます。特に、オーストラリア国旗柄のTシャツを着たコアラのぬいぐるみは、柔らかい触り心地とふさふさした耳が特徴で、お子様から大人まで幅広い層に人気です。また、コアラをモチーフにしたキーホルダーやマグネットセットなどの小物も、手軽に持ち帰れるお土産としておすすめです。これらのグッズは、オーストラリアの動物園や観光地で手に入れることができ、旅行の思い出を彩る一品となります。

ふわふわでココナッツの香り「ラミントン」

ラミントンは、オーストラリア発祥の伝統的なスイーツで、キューブ型のスポンジ生地にチョコレートをコーティングし、ココナッツをまぶしたものです。その名前は、19世紀末にクイーンズランド州の総督を務めたラミントン卿に由来するとされています。ラミントンは、しっとりとしたスポンジ生地にいちごジャムや生クリームを挟んだバリエーションもあり、ココナッツの香りと食感がアクセントになっています。特に、ココナッツのサクサクとした食感と甘い香りが特徴で、パンやお菓子のトッピングとしても人気です。オーストラリアでは、ラミントンを祝う日もあり、国民に広く愛されているお菓子です。

風味豊かな高級ポテトチップス「レッドロックデリ」

Version 1.0.0


レッドロックデリは、オーストラリアの高級ポテトチップスブランドで、厳選された高品質な素材を使用しています。特に、ポテトと海塩の組み合わせが絶妙で、素材の新鮮さが際立つ味わいが特徴です。合成着色料を使用していないため、健康志向の人々にも適しており、お土産としても人気があります。オーストラリア国内のスーパーや専門店で手に入れることができ、特にIGA MosmanやWoolworthsなどで購入可能です。

上質な味わいのプレミアムチョコ「ココ・ブラック」

ココ・ブラックは、オーストラリアの高級チョコレートブランドで、その上質な味わいと美しいデザインが特徴です。厳選されたカカオ豆を使用し、職人の手によって丁寧に作られるチョコレートは、濃厚で豊かな風味を持ちます。特に、トリュフやプラリネなどの贅沢なラインナップは、ギフトとしても喜ばれること間違いありません。メルボルンにあるフラッグシップストアでは、チョコレートの試食や購入ができるほか、カフェスペースでチョコレートドリンクやデザートも楽しめます。ココ・ブラックのチョコレートは、オーストラリアの旅行者にとって特別な一品として人気があり、特にバレンタインデーやクリスマスなどのイベントシーズンには多くの人々に愛されています。

健康と美容に嬉しい「マヌカ・ハニー」

マヌカ・ハニーは、ニュージーランド原産のマヌカの花から採取される蜂蜜で、その高い抗菌作用と健康効果で知られています。特に、マヌカ・ハニーに含まれるメチルグリオキサール(MGO)は、他の蜂蜜にはない強力な抗菌成分で、風邪や喉の痛み、消化器系のトラブルに効果的です。また、美容面でも注目されており、肌の保湿や抗炎症作用が期待できるため、スキンケア製品にも使用されています。マヌカ・ハニーは、UMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)という品質基準で評価され、高いUMF値を持つものほどその効果が強いとされています。オーストラリアでも手に入るため、健康と美容を意識する人々にとって理想的なお土産となります。

オーストラリアのお土産はどこで買える?

オーストラリアのお土産は、スーパーマーケットや専門店、観光地のショップで購入することができます。特に、WoolworthsやColesなどの大手スーパーマーケットでは、ティムタムやバイロンベイクッキー、レッドロックデリのポテトチップスなどの定番お菓子が手に入ります。また、観光地のギフトショップでは、コアラやカンガルーのぬいぐるみ、アボリジニアートの雑貨など、オーストラリアらしいアイテムが豊富に揃っています。さらに、空港の免税店では、高級チョコレートやワイン、UGGブーツなどのプレミアムなお土産も購入可能です。オーストラリア製品には「made in Australia」のマークが付いていることが多く、品質の保証として選ぶ際の目安になります。

オーストラリア旅行に行ったらお土産を買って帰ろう!

オーストラリア旅行のお土産選びは、訪れる人々にとって楽しみの一つです。この記事では、ティムタムやバイロンベイクッキーなどの定番お菓子から、カンガルージャーキーやアボリジニアートの雑貨まで、オーストラリアならではの人気お土産15選を紹介しました。これらのお土産は、オーストラリアの豊かな文化や自然を感じさせるものばかりです。旅行の思い出を彩る素敵なお土産を見つけて、家族や友人に喜ばれること間違いありません。

キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介