韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介

韓国の首都、ソウルは常に人気の観光都市で、歴史と現代が見事に調和する魅力的な場所です。政治、経済、文化の中心地として知られるソウルは、映画やドラマのロケ地としても有名で、多くの観光客が訪れます。また、ショッピングエリアや本場の韓国グルメ、輝く夜景スポットなど、多彩な魅力が詰まっています。初めて訪れる方も、リピーターの方も楽しめるスポットが満載です。そこで今回は韓国ソウルのおすすめ観光スポットをご紹介します。

2024年05月15日更新



韓国・ソウルの魅力

韓国の首都ソウルは、歴史と現代が見事に調和する魅力的な都市です。古代王朝の宮殿や伝統的な韓屋村を散策しながら、韓国の歴史と文化に触れることができます。一方で、明洞や江南のショッピングエリアでは最新のファッションやグルメを楽しむことができ、昼夜問わず活気に溢れています。さらに、Nソウルタワーからの美しい夜景や、漢江沿いのリラックスした雰囲気も堪能できます。ソウルは訪れる度に新しい発見があり、何度でも訪れたくなる魅力に満ちています。

韓国・ソウルのベストシーズン

ソウルを訪れるベストシーズンは、春と秋です。春は3月から5月にかけて、桜やツツジが街を彩り、温暖な気候で観光に最適です。特に、ソウルの各地で開催される花祭りは見逃せません。秋は9月から11月がベストで、紅葉が美しく、気温も快適で散策にぴったりです。伝統的な韓屋村や景福宮の秋景色は一見の価値があります。これらの季節は観光スポットも混雑し過ぎず、快適に過ごせるため、ソウル旅行を最大限に楽しむことができます。

韓国・ソウルの気温

韓国・ソウルの気温は、四季によって大きく変わります。冬は12月から2月にかけて非常に寒く、平均気温は-5°Cから5°C程度で、雪が降ることもあります。春は3月から5月で、平均気温は10°Cから20°Cに上がり、桜が咲く季節です。夏は6月から8月で、気温が高く湿度も高い時期です。平均気温は25°Cから35°Cに達し、暑さ対策が必要です。秋は9月から11月で、平均気温は15°Cから25°C。涼しく過ごしやすい気候で、紅葉が美しい季節です。四季折々の気候を楽しむことができるソウルは、訪れる季節によって異なる魅力を体験できます。

韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選

ソウル最大の古宮「景福宮」

景福宮(キョンボックン)は、1395年に朝鮮王朝の太祖李成桂によって建てられた王宮で、約200年間にわたり正宮として使用されていました。韓国の史跡に登録されており、敷地内には国立古宮博物館や国立民族博物館が併設されています。特に見どころは、国宝に指定されている正殿「勤政殿(クンジョンジョン)」で、王の即位式や外交官の接待が行われた場所です。韓国最大の木造建築物で、天井に描かれた龍や美しい丹青が訪れる人々を魅了します。

人気ドラマの舞台となった「梨泰院」

梨泰院(イテウォン)は、日本でも人気のドラマの舞台となり、一躍有名になったエリアです。外国人居住者が多く、古くから外国人向けのショッピングストリートとして発展してきました。ここでは、多国籍な料理を楽しむことができるレストランやパブが数多く立ち並び、異国情緒あふれる雰囲気が魅力です。ランドマーク的存在のハミルトンホテルの裏側には、多様な国の飲食店やクラブが密集しており、夜の時間を楽しむのに最適です。また、最近では経理団通りや漢南洞も注目されており、トレンディなカフェやレストランが集まっています。明洞からも近く、昼間のショッピングを楽しんだ後、夜は梨泰院で異国文化に触れながら過ごすのがおすすめです。

韓国一のショッピング街「明洞」

明洞(ミョンドン)は、ソウル最大の繁華街として知られ、日本人観光客にも大人気のエリアです。ここでは、コスメやファッションアイテムを扱うお店が数多く立ち並び、ショッピングを楽しむには最適な場所です。さらに、エステサロンや多彩なレストランも充実しており、1日中いても飽きることはありません。特におすすめなのは「ロッテ百貨店本店」で、キムチや海苔などのお土産が豊富に揃っています。夕方になると、メインストリートに屋台が並び、韓国のストリートフードを楽しむこともできます。

おしゃれなショップが集まる流行の発信地「新沙洞・カロスキル」

江南区に位置する新沙洞・カロスキルは、女性に大人気のトレンディなストリートです。街路樹に囲まれた並木道が特徴で、その美しさから「カロスキル」という名前がつけられました。ソウルの流行発信地として、おしゃれなショップやカフェ、レストランが立ち並び、ウィンドウショッピングやカフェ巡りに最適なエリアです。さらに、メイン通りの裏手に広がる「セロスキル」には、セレクトショップや個性的なブランドショップ、隠れ家的なカフェやレストランが点在し、より洗練された雰囲気を楽しむことができます。

眠らない街「東大門区」

東大門(トンデムン)は、問屋市場と巨大ファッションビルが共存するソウルのファッションの中心地です。深夜から明け方にかけて、国内外のバイヤーで賑わうことから「眠らない街」として知られています。ファッションビルには最新トレンドのアイテムやファッション小物を扱う店舗が集まり、リーズナブルな価格でショッピングを楽しむことができます。さらに、電化製品や事務用品、おもちゃなど多彩な商品も揃っており、ショッピング好きにはたまらないスポットです。

伝統文化を感じる「北村韓屋村」

北村韓屋村は、景福宮・昌徳宮・宗廟に囲まれたエリアにあり、朝鮮時代から残る伝統家屋「韓屋」が集まる地域です。清渓川と鍾路の北に位置するため「北村」と名付けられました。かつては王族や貴族たちが住んでいたこの場所は、歴史と文化が息づく貴重なスポットです。北村韓屋村を訪れる際は、「北村八景」と呼ばれる8つの絶景ポイントを巡るのがおすすめです。これらを全て訪れるには約2時間から2時間半ほどかかりますが、美しい路地を散策し、写真を撮りながらゆっくりと楽しめます。

家族で楽しむ「トゥクソム遊園地」

トゥクソム遊園地は、ソウル東部に位置する人気のレクリエーションスポットです。地下鉄7号線トゥクソム遊園地駅からすぐの場所にあり、アクセスの良さが魅力です。この遊園地は、漢江(ハンガン)沿いに広がるトゥクソム漢江公園の一部で、季節ごとに様々なアクティビティを楽しめます。夏にはプールやウォータースライダーが、冬には雪ゾリが楽しめ、家族連れや友人同士で訪れるのに最適です。また、公園内には漢江遊覧船の発着場や新設された展望台もあり、美しい景色を堪能できます。施設が充実しているため、地元の人々にも愛される憩いの場となっています。

韓国を代表するテーマパーク「ロッテワールド」

ロッテワールドは、ソウル市内から約30分でアクセスできる、地元の人々にも人気のテーマパークです。屋内外に約40種類のアトラクションがあり、特に屋内部分は大きな屋根に覆われているため、天候に関係なく楽しむことができます。子供向けの乗り物からスリル満点のジェットコースター、ウォータースライダーまで、幅広い年齢層が楽しめる内容が魅力です。さらに、毎日行われる華やかなパレードやショーも見逃せません。併設の「ロッテワールド民俗博物館」では、韓国の歴史を学ぶこともでき、家族全員で楽しめるスポットです。

ソウルのランドマーク「Nソウルタワー」

南山(ナムサン)の頂上に位置するNソウルタワーは、ソウルのランドマークとして知られています。韓国初の電波塔として1971年に建設され、現在も多くの家庭で利用されています。高さ236mのタワーは、標高243mの南山の上に立っており、合計479mの高さからソウルの全景を一望できます。晴れた日には遠く仁川や開城まで見渡せることが魅力です。観光客だけでなく、地元のデートスポットとしても人気があり、特に夜になるとライトアップされたタワーと、展望台からの美しい夜景は必見です。

自然と調和した美しい王宮「昌徳宮」

昌徳宮(チャンドックン)は、第3代王太宗によって1405年に建てられた離宮で、景福宮が焼失した後、約270年にわたって政務が行われた場所です。王宮でありながら華美な装飾は控えめで、自然と調和した建物や庭園の配置が美しいと評されています。幾度も戦災や火災に見舞われましたが、そのたびに修復され、現在も色鮮やかな木造建築が楽しめます。昌徳宮は韓国の五大古宮の中で唯一ユネスコ世界文化遺産に登録されており、広大な敷地内には13棟の宮殿があります。特に、正殿「仁政殿」、執務が行われた「宣政殿」、ソウルの宮殿に現存する最古の正門「敦化門」などが見どころです。


韓国・ソウルに行ってみよう!

ソウルは、多様な魅力が詰まった都市です。歴史を感じる景福宮や昌徳宮、美しい清渓川や漢江の風景、賑やかな明洞や江南のショッピングエリア、トゥクソム遊園地やロッテワールドでのアクティビティ、そしてロマンチックなNソウルタワーからの夜景まで、訪れる場所ごとに新たな発見と感動があります。また、伝統文化を感じる全州韓屋村や梨泰院の多国籍な雰囲気も見逃せません。ソウルを訪れるたびに、異なる魅力に出会い、何度でも訪れたくなるでしょう。次の旅行の計画に、ぜひソウルの多彩な観光スポットを組み込んでみてください。ソウルで素敵な思い出を作りましょう。

       

人気記事

ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
オーストラリア・メルボルンのおすすめめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
ノルウェーの美味しい料理12選!ノルウェー人はどんなものを食べてる?
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
デンマークの美味しい料理10選!デンマーク人はどんなものを食べてる?
キューバの美味しい料理20選!キューバ人はどんなものを食べてる?

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由

キーワード