韓国旅行のベストシーズンはいつ?気候・気温やおすすめの服装などを紹介

韓国は四季折々の美しい風景と豊かな文化を誇る魅力的な旅行先です。春の桜や秋の紅葉、夏のビーチや冬のスキーリゾートなど、それぞれの季節に応じて楽しめるアクティビティが満載です。特に春と秋は気候も穏やかで観光に最適な時期と言われています。この記事では、韓国を訪れるのに最適なシーズンと、その時期に体験できるおすすめのスポットやイベントをご紹介します。韓国のベストシーズンを知って、最高の旅行プランを立てましょう。

2024年06月11日更新



韓国の気候とベストシーズン

韓国の気候は四季がはっきりしており、それぞれの季節に異なる魅力があります。春(3月~5月)は桜やチューリップが咲き誇り、観光に最適な時期です。夏(6月~8月)は暑く湿度が高いですが、海水浴やフェスティバルが楽しめます。秋(9月~11月)は気温が穏やかで、紅葉が美しいため観光に最適です。冬(12月~2月)は寒さが厳しいものの、スキーや温泉などの冬のアクティビティが楽しめます。特に観光に最適な時期は春と秋で、気候が穏やかで過ごしやすいです.

韓国の季節別のおすすめの服装

韓国の季節別のおすすめの服装は、各季節の気候に合わせて選ぶことが重要です。春(3月~5月)は、昼夜の寒暖差が激しいため、軽めのアウターやジャケットが必要です。夏(6月~8月)は高温多湿で、通気性の良い服装と日焼け対策が必須です。秋(9月~11月)は過ごしやすい気候で、軽めのアウターやカジュアルなスタイルが適しています。冬(12月~2月)は非常に寒く、ダウンジャケットや厚手のコート、マフラー、手袋などの防寒具が必要です。

韓国で桜・お花見を楽しみたいなら春(3〜5月)

韓国で桜・お花見を楽しむなら、春(3月~5月)が最適です。ソウルの汝矣島(ヨイド)では、1,880本を超える桜の木が咲き誇り、毎年多くの観光客が訪れる「汝矣島桜祭り」が開催されます。釜山の海雲台タルマジキル(月見通り)も人気のスポットで、美しい桜並木と松の木が立ち並び、カップルに愛されるデートスポットとして知られています。また、鎮海の桜祭りは国内最大級の桜祭りで、余佐川や慶和駅が特におすすめの観賞スポットです。春の韓国は桜の美しさを堪能できる絶好のシーズンです。

韓国でアクティビティを楽しみたいなら夏(6〜8月)

韓国でアクティビティを楽しむなら、夏(6〜8月)が最適です。釜山のビーチは特に人気で、海水浴やサーフィンを楽しむことができます。また、夏には多くのフェスティバルが開催され、音楽や食べ物を楽しむことができます。ソウルでは、漢江でのボート遊びや夜のマーケットが観光客に人気です。済州島では、ハイキングやスキューバダイビングなどのアウトドアアクティビティが豊富で、自然を満喫することができます。夏の韓国は、アクティブに過ごしたい旅行者にとって理想的なシーズンです。

韓国で観光しながら食べ歩きをしたいなら秋(9〜11月)

韓国で観光しながら食べ歩きを楽しむなら、秋(9〜11月)が最適です。秋は「食欲の秋」とも呼ばれ、旬の食材を使った美味しい料理が豊富です。明洞では、屋台グルメがずらりと並び、観光客で賑わいます。特に、さつまいもを使った「コグマケーキ」は秋のスイーツとして人気で、カフェやパン屋で様々なバリエーションが楽しめます。また、大正えび(テハ)やコノシロ(チョノ)、松茸(ソンイポソッ)などの秋の海鮮やキノコ料理も見逃せません。秋の韓国は、観光と食べ歩きを同時に楽しむのに最適なシーズンです。

韓国で韓国グルメや買い物を楽しみたいなら冬(12~2月)

冬(12〜2月)の韓国は、寒さが厳しいものの、韓国グルメや買い物を楽しむには絶好のシーズンです。特に、ワタリガニの醤油漬け「カンジャンゲジャン」や、ワタリガニの鍋「コッケタン」など、冬ならではの海鮮料理が人気です。また、ソウルや釜山のショッピングエリアでは、冬のセールが開催され、多くの観光客が訪れます。温かいカフェで楽しむ「ダルゴナコーヒー」や「ロゼパスタ」などのトレンドグルメも見逃せません。冬の韓国は、美味しい料理とショッピングを満喫できる季節です。

韓国旅行で避けるべき時期

韓国旅行で避けるべき時期は、梅雨の時期(7月~9月)と韓国の主要な祝祭日である旧正月と秋夕(チュソク)です。梅雨の時期は多くの雨が降り、湿度が高く観光には不向きです。また、旧正月と秋夕は韓国の人々が家族と過ごすため、多くの店やレストランが閉まり、交通機関も混雑します。このため、これらの時期を避けることで、より快適に韓国旅行を楽しむことができます。

韓国の年間平均気温と降水量

韓国の年間平均気温は地域によって異なりますが、ソウルでは1月の平均気温が-4.6℃、8月の平均気温が26.5℃です。釜山では1月の平均気温が2.0℃、8月の平均気温が26.1℃、済州島では1月の平均気温が10.1℃、8月の平均気温が29.0℃です。年間降水量は地域によって異なり、ソウルでは1,100~1,400mm、釜山と済州島では約1,200mmです。降水量は春と秋に多く、夏には梅雨の影響で降水量が増加しますが、冬は乾燥して降水量が少ない傾向があります。

韓国旅行が安く行けるお得な時期は?

韓国の年間平均気温は地域によって異なりますが、ソウルでは1月の平均気温が-4.6℃、8月の平均気温が26.5℃です。釜山では1月の平均気温が2.0℃、8月の平均気温が26.1℃、済州島では1月の平均気温が10.1℃、8月の平均気温が29.0℃です。年間降水量は地域によって異なり、ソウルでは1,100~1,400mm、釜山と済州島では約1,200mmです。降水量は春と秋に多く、夏には梅雨の影響で降水量が増加しますが、冬は乾燥して降水量が少ない傾向があります。

韓国のベストシーズンに開催されるイベント

韓国のベストシーズンである春と秋には、多くの魅力的なイベントが開催されます。春には、ソウルの汝矣島で「汝矣島桜祭り」が行われ、桜の美しさを楽しむことができます。また、泰安世界チューリップ博覧会も春の見どころの一つです。秋には、韓国最大のショッピング観光フェスティバル「KOREA Sale Festa」が11月上旬に開催され、多くの観光客が訪れます。さらに、ソウルパムトッケビナイトマーケットは4月から10月の週末に開催され、フードトラックやハンドメイドショップが立ち並び、夜のソウルを楽しむことができます。

韓国旅行の計画するときのポイント

韓国旅行を計画する際には、いくつかの重要なポイントを押さえておくことが大切です。まず、旅行の時期や目的に応じて持ち物を準備しましょう。韓国は四季がはっきりしており、冬は氷点下になることもあるため、防寒対策が必要です。また、春には黄砂やPM2.5の影響があるため、マスクを持参することをおすすめします。次に、機内持ち込みの規定を確認し、化粧品や歯ブラシセットなどは100ml以下の容器に移し、ジッパー付きの透明なプラスチック袋に入れる必要があります。さらに、出国手続きでは新品・未開封の商品について税関申告が必要な場合があるため、注意が必要です。最後に、韓国の文化やマナーを理解し、公共の場での大声での会話や優先席の利用など、現地のエチケットを守ることが大切です。これらのポイントを押さえて、快適で楽しい韓国旅行を計画しましょう。

韓国のベストシーズンに旅行に行こう!

韓国旅行を計画する際には、季節ごとの気候やイベント、持ち物の準備などをしっかりと確認し、万全の準備を整えることが重要です。特に、春と秋は観光に最適なシーズンであり、桜や紅葉などの美しい自然景観を楽しむことができます。また、韓国の文化やマナーを理解し、現地のエチケットを守ることで、より快適で楽しい旅行を実現することができます。これらのポイントを押さえて、思い出に残る韓国旅行を楽しんでください。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
セドナの魅力とおすすめ観光スポット10選!実際に子連れで行って紹介
南ドイツであなたが訪れるべき10のおすすめ観光スポット!ロマンチック街道や中世の街並みなども

おすすめ記事

大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
マレーシア旅行のお土産おすすめランキング9選!定番人気のお菓子や食べ物、コスメ・雑貨など紹介
イギリスのお菓子・スイーツおすすめ人気12選!お土産や日本で買えるものなども紹介
スラムダンクの踏切の場所は?江ノ電・鎌倉高校前の踏切を紹介

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介

キーワード