中国のお菓子・スイーツおすすめ人気9選!お土産や日本で買えるものなども紹介

中国はその豊かな歴史と文化の中で、独自の美味しいお菓子やスイーツを生み出してきました。これらのスイーツは、独特の食感や風味で、多くの人々を魅了しています。この記事では、中国で人気のお菓子・スイーツを9種類厳選してご紹介します。それぞれのスイーツの特徴や魅力を詳しく解説し、お土産としても喜ばれるものや日本で購入可能なものも併せてご紹介します。中国旅行を計画中の方や、中国の美味しいスイーツを味わいたい方にとって、参考になる情報が満載です。さあ、中国の絶品スイーツの世界に足を踏み入れてみましょう。

2024年07月03日更新


中国のお菓子・スイーツの特徴は?

中国のお菓子・スイーツは、豊かな伝統と地域性を反映した多様性が特徴です。主な原材料として米、豆類、果物が使用され、砂糖や蜂蜜で甘みが加えられます。和菓子に似た淡白な甘さと独特の風味を持つものが多く、医食同源の考えに基づいたヘルシーなスイーツも存在します。また、地域ごとに特色があり、例えば上海では伝統的な中華スイーツに異国の風味が融合したものが人気です。近年では、タピオカティーやフルーツを使ったデザートなど、現代的なスイーツも広く親しまれています。中国のスイーツは、その深い歴史と独特の味わいで、スイーツ愛好家に新鮮な驚きと刺激を与えています。

中国のお菓子・スイーツの魅力は?

中国のお菓子・スイーツの魅力は、その多様性と独特の味わいにあります。伝統的な月餅や杏仁豆腐から、現代的なタピオカティーまで、幅広い選択肢が楽しめます。素材の組み合わせも特徴的で、豆類やお米を使った和菓子に似たものから、小麦や乳製品を使った洋菓子風のものまであり、まさに東西文化の融合を体現しています。また、中国医学の医食同源の考えに基づいたヘルシーなスイーツも多く、美味しさと健康を両立しています。地域ごとの特色も魅力の一つで、例えば三亜では新鮮なココナッツを使ったアイスクリームが人気です。このように、中国のスイーツは伝統と革新、健康と美味しさ、そして地域性が見事に調和した、奥深い魅力を持っています。

中国のお菓子・スイーツおすすめ人気9選

香り豊かな口溶けが魅力「杏仁豆腐」

杏仁豆腐は、その独特の香りと滑らかな口溶けが特徴的な中国発祥のデザートです。杏の種子である杏仁から作られ、「甘く柔らかい香り」「クリーミーな甘い香り」「ミルキーな香り」と表現される独特の香りを持ちます。つるんとした食感と程よい甘さが魅力で、大容量でも飽きずに楽しめます。杏仁豆腐の香りは、トンカビーンズやアーモンド、アプリコットの香りに近いとされ、香水の世界でも人気があります。実際、杏仁豆腐の材料として杏仁の代わりにアーモンドパウダーやアーモンドエッセンスが使用されることもあります。また、生クリームを加えることでよりクリーミーな口どけを楽しむことができ、ムースのような食感に仕上げることも可能です。

サクサクとした食感がクセになる「麻花」

麻花(マーホア)は、中国陝西省起源の伝統的な揚げ菓子で、サクサクとした食感と香ばしい風味が特徴です。小麦粉を主原料とし、水、砂糖、塩、膨張剤を加えてこねた生地を棒状に伸ばし、ねじって油で揚げて作られます。きつね色に揚がった麻花は、カリカリとした食感と甘い味わいが楽しめ、一口で満足感を得られます。日本では「よりより」「唐人巻」「麻花巻」「ねじりんぼう」などの名称でも知られ、長崎新地中華街や横浜中華街で製造されています。また、天津の名物「天津大麻花」は、最大50cmにもなる大きなサイズで、表面に氷砂糖や金平糖が挟み込まれた贅沢な味わいが特徴です。

とろけるような滑らかさが自慢「豆腐脳」

豆腐脳(トウフノウ)は、中国の伝統的なデザートで、とろけるような滑らかさが特徴的です。豆腐の柔らかさと絹のような滑らかさを兼ね備えた食感が魅力で、冷奴のような絹豆腐の滑らかさを思わせます。豆腐脳は、豆乳を凝固させて作られますが、通常の豆腐よりも柔らかく仕上げられ、スプーンですくって食べます。甘味や塩味のタレをかけて楽しむことが多く、地域によって味付けが異なります。この豆腐デザートは、豆腐の持つ健康的なイメージと、なめらかな口当たりの良さから、中国だけでなく、日本を含むアジア各国でも人気があります。

ふんわり食感の伝統蒸しパン「マーラーカオ」

マーラーカオ(馬拉糕)は、ふんわりとした食感と優しい甘さが特徴の中国発祥の蒸しパンです。カステラに似た風味を持ち、日本の蒸しパンとは異なり、ほんのりと香ばしい醤油の風味が感じられます。マレーシア発祥とされるこのお菓子は、江戸時代に日本に伝わり、現在ではスーパーやコンビニでも購入できます。素朴な甘さと程よい塩味のバランスが絶妙で、しっとりとした食感は砂糖と油の適量な使用によって生み出されます。マーラーカオは手のひらサイズからホールケーキサイズまで様々な大きさで提供され、シンプルな黄色い生地のものが主流ですが、レーズンなどのトッピングを加えたバリエーションも楽しめます。

もちもちとした食感がたまらない「湯圓」

湯圓(タンユエン)は、中国の伝統的なもち米のお菓子で、特にもちもちとした食感が特徴です。湯圓は通常、お湯で煮たり温めたりして食べ、その過程で固まったもち米粉がもちもちとした食感に変化します。中身には様々な餡が入っており、ごま餡が定番ですが、他にも多様な具材が使われます。湯圓は元宵節(旧暦1月15日)に食べる習慣があり、家族団らんの象徴とされています。日本の白玉団子に似ていますが、湯圓の方が食べ応えがあり、もちの部分が厚いのが特徴です。また、甘いバージョンだけでなく、鹹湯圓(シェンタンユエン)と呼ばれる塩味のバージョンもあり、お肉を入れたお食事系としても楽しめます。

豪華絢爛なデザート「八宝飯」

八宝飯(はっぽうはん)は、中国の伝統的な豪華絢爛なデザートで、もち米をベースに8種類の「宝」(具材)を使用して作られます。具材には通常、なつめ、蓮の実、くるみ、干し葡萄、干しマンゴー、さくらんぼなどが使われ、彩り豊かで華やかな見た目が特徴です。もちもちとした柔らかい食感と、具材の多重な食感が絶妙に調和し、新鮮で優しい口当たりを楽しむことができます。八宝飯は主食としてもデザートとしても楽しめる versatile な料理で、体にやさしい甘さが特徴です。中国では縁起の良い食べ物とされ、お祝いの席で出されることが多く、幸せを呼ぶスイーツとして親しまれています。

風味豊かな中秋節の定番「月餅」

月餅は中国の伝統的な菓子で、中秋節の象徴的な食べ物です。満月をかたどった丸い形状で、豊かな風味と多様な種類が特徴です。代表的な月餅には、餡の中に塩漬けアヒル卵の黄身が丸ごと入った鹹蛋(タンファン)月餅があり、濃厚な味わいが楽しめます。近年では、伝統的な焼き色タイプだけでなく、フルーツ風味やチョコレート味、さらにはクランベリーやゼリーを使用した現代的なバリエーションも登場しています。月餅は通常、強い中国茶と一緒に楽しまれ、その相性の良さが際立ちます。中秋節には家族団らんの象徴として重要な役割を果たし、日本の十五夜に相当する満月の夜に食べる習慣があります。

独特の甘みと豊かな香り「太白拉」

太白拉(タイハクラ)は、中国の伝統的なごま油を使用したお菓子で、独特の甘みと豊かな香りが特徴です。太白ごま油は、ごまを煎らずに低温で圧搾して作られるため、通常のごま油とは異なり、クセのある香りがなく、さっぱりとした味わいが楽しめます。この太白ごま油を使用することで、太白拉は素材本来の味を活かしつつ、ほのかな甘みと香りを纏った風味豊かなお菓子に仕上がります。太白拉は、サクサクとした食感と、口の中でほろりと崩れる食感が楽しめ、和洋中問わず様々な料理やスイーツに応用されています。その独特の風味と食感から、中国のみならず、日本でも人気のあるお菓子の一つとなっています。

香港の人気デザートチェーン「満記甜品」

満記甜品(マンキーティンピン)は、香港で人気の高いデザートチェーン店です。1955年に創業し、伝統的な中国のデザートを現代風にアレンジした商品で知られています。特に人気なのは、マンゴーを使ったデザートで、「マンゴープリン」や「マンゴーパンケーキ」などが代表的な商品です。また、「亀ゼリー」も特徴的なメニューの一つで、健康や美容に良いとされています。満記甜品は、「医食同源」の思想を大切にし、美味しさと見た目の美しさにこだわった料理を提供しています。香港だけでなく、日本を含むアジア各地にも展開しており、香港スイーツブームの火付け役として知られています。店舗によっては、粥や麺類などの軽食メニューも提供しており、スイーツだけでなく幅広い香港の味を楽しむことができます。

中国のお菓子・スイーツはどこで買える?

中国のお菓子・スイーツは、現地の伝統的な菓子店や屋台、スーパーマーケット、デパートで購入できます。近年では、スターバックスやセブンイレブンなどのカフェやコンビニエンスストアでも、オリジナルの月餅などを販売しています。日本国内では、中華街や専門店、アジア食材店で入手可能です。また、オンラインストアを利用すれば、焼き菓子や揚げ菓子など、幅広い種類の中国伝統菓子を購入することができます。観光地では、地域特有のスイーツを提供する専門店も多く、例えば三亜では「椰子世家」というココナッツアイスクリームの店が人気です。

中国のお菓子・スイーツを通販で購入するときは「送料」や「出荷元」をチェック!

海外のお菓子を通販で購入する際には、商品の価格だけでなく送料にも注意が必要であり、注文を確定する前に送料の有無と金額を確認することが大切です。また、異なる販売店から複数の商品を購入するとそれぞれの出荷元から発送されるため送料が複数回かかることがあるため、同一の出荷元からまとめて購入することで送料を節約できます。
 
さらに、楽天や他の通販サイトでは「2000円以上の注文で送料無料」などのキャンペーンを実施している場合があるため、複数の商品を購入する際にはこのようなキャンペーンを活用し、品揃えの豊富な販売店で一括して購入することをおすすめします。また、海外からの商品には関税や輸入税がかかる場合があり、これらの追加費用が発生するかどうかを購入前に確認しておくことも重要です。さらに、他の購入者のレビューを参考にして商品の質や味、梱包状態などについて事前に知ることで、満足のいく買い物ができるでしょう。

中国のお菓子・スイーツのお気に入りを見つけよう!

中国のお菓子やスイーツは、その多様性と独特の風味で食べる人々を楽しませてくれます。この記事で紹介した9つのスイーツは、どれも中国文化の豊かさを感じさせる一品ばかりです。旅行のお土産としても喜ばれること間違いなしですし、日本でも手軽に楽しめるものも多くあります。ぜひ、次回の中国旅行や日常のティータイムに、これらのスイーツを取り入れてみてください。中国の甘い魅力に包まれるひとときをお楽しみいただければ幸いです。

キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介