ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介

ブラジルは、その豊かな文化と多様な風景だけでなく、魅力的なスイーツでも世界中から注目を集めています。この記事では、ブラジルのおすすめスイーツ20選をご紹介します。これらのスイーツは、旅行中にぜひ試してみたい逸品ばかりで、特にお土産としても人気があります。また、日本でも手に入るスイーツもあり、遠く離れた日本にいながらブラジルの味を楽しむことができます。各スイーツの特徴や購入場所、さらにはおすすめの食べ方まで詳しく解説しますので、ブラジルの甘い魅力を存分に堪能してください。

2024年07月02日更新


ブラジルのお菓子・スイーツの特徴は?

ブラジルのお菓子・スイーツは、濃厚な甘さと独特の風味が特徴です。多くのレシピで練乳やココナッツが使用され、ミルキーで強い甘みを持つのが一般的です。例えば、プヂン(Pudim de leite condensado)は練乳を使用した濃厚なプリンで、ブラジルの家庭でよく食べられています。また、ボーロ・デ・フバのようなケーキは水分が多くやや重たい食感が特徴で、コーンミールを使用することでトウモロコシの甘みと香りを楽しめます。ブラジルのスイーツは、ポルトガルの影響を受けつつも、現地で入手しやすい材料を活用して独自の発展を遂げた結果、濃厚で甘い味わいが生まれたのです。

ブラジルのお菓子・スイーツの魅力は?

ブラジルのお菓子・スイーツの魅力は、その多様性と豊かな文化的背景にあります。ポルトガルやスペインの影響を受けながらも、地元の食材や伝統を取り入れた独自の発展を遂げています。例えば、トウモロコシを使用したボーロ・デ・フバは、素朴な味わいと独特の食感が特徴的です。また、ブラジルの温暖な気候を反映し、フレッシュなフルーツを使用したジュースやスムージーも人気があります。さらに、世界最大のコーヒー輸出国としての地位を活かし、コーヒーを使用したスイーツも豊富です。この多彩な味わいと、家庭で受け継がれる伝統的なレシピの組み合わせが、ブラジルのスイーツを魅力的なものにしているのです。

ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選

甘く濃厚なミルクスイーツ「ドッセ・デ・レイチ」

ドッセ・デ・レイチ(ポルトガル語:Doce de leite)は、ブラジルの伝統的な甘い菓子で、牛乳と砂糖をゆっくりと煮詰めて作られる濃厚なミルクキャラメルです。スペイン語圏では「ドゥルセ・デ・レチェ」として知られ、ラテンアメリカ全体で愛されています。この甘いペーストは、トーストやパンケーキに塗ったり、デザートの材料として使用されたりします。近年では、アイスクリームやチョコレートのフレーバーとしても人気が高まっており、その濃厚な味わいと多様な用途から、ブラジルを代表するスイーツの一つとなっています。

贅沢なカスタードプリン「キンジン」

キンジン(Quindim)は、ブラジルの伝統的なスイーツで、濃厚なココナッツの風味が特徴的な贅沢なカスタードプリンです。主な材料は卵黄、砂糖、すりおろしたココナッツで、大きなドーナツ型を使って独特の形状に仕上げられます。ポルトガルから伝わったプリンの影響を受けていますが、ブラジルで入手しやすい材料を活用して独自の発展を遂げました。キンジンは、日本のカスタードプリンと比べてよりミルキーでしっかりとした食感が特徴で、ココナッツミルクから引き出されるフルーティで濃厚な甘さが魅力です。ブラジルの家庭で親しまれてきたこのスイーツは、一度食べ始めると止まらない魅惑的な味わいを提供します。

ココナッツが香る小さなケーキ「ケイジャジーニャ」

ケイジャジーニャ(Queijadinha)は、ココナッツの風味豊かな伝統的なブラジルのスイーツです。主な材料はココナッツ、練乳、卵で、しっとりとした食感と濃厚な味わいが特徴です。小さなカップケーキ型で焼かれることが多く、表面はカリッとした食感になります。ケイジャジーニャの魅力は、ココナッツの香りと練乳のねっとりとした甘さのバランスにあり、ブラジルの家庭で愛されている人気のデザートです。近年では、ダイエットブームの影響で甘さを控えめにするなど、現代の嗜好に合わせた変化も見られます。

濃厚で滑らかなチョコレートトリュフ「ブリガデイロ」

ブリガデイロは、ブラジルを代表する人気のチョコレートトリュフで、濃厚で滑らかな食感が特徴です。主な材料はコンデンスミルク、ココアパウダー、バターで、これらを混ぜ合わせて加熱し、冷ました後に小さな球状に丸めてチョコレートスプレーをまぶして仕上げます。1940年代に誕生し、エドゥアルド・ゴメス空軍少将にちなんで名付けられたこのスイーツは、誕生日パーティーやデザートとして広く親しまれています。ブリガデイロは日本のトリュフチョコと比べて中がふわっとソフトで、冷蔵庫で1週間、冷凍庫で30日間保存可能です。その濃厚な味わいと手軽さから、ブラジルの菓子文化を代表する存在として国内外で愛されています。

ココナッツと練乳の一口サイズスイーツ「ベイジンニョ」

ベイジンニョ(Beijinho)は、ココナッツと練乳を主原料とした、ブラジルの伝統的な一口サイズのスイーツです。コンデンスミルク、バター、乾燥ココナッツを使用して作られ、ミルクとココナッツの風味が口いっぱいに広がる甘いキャンディです。通常、小さな球状に成形され、表面にグラニュー糖をまぶして仕上げられます。ベイジンニョは、その簡単な作り方と濃厚な味わいから、ブラジルの家庭やパーティーで人気のスイーツとして親しまれています。日本では材料の入手が難しい場合、ココナッツファインで代用することもできます。このスイーツは、ブラジルの豊かな菓子文化を象徴する一品であり、その甘さと食感は多くの人々を魅了し続けています。

カボチャの甘いデザート「ドッセ・ド・アボブラ」

ドッセ・ド・アボブラは、カボチャを主原料とした伝統的なブラジルのスイーツです。このデザートは、カボチャの自然な甘みを活かし、砂糖やスパイスを加えてじっくりと煮詰めて作られます。日本のカボチャプリンに似た濃厚な食感と、カボチャの豊かな風味が特徴です。ブラジルでは、栗マロンかぼちゃのような高品質な品種を使用することもあり、より深みのある味わいを楽しむことができます。このスイーツは、単独で楽しむだけでなく、チーズケーキやタルトの具材としても人気があり、その versatility から多くのブラジル人に愛されています。

サクサクとしたコーンスターチクッキー「ビスコイト・デ・マイゼーナ」

ビスコイト・デ・マイゼーナは、ブラジルの伝統的なクッキーで、その特徴的なサクサクとした食感が魅力です。主な材料はコーンスターチ(マイゼーナ)、バター、砂糖、卵で、口に入れるとほろほろと崩れてしまうデリケートな食感が特徴です。このクッキーは、ポルトガルの影響を受けつつも、ブラジルで入手しやすい材料を活用して独自の発展を遂げました。白っぽくなるまで泡立てたバターに砂糖と卵を加えて作られ、シンプルな材料ながら独特の風味と食感を持つ、ブラジルの家庭で親しまれているスイーツです。

軽い食感の伝統的なクッキー「セキーリョ」

セキーリョ(Sequilho)は、ブラジルの伝統的なクッキーで、その軽くてサクサクとした食感が特徴です。主な材料はタピオカ粉、ココナッツ、バター、砂糖で、グルテンフリーのスイーツとしても人気があります。セキーリョは口の中でほろほろと崩れる独特の食感を持ち、ココナッツの風味が豊かに広がります。このクッキーは、ポルトガルの影響を受けつつも、ブラジルで入手しやすい材料を活用して独自の発展を遂げました。家庭やカフェで親しまれており、コーヒーやお茶と一緒に楽しまれることが多いです。セキーリョは、シンプルな材料で作られながらも、ブラジルの豊かな菓子文化を象徴する一品として、多くの人々に愛されています。

ココナッツを使った一口サイズのスイーツ「コキーニョ」

コキーニョ(Beijinho)は、ココナッツを主原料とした、ブラジルの伝統的な一口サイズのスイーツです。コンデンスミルク、バター、乾燥ココナッツを使用して作られ、ミルクとココナッツの風味が口いっぱいに広がる甘いキャンディです。通常、小さな球状に成形され、表面にグラニュー糖をまぶして仕上げられます。コキーニョは、その簡単な作り方と濃厚な味わいから、ブラジルの家庭やパーティーで人気のスイーツとして親しまれています。このスイーツは、ブラジルの豊かな菓子文化を象徴する一品であり、その甘さと食感は多くの人々を魅了し続けています。

ピーナッツの香ばしいスイーツ「パソッカ」

パソッカ(Paçoca)は、ブラジルの伝統的なスイーツで、ピーナッツの香ばしさと砂糖の甘さが特徴的です。主な材料はピーナッツ、砂糖、塩で、時にはマニオカ粉(キャッサバ粉)が加えられることもあります。これらの材料を粉砕して混ぜ合わせ、円筒形や四角形に成形します。パソッカは、サクサクとした食感とピーナッツの濃厚な風味が特徴で、口の中でほろほろと崩れていきます。このスイーツは、ブラジルの伝統的な祭り「フェスタ・ジュニーナ」で特に人気があり、家庭でも簡単に作ることができます。パソッカは、その独特の味わいと食感から、ブラジルの菓子文化を代表するスイーツの一つとして広く愛されています。

口の中で溶けるメレンゲ「ススピーロ」

ススピーロ(Suspiro)は、ポルトガル語で「ため息」を意味し、その名の通り、口の中でふわっと溶けてしまう軽いメレンゲ菓子です。このスイーツは、卵白と砂糖を主な材料とし、サクサクとした食感と優しい甘さが特徴です。ブラジルでは、ススピーロは家庭で作るのが難しいとされる一方、簡単に作れるレシピも存在します。特に、四旬斎(レント)の後に食べられることが多く、祈りと断食を終えた人々の心を癒す役割を果たします。ススピーロは、紅茶やコーヒーと一緒に楽しむのが一般的で、その軽やかな食感と甘さが多くの人々に愛されています。

ココナッツ入りの一口チョコ「オーリョ・デ・ソグラ」

オーリョ・デ・ソグラ(Olho de Sogra)は、ブラジルの伝統的な一口サイズのスイーツで、デーツとココナッツを組み合わせたユニークなチョコレート菓子です。主な材料はデーツ、ココナッツ、コンデンスミルク、バターで、デーツの中にココナッツと練乳のフィリングを詰め、チョコレートでコーティングして仕上げます。その名前は「姑の目」を意味し、独特の形状と濃厚な甘さが特徴です。オーリョ・デ・ソグラは、ブラジルの家庭やパーティーで人気があり、その一口サイズと豊かな風味が多くの人々を魅了しています。

濃厚なココナッツバー「コカーダ」

コカーダ(Cocada)は、ブラジルの伝統的なココナッツバーで、濃厚な甘さとココナッツの風味が特徴です。主な材料はココナッツ、砂糖、練乳で、これらを煮詰めて固めた後、四角形や長方形に切り分けます。コカーダにはさまざまなバリエーションがあり、チョコレートやフルーツを加えることで異なる風味を楽しむことができます。このスイーツは、ブラジルの家庭や市場で広く親しまれており、そのシンプルな作り方と濃厚な味わいから、多くの人々に愛されています。

クリーミーなマンゴーデザート「クラウ」

クラウ(Creme de Manga)は、ブラジルの伝統的なデザートで、クリーミーなマンゴーの風味が特徴です。主な材料はマンゴー、コンデンスミルク、クリームで、これらをブレンダーで滑らかになるまで混ぜ合わせ、冷やして固めます。クラウは、その濃厚な甘さとフルーティーな香りが魅力で、特に暑い季節にぴったりのデザートです。ブラジルの家庭では、食後のデザートやパーティーの一品として親しまれており、そのシンプルな作り方と美味しさから、多くの人々に愛されています。

ふわふわの揚げドーナツ「ソニョ」

ソニョ(Sonho)は、ブラジルの伝統的な揚げドーナツで、そのふわふわとした食感が特徴です。主な材料は小麦粉、牛乳、卵、バター、砂糖で、これらを混ぜて発酵させた生地を揚げて作ります。ソニョは、揚げた後に砂糖をまぶし、カスタードクリームやジャムを詰めて仕上げることが一般的です。その軽やかな食感と甘いフィリングが絶妙なバランスを生み出し、ブラジルのカフェやベーカリーで広く親しまれています。特に朝食やおやつとして人気があり、コーヒーとの相性も抜群です。

ふんわりとしたキャッサバケーキ「ボーロ・デ・フバ」

ボーロ・デ・フバ(Bolo de Fubá)は、ブラジルの伝統的なキャッサバケーキで、ふんわりとした食感と独特の風味が特徴です。主な材料はキャッサバ粉、牛乳、卵、砂糖で、これらを混ぜ合わせて焼き上げます。キャッサバ粉を使用することで、ケーキはしっとりとした仕上がりになり、トウモロコシの自然な甘みが引き立ちます。ボーロ・デ・フバは、ブラジルの家庭で親しまれているスイーツで、特に朝食やおやつとして楽しまれることが多いです。その素朴な味わいと軽やかな食感は、多くの人々に愛され続けています。

ココナッツと卵黄のクリーミーデザート「ババ・デ・モッサ」

ババ・デ・モッサ(Baba de moça)は、ブラジルの伝統的なデザートで、ココナッツと卵黄を主な材料としたクリーミーなスイーツです。ポルトガルの影響を受けたこのデザートは、砂糖、ココナッツミルク、卵黄を混ぜ合わせ、ゆっくりと煮詰めて作られます。その結果、滑らかで濃厚なテクスチャーが生まれ、口の中でとろけるような食感が特徴です。ババ・デ・モッサは、特に特別なイベントやお祝いの席で提供されることが多く、その豊かな風味とクリーミーな甘さが多くの人々に愛されています。

クリーミーなココナッツプリン「マンジャール・ブランコ」

マンジャール・ブランコ(Manjar Branco)は、ブラジルの伝統的なデザートで、クリーミーなココナッツプリンです。主な材料はココナッツミルク、コンデンスミルク、牛乳、ゼラチンで、これらを混ぜ合わせて冷やし固めて作られます。マンジャール・ブランコは、滑らかなテクスチャーとココナッツの豊かな風味が特徴で、特にお祝いの席やパーティーで提供されることが多いです。そのシンプルな作り方と濃厚な味わいから、ブラジルの家庭で親しまれているスイーツの一つであり、フルーツソースやキャラメルソースをかけて楽しむこともあります。

濃厚な練乳プリン「ピジン・デ・レイチ・コンデンサード」

ババ・デ・モッサ(Baba de moça)は、ブラジルの伝統的なデザートで、ココナッツと卵黄を主な材料としたクリーミーなスイーツです。ポルトガルの影響を受けたこのデザートは、砂糖、ココナッツミルク、卵黄を混ぜ合わせ、ゆっくりと煮詰めて作られます。その結果、滑らかで濃厚なテクスチャーが生まれ、口の中でとろけるような食感が特徴です。ババ・デ・モッサは、特に特別なイベントやお祝いの席で提供されることが多く、その豊かな風味とクリーミーな甘さが多くの人々に愛されています。

シナモン風味のフレンチトースト「ハバナーダ」

ハバナーダ(Rabanada)は、ブラジルの伝統的なデザートで、シナモン風味のフレンチトーストとして知られています。このスイーツは、パンを卵液に浸し、揚げた後にシナモンと砂糖をまぶして仕上げます。ハバナーダは特にクリスマスシーズンに人気があり、家庭やカフェで楽しまれています。
 
フランスのパン・ペルデュやアメリカのフレンチトーストに似ていますが、ブラジル独自の風味と調理法があります。通常、少し古くなったパンを使用し、牛乳と卵の混合液に浸した後、油で揚げるか、フライパンで焼きます。仕上げにシナモンと砂糖をまぶすことで、香り豊かで甘い味わいが生まれます。
 
ハバナーダは、その簡単な調理法と豊かな風味から、ブラジルの家庭料理として愛されており、朝食やおやつとしても人気があります。シンプルな材料で作られるこのデザートは、ブラジルの食文化の多様性と創造性を象徴する一品となっています。

ブラジルのお菓子・スイーツはどこで買える?

ブラジルのお菓子・スイーツは、現地のお土産として人気があり、日本でも入手可能な商品が増えています。ブラジルでは、スーパーマーケットや専門店で様々なスイーツを購入できます。日本国内では、ブラジル食材を扱う専門店やオンラインショップで、ブリガデイロなどの伝統的なスイーツを見つけることができます。また、一部の洋菓子店では、ブラジルのスイーツにインスピレーションを得た商品を提供しており、本場の味を日本で楽しむことができます。最近では、ブラジル人パティシエによる伝統的なフランス菓子とブラジルテイストを融合させた洗練されたスイーツも注目を集めており、世界的に人気が高まっています。

ブラジルのお菓子・スイーツを通販で購入するときは「送料」や「出荷元」をチェック!

海外のお菓子を通販で購入する際には、商品の価格だけでなく送料にも注意が必要であり、注文を確定する前に送料の有無と金額を確認することが大切です。また、異なる販売店から複数の商品を購入するとそれぞれの出荷元から発送されるため送料が複数回かかることがあるため、同一の出荷元からまとめて購入することで送料を節約できます。
 
さらに、楽天や他の通販サイトでは「2000円以上の注文で送料無料」などのキャンペーンを実施している場合があるため、複数の商品を購入する際にはこのようなキャンペーンを活用し、品揃えの豊富な販売店で一括して購入することをおすすめします。また、海外からの商品には関税や輸入税がかかる場合があり、これらの追加費用が発生するかどうかを購入前に確認しておくことも重要です。さらに、他の購入者のレビューを参考にして商品の質や味、梱包状態などについて事前に知ることで、満足のいく買い物ができるでしょう。

ブラジルのお菓子・スイーツのお気に入りを見つけよう!

ブラジルのお菓子やスイーツは、その独特な風味と多様なバリエーションで、訪れる人々を魅了します。今回ご紹介した20種類のスイーツは、ブラジルの食文化を象徴する逸品ばかりです。現地で楽しむのはもちろん、お土産として持ち帰ることで、家族や友人と一緒にその美味しさを共有することもできます。また、日本でも購入できるものがあるので、気軽にブラジルの味を楽しむことができます。ぜひ、次回の旅行やお取り寄せの際に、ブラジルの甘い魅力を味わってみてください。この記事が、あなたのスイーツ選びの参考になれば幸いです。

キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介