ベトナムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介

ベトナムは近年、多くの観光客やビジネスマンにとって人気の渡航先となっています。その理由の一つに、比較的安価な物価が挙げられますが、実際にはどうなのでしょうか?本記事では、日本と比較したベトナムの物価事情を徹底解説します。食事や交通費、日用品など、具体的な価格を紹介し、さらに賢く節約するための術もお伝えします。ベトナムへの旅行や滞在を検討している方にとって、役立つ情報が満載です。ベトナムの魅力を存分に味わうために、ぜひ参考にしてください。

2024年06月29日更新


ベトナムの物価は日本と比べて安い!

ベトナムの物価は日本と比較して全般的に安く、多くの生活必需品やサービスが日本の3分の1から5分の1程度の価格で入手できます。食料品や飲料水は特に安価で、野菜や魚は1kgあたり200〜400円程度、ビールは1本75円、水は500mlで約25円で購入可能です。外食も手頃で、屋台での食事は約200円から楽しめます。ただし、高級ホテルやレストラン、輸入品などは日本と同等かそれ以上の価格になることもあるため、注意が必要です。ベトナムの低物価は、現地生産品が多く輸入依存度が低いことが一因とされています。

ベトナムの物価は都市によっても異なる

ベトナムの物価は都市によって大きく異なります。一般的に、ハノイやホーチミンなどの大都市では物価が高く、地方都市や農村部では比較的安価です。例えば、ホーチミンやハノイの家賃は地方都市よりも高く、特に中心部や外国人居住区では日本の都市部に匹敵する場合もあります。一方、ダナンなどのリゾート地では、観光客向けの価格設定により一部のサービスや商品が割高になっています。ただし、全体的にはベトナムの物価は日本より低く、都市部でも日本の3分の1から4分の1程度とされています。物価の違いを考慮し、滞在地や予算に応じた計画を立てることが重要です。

日本とベトナムの物価を実際の商品で価格比較

日本とベトナムの物価比較表

項目 商品 ベトナム 日本
日用品 ペットボトルの水 約10円 約100円
シャンプー(1リットル) 約300円 約800円
洗剤 約150円 約500円
トイレットペーパー 約50円 約200円
ティッシュペーパー(一箱) 約30円 約150円
生鮮食品 パン 約50円 約150円
卵(10個) 約100円 約200円
牛乳(1リットル) 約80円 約180円
肉(1キログラム) 約300円 約1000円
スターバックス ホットコーヒー(グランデ) 約300円 約400円
フラペチーノ(グランデ) 約400円 約600円
キャラメルマキアート(グランデ) 約350円 約500円
カフェラテ(グランデ) 約320円 約450円
マクドナルド ハンバーガー 約100円 約150円
コーラ 約50円 約100円
ビッグマック 約200円 約400円
チキンマックナゲット5ピース 約150円 約250円
マックフライポテト 約100円 約150円

日本とベトナムの日用品の価格比較

ベトナムの日用品価格は多くの場合日本より安価ですが、一部の商品では差が小さくなっています。例えば、マクドナルドのバリューセットはハノイで827円、東京で800円とほぼ同等です。一方、ビールや水などの飲料は大幅に安く、国産ビール0.5Lがハノイで153円、東京で500円、ボトル水0.33Lがハノイで43円、東京で115円となっています。食料品全般でも、ハノイの野菜や魚は1kgあたり200〜400円程度で、日本より安価です。ただし、輸入品や高級品は日本と同等かそれ以上の価格になることがあるため、購入時には注意が必要です。

日本とベトナムの生鮮食品(パン・卵・牛乳・水・肉など)の価格比較

ベトナムの生鮮食品は全般的に日本より安価で、多くの品目で4割から5割ほど低価格となっています。例えば、食パン(1kg)はベトナムで360円、日本で510円、卵(10個)はベトナムで200円、日本で290円です。牛乳(1L)はベトナムで210円、日本で250円とやや差が小さくなります。水(2L)はベトナムで60円、日本で120円と半額です。肉類では、鶏肉1kgが日本の1/3程度、豚肉1kgが日本の1/4程度で購入可能です。野菜も安価で、キャベツ1玉は日本の1/4程度、トマト1kgは日本の1/5程度です。ただし、牛肉や日本製調味料などの一部商品は日本より高価になる場合があるため注意が必要です。

日本とベトナムのマクドナルドの価格比較

日本とベトナムのマクドナルドの価格を比較すると、全体的に大きな差は見られません。例えば、ビッグマックの価格はベトナムで444円、日本で450円とほぼ同等です。また、ベトナムのハンバーガーは約200円、チーズバーガーは約230円で、日本の170円および200円と比較しても僅かな差です。一方、ベトナムでは独自のメニューとしてチキンプレートがあり、価格は322円と手頃です。付属品については、ベトナムではケチャップやチリソースが自由に取れるシステムになっており、日本のように個別包装ではありません。全体的に、ベトナムのマクドナルドは日本とほぼ同等の価格帯でありながら、若干の地域特有の違いが見られます。

日本とベトナムのスターバックスの価格比較

日本とベトナムのスターバックスの価格を比較すると、ベトナムの方が全般的に安価です。例えば、スターバックスラテの価格はベトナムで約290円、日本で約490円となっており、ベトナムの方が約40%安いです。また、カプチーノもベトナムでは約290円、日本では約490円で提供されており、同様にベトナムの方が安価です。この価格差は、ベトナムの物価全般が日本よりも低いことが背景にあります。ただし、スターバックスのような国際チェーン店では、他のローカルカフェと比べると価格が高めに設定されている点に注意が必要です。

日本とベトナムのランチの価格比較

日本とベトナムのランチの価格を比較すると、ベトナムの方が全般的に安価です。例えば、ベトナムの現地レストランでのランチは約1,000〜3,000円で、日本のランチと同程度の感覚で楽しめます。一方、日本の一般的なランチは1,000円前後が多いです。また、ベトナムの屋台やローカル食堂では、フォーなどの麺料理が約200円で提供されており、非常に手頃です。外国人向けのレストランでは、ランチが3,000〜10,000円と高めに設定されていることもありますが、それでも日本の高級レストランと比べると安価です。このように、ベトナムでは多様な価格帯でランチを楽しむことができ、特にローカルな場所では非常にコストパフォーマンスが高いです。

ベトナムでショッピングを楽しむ方法・節約術は?

ベトナムでショッピングを楽しむためには、いくつかの心得を押さえておくと良いでしょう。市場では値切り交渉が一般的で、最初の提示価格の3分の1から5分の1程度を目安に交渉を始めると効果的です。一方、ショッピングセンターや一部のショップでは値引き交渉が難しい場合もありますが、複数個購入すると値引きの可能性が高まります。また、ホーチミン市内のドンコイ通りやマックチブオイ通り、パスター通りなどのお洒落な雑貨通りでは、ユニークなアイテムを見つけることができます。さらに、オンラインショッピングも普及しており、TikiやLazadaなどのサイトを利用することで、手軽に商品を購入できます。支払い方法は現金、インターネットバンキング、クレジットカードなどが利用可能です。

ベトナムの物価は日本より安い!賢く節約してベトナム旅行を満喫しよう

ベトナムの物価事情について詳しく解説しましたが、いかがでしたか?日本と比べてリーズナブルな面も多い一方で、特定の品目やサービスでは思いのほか高額な場合もあります。しかし、上手に節約術を取り入れれば、コストパフォーマンスの高い滞在を楽しむことができます。旅行や長期滞在を考えている方々は、この記事を参考にしてベトナムの魅力を存分に堪能してください。


キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介