オーストラリアのお菓子・スイーツおすすめ人気9選!お土産や日本で買えるものなども紹介

オーストラリアは、美しい自然と豊かな文化だけでなく、美味しいお菓子やスイーツの宝庫としても知られています。旅行のお土産としても、自分へのご褒美としても魅力的な商品がたくさんあります。本記事では、オーストラリアで人気の高いお菓子やスイーツを厳選して9品ご紹介します。これらのアイテムは、現地でしか味わえないものから、日本でも手に入るものまで幅広く取り揃えました。ぜひ、オーストラリアの味を楽しむ参考にしてください。あなたのお気に入りが見つかること間違いなしです。

2024年06月28日更新


オーストラリアのお菓子・スイーツの特徴は?

オーストラリアのお菓子やスイーツの特徴は、どっしりとした食べ応えのあるバターケーキタイプや、アーモンドなどのナッツ類を使ったものが多いことです。 また、チョコレート菓子も人気で、特にキャドバリー社のコアラの形をしたキャラメルチョコレート「Caramello Koala」は、お土産として喜ばれています。 一方で、ふわふわのメレンゲを使ったデザート「パブロバ」は、オーストラリアの代表的なスイーツとして知られています。 全体的に、オーストラリアのお菓子やスイーツは、素朴でボリューム感のあるものが多いのが特徴と言えるでしょう。

オーストラリアのお菓子・スイーツの魅力は?

オーストラリアのお菓子・スイーツの魅力は、多国籍な文化が融合しているところにあります。 例えば、イギリス発祥のスポンジケーキ「ラミントン」は、オーストラリアでアレンジが加えられ、チョコレートとココナッツでコーティングされた独自の伝統菓子となりました。 また、オーストラリア原産のマカダミアナッツを使ったチョコレートなども人気です。 さらに、ジェラートやパブロバなど、イタリアやニュージーランドの影響を受けたスイーツも楽しめます。 このように、オーストラリアならではの食材や他国の文化が融合することで、バラエティ豊かで魅力的なお菓子・スイーツが生まれているのです。

オーストラリアのお菓子・スイーツおすすめ人気9選

自然の美味しさが詰まったヘルシークッキー「バイロンベイクッキー」

バイロンベイクッキーは、オーストラリアのお土産として人気No.1に選ばれる美味しさと、入手困難な希少性を兼ね備えたクッキーです。 大きく分厚い食べ応えのある形状で、しっとりとした生地にチョコレートやマカダミアナッツがゴロゴロと入っており、カントリーマアムを思わせる味わいが特徴です。 また、グルテンフリーバージョンも販売されており、健康志向の方にも人気があります。 バイロンベイクッキーは、その美味しさと自然な素材にこだわった製法から、オーストラリア国内外で高い評価を得ており、お土産として自分用にも購入する人が多い逸品です。

オーストラリアの伝統を味わうココナッツケーキ「ラミントン」

ラミントンは、オーストラリアを代表する伝統的なお菓子で、小さな正方形または長方形のスポンジケーキにチョコレートアイシングを塗り、ココナッツをまぶして作られます。 19世紀末にクイーンズランド州の総督「ラミントン卿」にちなんで名付けられたとされるこのお菓子は、その手軽さと素朴な味わいから国民に愛されています。 ラミントンは、パン屋やカフェ、家庭で広く楽しまれており、ジャムやクリームを挟んだバリエーションも存在します。 オーストラリアでは、ラミントンを祝う日まであるほど、この甘くてココナッツの風味豊かなお菓子は国民の味として深く根付いています。

高品質ポテトチップスの究極の選択「Tyrrell’s」

Tyrrell’s(ティレル)は、高品質なポテトチップスで知られる英国のブランドです。厳選された品種のジャガイモを使用し、小バッチで手作りされるTyrrell’sのポテトチップスは、独特の食感と風味で人気を集めています。 製造過程では、余分な油を取り除く特殊な装置を使用し、さっぱりとした仕上がりを実現しています。 日本でも入手可能で、「ライトリーシーソルト」や「海塩&黒胡椒」などの味が展開されており、じゃがいも本来の味を楽しめるシンプルな塩味が特徴です。 Tyrrell’sは、人工的な添加物を使用せず、自然な素材にこだわった製品づくりを行っており、健康志向の消費者にも支持されています。

オーガニックチョコレートの贅沢な一口「Green & Black’s」

Green & Black’s は、最高品質のオーガニックカカオ豆を使用した贅沢なチョコレートブランドです。エシカルな原材料調達にこだわり、「Green」は環境への配慮を、「Black」はチョコレートの濃厚さを象徴しています。 同社のチョコレートは、85%ダークチョコレートから34%ミルクチョコレートまで幅広い種類があり、マダガスカル産バニラやクリスタライズドジンジャーなどのユニークな風味を楽しめます。 また、フェアトレード認証を受けた製品も展開しており、持続可能なカカオ栽培を支援するCocoa Lifeプログラムを通じて原料を調達しています。 Green & Black’s のチョコレートは、その濃厚な味わいと倫理的な生産方法で、チョコレート愛好家から高い評価を得ています。

手作りの極上チョコレート体験「ヘーグズ・チョコレート」

ヘーグズ・チョコレート(Haigh’s Chocolate)は、1915年にアデレードで創業したオーストラリア最古の家族経営チョコレート専門店です。 「Bean to bar specialist」として独自のカカオ豆焙煎にこだわり、250種類以上の商品の多くが今でも手作りで製造されています。 人気商品には、ハンドディップ・トリュフや定番のフロッグ・チョコレートがあり、テディベアモチーフのパッケージが特徴的な「テディ・コレクション」はお土産に最適です。 また、アデレード、メルボルン、シドニー、キャンベラに21店舗を展開しており、サウスオーストラリア州のビジターセンターでは無料の工場見学ツアーも開催されています。 ヘーグズ・チョコレートは、高品質な原料と伝統的な製法にこだわった極上のチョコレート体験を提供しています。

滑らかでリッチなチョコレートの代名詞「リンツ・チョコレート」

リンツ・チョコレートは、なめらかな口どけと上質な味わいで世界中のチョコレート愛好家に愛されているスイスの高級チョコレートブランドです。特に人気の高い「リンドール」シリーズは、繊細なチョコレートシェルの中に、この上なくなめらかなフィリングが詰められており、口の中で甘美に溶け出す独特の食感が特徴です。リンツは常に新しいフレーバーの開発に取り組んでおり、季節限定の「さくら&クリーム」など、多彩な味わいを楽しむことができます。また、リンツはオンラインショップを通じて、ギフトセットや限定商品を提供しており、チョコレート好きにとって魅力的な選択肢となっています。

栄養満点でクリーミーな食感のナッツ「マカダミアナッツ」

マカダミアナッツは、クリーミーな食感と上品な甘みが特徴的なナッツで、オーストラリアの代表的なお土産として人気があります。栄養面では、他のナッツと比べて脂質含有量が多く、可食部の70%以上を占めています。しかし、その脂質の多くは悪玉コレステロールを減らす効果のあるオレイン酸などの一価不飽和脂肪酸です。また、ビタミンB1(チアミン)や銅も豊富に含まれており、健康的なスナックとして注目されています。マカダミアナッツは、そのまま食べるだけでなく、チョコレートやアイスクリームとの相性も抜群で、様々なお菓子やスイーツの材料としても広く使用されています。

オーストラリアの定番ビスケット「Tim Tam」

ティムタム(Tim Tam)は、オーストラリアの製菓会社アーノッツ(Arnott’s)が1964年に発売を開始した、国民的人気を誇るチョコレートビスケットです。2枚のサクサクとしたビスケットの間にクリームを挟み、全体をチョコレートでコーティングした構造が特徴で、オリジナルの他にダークチョコレート、ホワイトチョコレート、ピーナッツバター、ココナッツなど多彩なフレーバーが展開されています。オーストラリア国内では年間4,500万個以上が消費される人気商品で、お土産としても定番となっています。価格は1.99~3.2オーストラリアドルで、日本でもカルディなどの輸入食品店で購入可能です。

子供も大人も楽しめるチーズスナック「LeSnak」

LeSnak(レスナック)は、オーストラリアで人気の子供向けスナックで、大人も楽しめるチーズ味のおやつです。このスナックは、クラッカーとチーズディップがセットになっており、食べる際に自分でクラッカーにチーズを塗って楽しむインタラクティブな要素が特徴です。LeSnak は、その手軽さと楽しい食べ方から、学校のランチボックスやピクニックなどのアウトドアでのおやつとして広く親しまれています。また、チーズの風味が豊かで栄養価も比較的高いため、健康志向の親にも支持されています。オーストラリアのスーパーマーケットで容易に入手でき、お土産としても人気があります。LeSnak は、オーストラリアの食文化の一端を体験できる、ユニークで美味しいスナックとして注目を集めています。

オーストラリアのお菓子・スイーツはどこで買える?

オーストラリアのお菓子やスイーツは、現地のスーパーマーケットで簡単に購入できます。人気のTim Tamは、スーパーで10種類以上の豊富な味が販売されており、オーストラリア限定の味も楽しめます。 また、Caramello Koalaやアンザックビスケットなどのオーストラリア特有のお菓子も、一般的なスーパーの菓子コーナーで見つけることができます。 観光客向けには、JTBショッピングなどの旅行会社のオンラインストアでも、コアラチョコやオーストラリアワインなどのお土産を購入することができます。 日本国内でも、一部の輸入食品店でTim Tamなどの定番商品を見つけることができますが、種類は限られています。

オーストラリアのお菓子・スイーツを通販で購入するときは「送料」や「出荷元」をチェック!

海外のお菓子を通販で購入する際には、商品の価格だけでなく送料にも注意が必要であり、注文を確定する前に送料の有無と金額を確認することが大切です。また、異なる販売店から複数の商品を購入するとそれぞれの出荷元から発送されるため送料が複数回かかることがあるため、同一の出荷元からまとめて購入することで送料を節約できます。
 
さらに、楽天や他の通販サイトでは「2000円以上の注文で送料無料」などのキャンペーンを実施している場合があるため、複数の商品を購入する際にはこのようなキャンペーンを活用し、品揃えの豊富な販売店で一括して購入することをおすすめします。また、海外からの商品には関税や輸入税がかかる場合があり、これらの追加費用が発生するかどうかを購入前に確認しておくことも重要です。さらに、他の購入者のレビューを参考にして商品の質や味、梱包状態などについて事前に知ることで、満足のいく買い物ができるでしょう。

オーストラリアのお菓子・スイーツのお気に入りを見つけよう!

いかがでしたでしょうか?オーストラリアのお菓子やスイーツは、どれも個性豊かで美味しいものばかりです。旅行の際にはぜひ現地で味わってみてください。また、日本でも購入できる商品も多いため、自宅でもオーストラリアの味を楽しむことができます。お土産や贈り物にも最適なので、ぜひ参考にしてみてください。オーストラリアのお菓子・スイーツがあなたの日常に少しでも彩りを添えられることを願っています。



キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介