竹富島で星砂探すならカイジ浜がおすすめ!アクセス&行き方・持ち帰り方法など紹介

竹富島は、美しい自然と豊かな文化で知られる沖縄県の離島です。その中でも特に有名なのが、星砂と呼ばれる星形の砂です。この星砂を見つけるなら、カイジ浜が一番のおすすめスポットです。本記事では、カイジ浜への行き方、星砂の見つけ方、そして持ち帰り方法について詳しくご紹介します。星砂探しを通じて、竹富島の自然の美しさを体感し、素敵な思い出を作りましょう。是非、カイジ浜での星砂探しを楽しんでみてください。

2024年06月13日更新


竹富島で星の砂を探すなら星砂の浜(カイジ浜)がおすすめ!

星砂の浜(カイジ浜)の基本情報

カイジ浜は、竹富島の西部に位置する海岸で、別名「星砂の浜」とも呼ばれています。 多くの珊瑚や巻貝のかけらなどが打ち寄せられることから、有孔虫の死骸である星砂が取れる浜として有名です。
 
カイジ浜の正式名称は「皆治浜」ですが、星の砂があることから「星砂の浜」の愛称で親しまれています。 砂浜に手のひらを押し付けて砂をよく見てみると、星の形をした砂「星砂」が見つかります。星砂は通常の砂よりもピンクがかっているのが特徴です。
 
カイジ浜は西向きのビーチなので、夕陽を眺めるのにも最適な場所です。 木々が生い茂るビーチの入り口には東屋もあり、南国らしい雰囲気を醸し出しています。 透明度の高い青い海と白く美しい砂浜のコントラストは、訪れる人々を魅了してやみません。
住所 沖縄県竹富町竹富
電話番号 0980-82-5445
ウェブサイト 竹富町観光協会WEBサイト 紹介ページ
問い合わせ 竹富町観光協会


星砂の浜(カイジ浜)へのアクセス方法・行き方

カイジ浜へのアクセス方法は、竹富港から徒歩で約30分、または竹富島交通の巡回バスを利用して約5分です。 バスに乗る場合は「カイジ浜」バス停で下車し、そこから徒歩1分ほどで浜に到着します。
 
竹富島は小さな島なので、レンタサイクルを利用するのもおすすめです。 竹富港からカイジ浜まで自転車で20分ほどで行くことができます。 ただし、カイジ浜付近に駐車場はないので、自転車は浜の入り口付近に停めておく必要があります。
 
カイジ浜は竹富島の南西部に位置しており、港からは少し離れているので、徒歩で行く場合は暑さ対策が必要です。 帽子や日傘、飲み物を持参し、日差しの強い時間帯は避けるようにしましょう。コンディションが良ければ、竹富島の美しい自然を楽しみながらのんびりと歩くのも気持ちが良いですよ。

星砂の浜(カイジ浜)に伝わる昔話とは?

カイジ浜には、星砂にまつわる昔話が伝わっています。この昔話は、星砂がどのようにしてこの浜に現れたのかを説明するものです。伝説によると、昔々、竹富島には美しい星の形をした砂が存在しなかったといいます。ある日、天の川の星々が地上に降りてきて、竹富島の美しい海と自然に魅了されました。星々はこの美しい場所に自分たちの形を残したいと考え、星の形をした砂を浜に撒いたのです。この砂が現在の星砂となり、カイジ浜に広がっているとされています。
 
この昔話は、竹富島の自然の美しさと神秘性を象徴するものとして、地元の人々や観光客に親しまれています。星砂を見つけることは、まるで星々の贈り物を探すような感覚を与えてくれます。カイジ浜を訪れる際には、この昔話を思い出しながら星砂を探すと、より一層特別な体験となるでしょう。

星砂の浜(カイジ浜)になぜ星の砂はあるのか?

カイジ浜に星の砂が存在する理由は、有孔虫という微小生物の殻が砂浜に打ち寄せられるためです。 有孔虫の殻は星や太陽の形をしており、これが「星砂」と呼ばれる所以です。 これらの殻は、海中で死んだ有孔虫が波に乗って浜に運ばれ、砂と混じり合うことで形成されます。 星砂は通常の砂よりもピンクがかっているのが特徴で、手のひらに砂を押し付けると見つけやすいです。 近年、観光客による採取が増えたため、星砂の数は減少傾向にありますが、持ち帰る際は良識の範囲で数粒に留めることが推奨されています。

星砂の浜(カイジ浜)の星の砂は持ち帰ることはできる?

カイジ浜の星砂は持ち帰ることが可能ですが、注意が必要です。星砂は有孔虫の殻であり、自然環境の一部ですので、大量に持ち帰ることは控えるべきです。 現地では星砂をお土産として販売している店舗もあり、そちらで購入することが推奨されています。 また、星砂を持ち帰る際は、数粒程度に留めることがマナーとされています。 竹富島の美しい自然を守るためにも、節度を持って行動することが大切です。

星砂の浜(カイジ浜)のお土産は?

カイジ浜では、星砂を使ったさまざまなお土産が販売されています。ビーチの入口付近には土産物屋があり、星砂を閉じ込めたキーホルダーや小さな瓶などが人気です。 これらのお土産は、星砂を持ち帰る代わりに購入することで、竹富島の自然を守ることにもつながります。 また、星砂を使ったアクセサリーやインテリア雑貨もあり、訪れた記念として最適です。 竹富島の美しい思い出を形に残すために、ぜひこれらのお土産を手に取ってみてください。

星砂の浜(カイジ浜)でのアクティビティは?

カイジ浜では、星砂探しが最も人気のあるアクティビティです。砂浜に手のひらを押し付けて星形の砂を見つけることができますが、星砂は非常に小さく、見つけるのに時間がかかることもあります。 また、カイジ浜は潮の流れが速いため、遊泳は禁止されています。 そのため、ビーチでのんびりと過ごしたり、写真撮影を楽しむのもおすすめです。浜辺にはブランコも設置されており、子供たちにも人気です。 干潮時には隣のコンドイ浜まで歩いて行くこともでき、散策を楽しむことができます。

星砂の浜(カイジ浜)へ行ってみよう!

カイジ浜は、竹富島の西部に位置する美しいビーチで、星形の砂「星砂」が見られることで有名です。星砂は有孔虫の殻であり、砂浜に手のひらを押し付けると見つけることができます。カイジ浜は遊泳禁止ですが、星砂探しや写真撮影、のんびりとした時間を過ごすのに最適な場所です。ビーチの入口には土産物屋があり、星砂を使ったキーホルダーや小瓶などのお土産も購入できます。竹富島の自然を楽しみながら、カイジ浜で特別な体験をしてみてください。


キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介