パナリ島(新城島)は定期船のない秘境島!行き方・伝説・おすすめのシュノーケリングツアーなど紹介

日本の南端、沖縄県に位置する「パナリ島(新城島)」。この美しい島は、透明度の高い海や豊かな自然に囲まれ、多くの観光客を魅了しています。アクセス方法やおすすめのツアー、"秘島"と称されるその魅力、そして神秘的な人魚伝説や伝統的な「豊年祭」など、パナリ島には深い歴史と文化が息づいています。また、クイヌパナや北の浜、タカニクなどの観光スポットも満載。この記事を通して、パナリ島の魅力を存分に感じてください。そして、次の旅行の際は、この秘境の楽園を訪れてみてはいかがでしょうか。

2023年11月02日更新


パナリ島(新城島)とは

沖縄県の最南端に位置する「パナリ島(新城島)」は、美しい珊瑚礁に囲まれた秘境の楽園として知られています。透明度の高いエメラルドグリーンの海は、ダイビングやシュノーケリングのスポットとしても人気があり、多様な海洋生物との出会いが期待できます。また、島には古くから伝わる人魚伝説や、豊作を祈願する「豊年祭」といった独自の文化や伝統が息づいており、訪れる者を魅了します。島内には、自然の美しさを堪能できる観光スポットも点在しており、クイヌパナや北の浜、タカニクなどがあります。また、近隣の下地島との間には、美しいサンゴ礁が広がっており、その景観はまさに天国のよう。アクセスは船での移動が主となりますが、その道中も絶景が広がっており、旅の始まりから興奮が止まりません。パナリ島は、自然と文化が融合した楽園で、訪れる者すべてを魅了する特別な場所です。

パナリ島(新城島)へのアクセス方法・行き方

パナリ島(新城島)への直接の定期便は存在しないため、訪問を希望する場合は観光ツアーを利用するのが一般的です。石垣島や西表島、黒島からのツアーが主流で、料金は大体10,000円前後となっています。ツアーの内容は会社によって異なり、島の周辺の海を楽しむものから、実際に島に上陸して散策するものまで様々。希望する体験が含まれているかを事前に確認し、適切なツアーを選ぶことが大切です。また、パナリ島には商店や飲食店がないため、ツアーにランチが含まれているかどうかもチェックが必要です。この美しい秘境を訪れる際は、事前の計画と確認をしっかりと行い、最高の体験を求めて旅を楽しんでください。

パナリ島(新城島)のおすすめツアー

実際にパナリ島(新城島)でシュノーケリング&釣り体験をしてきた!

実際にパナリ島(新城島)でシュノーケリングと釣りを体験できるツアーに参加してきました。
このツアーは、神秘的な「パナリ島」を訪れ、釣りとシュノーケリングの両方を楽しむことができるプランです。パナリ島の海は透明度が高く、シュノーケリングでは多彩な魚やサンゴを間近で観察することができました。


また、釣りでは初心者でも楽しめる五目釣りを体験し、大物が釣れる可能性も。ベテランガイドのサポートのもと、安全に楽しむことができました。ランチタイムには、ビーチでのんびりと食事を楽しみ、リフレッシュ。島の手付かずの自然や絶景を堪能しながらのツアーは、非日常の体験として心に残るものとなりました。このツアーは、自然愛好者やアクティビティを楽しみたい方には特におすすめです。

ツアー名 人魚伝説の島”パナリ島”で大満喫!釣り体験&シュノーケリングツアー(1日コース・ランチ付き)
料金 大人(中学生以上):14,000円 / 小人(小学生まで):12,000円
時間帯 9:00-16:30
所要時間 約7.5時間
開催期間 通年
ツアーの特徴 ・パナリ島に上陸できる!
・浅瀬で小さな子供も安心
・1日いても飽きない
・手付かずの自然が残っている
・まだまだ穴場スポット(観光客も少なく絶景の中でのんびり♪)
ツアー詳細 https://ishigaki-tours.com/plan/panari-fishing-snorkeling549

パナリ島おすすめのツアーはこちらから

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約

パナリ島(新城島)が”秘島”と呼ばれる理由は?

「秘島」とは、未開の地や人々の手があまり及ばない、秘密のような場所を指す言葉です。パナリ島(新城島)が”秘島”と称される背景には、いくつかの理由があります。
まず、パナリ島は沖縄県の最南端に位置し、アクセスが限られているため、大勢の観光客が訪れることは少ない。このため、島の自然環境は手付かずのまま保たれており、美しい珊瑚礁や透明度の高い海、豊かな生態系が存在しています。また、島には古くからの伝統や文化、神話が色濃く残っており、これらが現代の喧騒から隔絶された独特の雰囲気を醸し出しています。特に、人魚伝説や豊年祭など、他の地域にはない独自の伝承が今もなお語り継がれています。
さらに、観光施設や商業施設が少ないため、都市部の喧騒や日常の忙しさから離れ、真の静寂と自然の美しさを堪能することができるのも、”秘島”としての魅力の一つです。
これらの要素が組み合わさり、パナリ島は多くの人々にとって、未知の美しさと神秘性を持つ”秘島”として認識されています。

パナリ島(新城島)に伝わる人魚伝説とは?

パナリ島(新城島)には、古くから人魚伝説が語り継がれています。伝説によれば、昔々、島の若者が海で美しい人魚を見つけ、彼女を陸に連れてきたと言われています。しかし、人魚は陸での生活に苦しみ、海に帰りたいと願うようになりました。島の若者は人魚の願いを叶えることを決意し、彼女を海に帰すことを決めました。その際、人魚は感謝の意を示し、島に豊穣と平和をもたらす祝福を残し、海の中へと消えていったとされています。この伝説は、島の人々にとって大切な物語として今も語り継がれ、島の文化や風習に深く根付いています。人魚伝説は、パナリ島の神秘的な魅力の一部として、多くの訪問者を魅了しています。

パナリ島(新城島)の祭り「豊年祭」とは?

パナリ島(新城島)の「豊年祭」は、島の豊穣と安全を祈願する伝統的な祭りです。毎年、特定の日に島民が集まり、古くからの神々への感謝と次の年の豊作を願って行われます。祭りでは、伝統的な踊りや歌が披露され、島の文化や歴史を感じることができる。特に、祭りのハイライトとして行われる神事は、島民の絆や信仰の深さを象徴しています。また、参加者たちは手作りの衣装を身に纏い、豊年祭の雰囲気を盛り上げます。この祭りは、外部からの訪問者にも開かれており、パナリ島の魅力や文化を深く知る絶好の機会となっています。豊年祭は、島の伝統や精神を今に伝える大切な行事として、島民にとって欠かせない存在となっています。

パナリ島(新城島)の観光スポット

クイヌパナ(上地島)

「クイヌパナ」は、パナリ島(新城島)に位置する絶景スポットの一つです。クイヌパナは、独特の地形や美しい海岸線で知られ、多くの観光客や写真愛好者から注目を集めています。特に、透明度の高いエメラルドグリーンの海と、その海を取り囲むような白い砂浜は、まるで楽園のような景色を作り出しています。また、クイヌパナ周辺は、サンゴ礁や多様な海洋生物が生息しており、シュノーケリングやダイビングのスポットとしても人気があります。夕暮れ時には、太陽が海に沈む絶景を楽しむことができ、多くの訪問者がその瞬間を待ちわびます。クイヌパナは、自然の美しさと静寂が同居する場所として、パナリ島を訪れる際には絶対に外せないスポットとなっています。

北の浜(上地島)

「北の浜」は、パナリ島(新城島)の北部に位置する美しいビーチエリアです。この浜は、白く細かい砂浜と透明度の高いエメラルドグリーンの海で知られ、まるで天国のような景色が広がっています。静かで穏やかな波が打ち寄せるこの場所は、リラックスしたい人々にとって絶好のスポットとなっています。

北の浜は、シュノーケリングやサンバスに最適で、多彩な魚たちやサンゴ礁を間近で観察することができます。また、このエリアは比較的人が少ないため、プライベート感を楽しむことができるのも魅力の一つです。

夕方になると、太陽が海に沈む絶景のサンセットを楽しむことができ、その美しさは訪れる人々の心を魅了します。自然の美しさを満喫したい方や、静かな時間を過ごしたい方にとって、北の浜はパナリ島を訪れた際には外せないスポットとなっています。

タカニク(先島諸島火番盛)

「タカニク」とは、パナリ島(新城島)に存在する歴史的な遺跡の一つです。タカニクは、先島諸島火番盛とも呼ばれ、かつての航海の安全を守るための監視所として使用されていた場所です。この地は、周囲の海を一望できる絶好の位置にあり、敵の侵入や船舶の動向を監視するのに最適でした。

現在、タカニクはその歴史的背景と絶景のパノラマビューで知られ、多くの観光客が訪れるスポットとなっています。ここからは、エメラルドグリーンの海や周囲の島々、そして遠くの水平線までを見渡すことができ、その壮大な景色は訪れる者の心を捉えます。

また、タカニクは夕暮れ時には美しいサンセットのスポットとしても知られており、太陽が海に沈む様子を眺めながら、かつての歴史を思い浮かべることができます。歴史と自然の美しさが融合したタカニクは、パナリ島を訪れる際の見どころの一つです。

パナリ牧場(下地島)

「パナリ牧場」は、パナリ島(新城島)に位置するユニークな観光スポットです。この牧場は、島の自然な環境の中で、様々な動物たちがのびのびと生活している場所として知られています。訪れる者は、羊やヤギ、馬などの動物たちと触れ合うことができ、都会の喧騒から離れた穏やかな時間を過ごすことができます。

また、パナリ牧場はその広大な敷地から、周囲の美しい海や山々の景色を一望することができるポイントも持っています。清々しい風が吹き抜ける中、動物たちとのふれあいや、手作りのアイスクリームやチーズなどの農産物を楽しむことができます。

この牧場は、自然と動物たち、そして地元の人々の暮らしを感じることができる場所として、家族連れやカップル、動物好きの方々に特におすすめのスポットとなっています。パナリ島の豊かな自然と共存する生活を垣間見ることができるパナリ牧場は、訪れる価値のある場所です。

下地島のビーチ(下地島)

「下地島のビーチ」は、パナリ島(新城島)の一部である下地島に位置する、美しい海岸線を持つエリアです。このビーチは、白い砂浜と透明度の高いエメラルドグリーンの海で知られ、多くの観光客や地元の人々が訪れる人気のスポットとなっています。

シュノーケリングやダイビングの愛好者にとっては、サンゴ礁や色とりどりの魚たちとの出会いが期待できる絶好の場所です。また、ビーチの周辺には自然のままの環境が広がっており、散策やピクニックにも最適です。

夕方には、太陽が海に沈む壮大なサンセットを楽しむことができ、その美しい景色は訪れる者の心を魅了します。下地島のビーチは、自然の美しさと静寂を求める人々にとって、心のオアシスとなる場所です。パナリ島を訪れた際には、この自然に恵まれたビーチでのんびりとした時間を過ごすことをおすすめします。

波照間ムリ・古代遺跡(下地島)

「波照間ムリ・古代遺跡」は、パナリ島(新城島)に存在する歴史的な遺跡の一つです。この遺跡は、古代の人々の生活の痕跡を今に伝える貴重な場所として知られています。波照間ムリは、石器時代からの居住の痕跡や、古代の祭祀の場として使われていたと考えられる遺構が発見されています。

遺跡の中には、石の道や住居の跡、さらには祭祀に関連すると思われる遺物などが多数確認されており、これらは当時の人々の生活や信仰を垣間見ることができる貴重な資料となっています。

この遺跡は、パナリ島の歴史や文化を深く理解する上で欠かせない場所として、多くの研究者や観光客に注目されています。波照間ムリ・古代遺跡を訪れることで、古代の人々の暮らしや、島の歴史の深さを感じることができます。遺跡の周辺も自然が豊かで、歴史と自然の美しさを同時に楽しむことができるスポットです。

パナリ島おすすめのツアーはこちらから

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約

パナリ島(新城島)へ行ってみよう!

パナリ島(新城島)は、その美しい自然と深い歴史、伝統文化が息づく、沖縄県の秘境とも言える楽園です。白い砂浜と透明な海、古代遺跡や伝説の数々は、訪れる者の心を魅了し続けています。この島では、日常の喧騒から離れ、時がゆっくりと流れるような感覚を味わうことができます。それぞれのスポットが持つ独自の魅力を堪能しながら、島の歴史や文化、自然との深い絆を感じることができます。

パナリ島は、一度訪れると忘れられない魅力を持つ場所であり、その美しさや温かさは、訪問者の心に深く刻まれます。島の人々の暮らしや、自然との共生の姿は、私たちに大切な価値や生き方を教えてくれるかもしれません。この美しい島を訪れた際には、ゆっくりと時間をかけて、その全てを感じ取ってみてください。パナリ島の魅力は、言葉だけでは伝えきれないもの。

その美しさや歴史、文化を自らの目と心で感じることで、真の価値を理解することができるでしょう。
最後に、パナリ島は私たちの宝物。次の世代にもその美しさを残していくために、訪れる際は自然や文化を尊重し、島を訪れるすべての人々が守っていく姿勢が求められます。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード