フランス旅行のお土産おすすめランキング10選!定番人気のお菓子や食べ物、コスメ・雑貨など紹介

フランスは、美しい風景や豊かな文化、洗練されたファッションで知られていますが、お土産もその魅力の一つです。パリの街角で見つける香水や、地方の市場で手に入れる美味しいグルメ、芸術的なデザインが施された雑貨など、フランスならではのアイテムはどれも特別です。この記事では、そんなフランスの旅を彩るおすすめのお土産を紹介します。友人や家族へのプレゼントにも、自分へのご褒美にも最適なフランスの魅力的なお土産をぜひ見つけてください。

2024年06月18日更新



フランスのお土産の値段相場

フランスのお土産の値段相場は幅広く、小さなお土産品から高級なジュエリーや工芸品までさまざまです。一般的なお土産品は数十ユーロ程度で購入できます。 お土産の量や購入するものによって費用は大きく異なりますが、最低でも1万円ほどはかかると考えておくのが妥当でしょう。 オークファンによると、パリのお土産の平均価格は2,629円程度です。 ボンヌ・ママンのレモンタルトやチーズ、ゲランドの塩、フランスワイン、ラ・メール・プラールのクッキー、エシレバター、マルセイユ石鹸、オーガニックコスメ、マッサージオイルなどが人気のお土産として挙げられます。

フランスのお土産の選び方

フランスのお土産を選ぶ際は、相手の好みやライフスタイルを考慮することが大切です。 フランスらしいモチーフやデザインを持つアイテムや特産品、実用的なものが喜ばれる傾向にあります。 また、フランスの文化や伝統を象徴するお土産を選ぶ場合は、その意味や背景を理解し、リスペクトを持って購入しましょう。
 
食品をお土産に選ぶ際は、アレルギーや食品制限の有無を確認することも忘れずに。 フランスからお土産を持ち帰る際は、植物を含む商品などの輸出入規制対象となるものもあるため、空港や税関の規制を事前にチェックしておくことをおすすめします。

フランスのお土産はどこで買える?

フランスのお土産は観光地や空港、大型デパート、地元の市場などで手に入ります。 観光地のギフトショップではその土地特有のアイテムが多く見つかります。 パリのスーパーでもっとも有名なMONOPRIX(モノプリ)には、オリジナルのインスタントコーヒーやチョコレートなどお土産に最適な商品が揃っています。 また、パリの蚤の市ではビンテージスカーフなどユニークなお土産が見つかることも。 ハイブランドアイテムなら本店で購入するのがおすすめで、フランスでしか手に入らないものもあり特別感があります。

フランスのお土産おすすめ10選

エッフェル塔グッズ

エッフェル塔は、フランスを代表する象徴的な建造物であり、エッフェル塔をモチーフにしたお土産グッズは非常に人気があります。 エッフェル塔の置物やミニチュア、キーホルダー、マグネットなど、さまざまなデザインのグッズが販売されています。 エッフェル塔グッズは、パリ市内の土産物店やデパート、空港などで手軽に購入できます。 Amazonでも、高さ13cmから70cmまでの幅広いサイズのエッフェル塔の模型や置物が取り扱われています。 エッフェル塔グッズは、フランス旅行の思い出を形にしたお土産として、また、パリの雰囲気を自宅に取り入れるインテリアとしても人気があります。

ル・ショコラ・デ・フランセ(Le chocolat des Francais)のチョコレート

エッフェル塔は、フランスを代表する象徴的な建造物であり、エッフェル塔をモチーフにしたお土産グッズは非常に人気があります。 エッフェル塔の置物やミニチュア、キーホルダー、マグネットなど、さまざまなデザインのグッズが販売されています。 エッフェル塔グッズは、パリ市内の土産物店やデパート、空港などで手軽に購入できます。 Amazonでも、高さ13cmから70cmまでの幅広いサイズのエッフェル塔の模型や置物が取り扱われています。 エッフェル塔グッズは、フランス旅行の思い出を形にしたお土産として、また、パリの雰囲気を自宅に取り入れるインテリアとしても人気があります。

ボンヌママン(Bonne Maman)のレモンマドレーヌ


ル・ショコラ・デ・フランセは、アートと情熱が織りなす特別なチョコレートブランドです。フランスのアーティストとのコラボレーションにより、美しいパッケージデザインが特徴的で、チョコレート業界に新風を吹き込んでいます。 原材料にもこだわり、エクアドルとガーナから厳選したカカオ豆を使用し、保存料や不要な添加物は一切使わず、一つ一つ手作業で丁寧に作られています。 パリのオペラ通りにある直営店では、9個入りのスクエアボックスや3本入りのミニバーセットなど、ギフトにぴったりのラインナップが揃っています。 ル・ショコラ・デ・フランセのチョコレートは、上質な味わいとアーティスティックなデザインが融合した、まさにフランスならではの贅沢なお土産といえるでしょう。

ベルガモット(Bergamote de Nancy)のキャンディー

ベルガモット(Bergamote de Nancy)は、フランス・ナンシー地方の伝統的なキャンディーです。主にイタリアで生産される柑橘類ベルガモットの香りをつけたこのキャンディーは、紅茶のアールグレイにも使われている香りで知られています。 ベルガモット・ド・ナンシーのヴィンテージ缶は、お裁縫道具や小物入れとしても人気があります。 スーパーなどで手軽に購入できるベルガモット・ド・ナンシーは、フランスのちょっと特別なお土産として喜ばれるアイテムの一つです。

ラデュレ(LADUREÉ)のマカロン

ラデュレ(Ladurée)は、1862年創業のフランスの高級菓子ブランドで、特にマカロンの老舗として世界的に有名です。 ラデュレのマカロンは、パリの本店で今も変わらぬ製法で作られており、上品な甘さと繊細な食感が特徴です。 定番のバニラやピスタチオ、ローズなどに加え、季節限定のユニークなフレーバーも人気があります。
 
ラデュレでは、マカロンを美しいボックスに詰めたギフトセットも充実しています。パリ国立オペラとコラボレーションした限定ボックス「パリ・オペラ座 with ラデュレ」など、特別なデザインも魅力的です。 日本でもラデュレの店舗が増えており、手軽にフランスの味を楽しめるように

パトリック・ロジェ(Patrick Roger)のチョコレート

パトリック・ロジェは、フランスで最も尊敬される世界的ショコラティエの一人です。 彼のチョコレート作りの特徴は、異次元のアトリエと称される工房で、彫刻のように美しくカーヴィングされたチョコレートを生み出すことにあります。
 
パトリック・ロジェの代表作であり、世界的品評会で金賞を受賞した「スフィア」は、半球状のチョコレートで、まさに彼の芸術性が発揮された逸品です。 日本でも人気なのが、キャラメルナッツとアーモンドを使用した「プラリネ」。 さらに、自社農園で栽培したアーモンドを使ったチョコレートは、通好みのおすすめ商品として知られています。本物のブロンズ彫刻のような見事なチョコレートは、まさにアートと呼ぶにふさわしい、特別なお土産になるでしょう。

ブキニストのポスター

セーヌ川沿いに並ぶブキニストの店頭では、古本だけでなく、ポスターも人気の商品となっています。 趣のあるアンティークな地図やポスターが並び、パリの雰囲気を感じさせてくれます。 特にエッフェル塔をモチーフにしたポスターは観光客に人気で、お土産としてよく選ばれています。
ブキニストのポスターは、一枚0.5ユーロ程度とリーズナブルな価格で購入できるのも魅力です。 街中のお土産屋で売られているポスターよりも安く手に入れられるため、複数枚購入してインテリアに取り入れる人も多いようです。セーヌ川沿いを散策しながら、お気に入りのポスターを探してみるのもパリ旅行の楽しみ方の一つです。歴史を感じさせるブキニストのポスターは、パリの思い出を形にしたお土産として人気があります。

モノプリエコバック

モノプリ(MONOPRIX)は、パリ市内でよく見かける人気のスーパーマーケットで、食品から雑貨まで幅広い品揃えで地元の人々に愛されています。 モノプリのオリジナルエコバッグは、お土産の定番アイテムとして人気が高まっています。
 
エッフェル塔をモチーフにしたデザインや、季節限定の柄など、バリエーション豊富なエコバッグは、パリジェンヌにも大人気です。 店舗によって品揃えが異なり、数ヶ月ごとに新しいデザインが登場するため、お気に入りを見つけたらすぐに購入するのがおすすめです。
 
軽量でコンパクトに折りたためるため、旅行中の買い物にも便利です。 フランス旅行のお土産として、実用的でありながらパリの雰囲気も感じられるモノプリエコバッグは、喜ばれること間違いなしでしょう。

クスミティーの紅茶

クスミティーは、1867年にロシア人のパーヴェル・クスミチンによって創業された、フランスの老舗高級紅茶ブランドです。 世界中から厳選された茶葉を使用し、伝統的な製法と革新的なブレンドで知られています。
 
クスミティーの代表的な紅茶に、ベルガモットの香りが特徴的な「アールグレイ」があります。 他にも、バニラとカラメルの風味が絶妙な「アナスタシア」や、まろやかな口当たりとスパイシーな余韻が魅力の「プリンス ウラディミール」など、個性豊かな紅茶が揃っています。
 
パリのクスミティー本店では、エレガントなパッケージに入った紅茶が並び、ギフトにも最適です。 日本でも公式オンラインショップから購入でき、6,000円以上の購入で送料無料となります。
 
本場フランスの紅茶を味わえるクスミティーは、紅茶好きへのお土産として喜ばれること間違いなしです。上質な茶葉とこだわりのブレンドが生み出す深い味わいを、ぜひ大切な人と一緒に楽しんでみてください。

トリュフ食品

トリュフは、フランス料理の高級食材として知られ、独特の芳醇な香りが特徴的です。 黒トリュフと白トリュフが代表的で、黒トリュフはソースなどに使われることが多く、白トリュフは薄くスライスして生で食べることが多いです。
 
トリュフ塩やトリュフオイルなどのトリュフ調味料は、パスタやリゾット、オムレツなど様々な料理に使えるため、手軽にトリュフの香りを楽しめるお土産として人気があります。 また、トリュフをたっぷり使ったトリュフ料理の缶詰やソースも、本格的な味わいが手軽に楽しめるとして注目を集めています。
 
トリュフ食品は、高級食材の代名詞であるトリュフの魅力を気軽に味わえるお土産として、フランス旅行の思い出を形にしてくれるでしょう。

フランス旅行に行ったらお土産を買って帰ろう!

フランスのお土産は、その土地の歴史や文化を感じさせる特別なアイテムばかりです。旅の思い出を共有するためのプレゼントや、帰国後もフランスの雰囲気を楽しむための自分用のアイテムとして、心に残る一品を見つける楽しみがあります。ぜひ今回ご紹介したお土産を参考にして、次回のフランス旅行をより一層充実したものにしてください。フランスの豊かな魅力を詰め込んだお土産が、あなたの生活に華を添えることを願っています。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
セドナの魅力とおすすめ観光スポット10選!実際に子連れで行って紹介
南ドイツであなたが訪れるべき10のおすすめ観光スポット!ロマンチック街道や中世の街並みなども

おすすめ記事

大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
マレーシア旅行のお土産おすすめランキング9選!定番人気のお菓子や食べ物、コスメ・雑貨など紹介
イギリスのお菓子・スイーツおすすめ人気12選!お土産や日本で買えるものなども紹介
スラムダンクの踏切の場所は?江ノ電・鎌倉高校前の踏切を紹介

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介

キーワード