実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由

幼いころ、大きなキャンピングカーに乗ってみたいと憧れた人も多いのではないでしょうか。日本でもキャンピングカーで旅する人も年々増えてきており、TV番組で撮り上がれることも多くなってきています。今回BESTTRAVEL編集部は、アメリカのグランドサークルを国立公園などのRVパークで宿泊しながら家族4人で10日間キャンピングカーで実際に旅をしてきました。私たちがなぜ、キャンピングカーででアメリカを旅してきたのかをこの記事では紹介したいと思います。

2024年03月18日更新



自分たちだけの自由な旅ができる

キャンピングカーでのアメリカ旅行は、自分たちだけの自由な時間を過ごせる最高の方法です。バスや電車のスケジュールに縛られることなく、いつでもどこへでも移動できる自由があります。道中で見つけた美しい風景の前で突然停車し、その場で景色を楽しむことも、お気に入りの曲を流しながら広大な道路を走り続けることも可能です。さらに、宿泊場所にも困らず、いつでもどこでも自分たちのペースで生活できます。キャンピングカーでの旅は、普段の旅行では味わえない、自分たちだけの特別な体験を提供してくれるのです。
トラベルガイド
shin_skywalker
キャンピングカーの最大のメリットは「自由」。いつでもどこでも移動できる点が通常のツアーや旅行との違いです。アメリカのキャンピングカーはとても大きくまさに「動く家」なので、とくに子供と一緒に旅するにはおすすめのスタイルです。

ホテルに泊まるより安い

キャンピングカーでのアメリカ旅行は、コストパフォーマンスに優れた選択肢です。特にグループや家族連れにとって、レンタル費用は一人当たり一泊約5000円と、ホテル宿泊に比べて格安です。さらに、移動費用も含まれているため、トータルでの出費は大幅に削減できます。荷物の梱包やチェックアウトの煩わしさからも解放され、旅行中はよりリラックスして過ごせます。加えて、キャンピングカー内にはベッド、キッチン、シャワールーム、トイレなど生活に必要な設備が全て揃っているため、自然の中で快適に過ごしながら、美味しい食事や素晴らしい景色を楽しむことができます。
トラベルガイド
shin_skywalker
私たちはRVパークに宿泊しましたが1泊だいたい1万前後。RVパークは快適なほど設備が整っているのでコスパも良いでしょう。私たちは春の旅行でしたが、夏であればRVパークにあるプールで遊ぶこともできるのでおすすめですよ!

今回レンタルしたキャンピングカーはこちら

今回私たちは、エルモンテRVという日本にも代理店があるアメリカのキャンピングカーレンタル店でキャンピングカーをレンタルしました。アメリカにはたくさんのキャンピングカーレンタル会社がありますが、エルモンテRVは日本人にも人気です。
車種は全部で5つあり、私たちはC28という6名用のキャンピングカーをレンタルしました。1泊の料金は目安ですが、季節やシーズン、在庫状況に伴い変動するみたいなので、興味のある方は見積もりをとってみてください。

レンタル会社:エリモンテRV
車種:C28
全長:8.2m〜8.8m
室内サイズ:高さ200cm、幅243cm
エンジン:6.0リットル、ガソリンエンジン
定員:6名
設備:エアコン、暖房機、発電機、シャワー、水洗トイレ、温水装置、シンク、ガスレンジ、電子レンジ、オーブン、大型冷蔵庫、清水タンク(113リットル)、排水タンク(140リットル)、ガソリンタンク(208リットル)、プロパンガス(53リットル)
レンタル料金:($1,399~)※7泊料金


移動も宿泊も快適に過ごすことができる

キャンピングカーでの旅は、「走る家」とも言える快適さを提供します。ベッド、シャワー、トイレ、キッチン、電源といった生活に必要な設備が全て揃っており、移動中も宿泊中もまるで自宅にいるような安心感と快適性を得られます。このように、キャンピングカーは、旅行のたびに異なるホテルやレンタカーを探す手間を省き、どこへ行っても自分たちの空間を持ち歩けるため、ストレスフリーで充実した時間を過ごすことが可能です。アメリカの壮大なグランドサークルを巡る旅では、これらの利点が特に際立ちます。
トラベルガイド
shin_skywalker
今回10日の旅行のうち、6日間がキャンピングカーでの宿泊でしたが何も不便なく、快適に過ごすことができました。家にいるのとほぼ同じなので移動も宿泊も楽ちんですよ!

絶景を思う存分楽しめる

キャンピングカーでのアメリカ旅行は、絶景を存分に楽しむための最適な手段です。特にアメリカの国立公園では、その広大さからツアーでは全てを網羅することが難しく、朝日や満天の星空のような自然の美しさを限定された時間内で楽しむには不十分です。しかし、キャンピングカーなら、時間を気にすることなく、自然の中で心ゆくまで滞在することが可能です。ヨセミテ、グランドキャニオン、モニュメントバレーなど、アメリカが誇る壮大な自然の中で、誰もが憧れる道を駆け抜け、映画のような景色を自由に楽しむことができます。キャンピングカーでしか見られない特別な星空や、スリル満点の断崖絶壁を体験することも、この旅の醍醐味の一つです。

子供にとってキャンピングカー旅は冒険そのもの

キャンピングカーでの旅行は、子供たちにとってまさに冒険そのものです。普段の生活では味わえない自然の中での生活、毎日違う場所で目を覚ますワクワク感、そして家族と共に新しい発見をする喜びは、子供たちの好奇心を刺激し、想像力を豊かにします。車内での生活は彼らにとって新鮮な体験であり、移動するたびに見える景色、訪れる場所それぞれが新たな冒険となります。キャンピングカーで旅をすることで、子供たちは自然とのふれあい、家族との絆を深めながら、生き生きとした時間を過ごすことができるのです。
トラベルガイド
shin_skywalker
私たちの旅の最大の目的もこれでした!キャンピングカーで移動しながらアメリカの大自然の中を旅する醍醐味は一生忘れられない思い出になると思います。

まとめ

アメリカのグランドサークルをキャンピングカーで旅することは、自由、経済性、快適さ、絶景の楽しみ、そして子供たちにとっての冒険という、忘れられない体験を提供します。これらの理由から、キャンピングカーでの旅はただ移動するだけでなく、生涯の思い出を作る絶好の機会となるでしょう。あなたも家族や友人と一緒に、アメリカの壮大な自然を満喫する旅に出てみませんか?

       

人気記事

ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
オーストラリア・メルボルンのおすすめめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
ノルウェーの美味しい料理12選!ノルウェー人はどんなものを食べてる?
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
デンマークの美味しい料理10選!デンマーク人はどんなものを食べてる?
キューバの美味しい料理20選!キューバ人はどんなものを食べてる?

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由

キーワード