ヨーロッパ屈指の緑あふれる自然の国アイルランドで訪れるべき10のおすすめ観光スポット

エメラルドの島と呼ばれるヨーロッパ屈指の緑あふれる自然の国「アイルランド」。アイルランドは、イギリスの西側、アイリッシュ海を挟んだアイルランド島に位置し、穏やかな丘陵地には一年中緑が覆っています。ニューグレンジなどの古代ケルト文化の全盛期から残る不思議な遺跡群や妖精伝説を信じたくなるような神秘的な森や美しい草原。街を歩けばアイルランドの古き良き街並みにカラフルなドアやどこからか聞こえてくるアイリッシュミュージックなどアイルランドはたくさんの魅力に溢れています。そこで今回はそんなアイルランドのおすすめの観光スポットをご紹介いたします。

2023年09月08日更新



アイルランドの魅力

アイルランドは、緑に溢れる美しい風景と古代の伝説が息づく魅惑の地です。40の色と言われる緑が広がる草原、古代の石造りの城や修道院の遺跡、そして神秘的なケルトの文化が色濃く残るこの国は、歴史と自然のハーモニーを感じることができます。アイルランドの人々は、心温かく、ユニークなユーモア感覚を持っており、訪れる人々を暖かく迎え入れてくれます。また、伝統音楽やダンスもアイルランドの魅力の一部。パブでのライブ音楽やダンスを楽しむことは、旅の醍醐味と言えるでしょう。これらの魅力が融合したアイルランドは、心に残る経験を求める旅行者にとって、必見のデスティネーションとなっています。

アイルランドの気候

アイルランドの気候は、大西洋の影響を強く受ける海洋性気候となっています。そのため、夏も冬も温度の差が少なく、比較的穏やかな気候特性を持っています。夏の平均気温は15℃〜20℃、冬は4℃〜10℃となります。しかし、一日の中での天気の変化は激しく、時に「4季が一日にやってくる」とも言われるほどです。雨が降る日は多いものの、大量の降水量というわけではなく、細かな霧雨が降ることが多いです。特に春(3月〜5月)と初秋(9月〜10月)は、気温も過ごしやすく、観光に最適な季節とされています。冬季は日照時間が短くなるものの、積雪はあまり多くなく、都市部での生活に大きな影響はありません。このように、アイルランドは四季を通じて訪れる価値があり、その独特の気候が持つ魅力を感じることができます。

アイルランド観光のベストシーズンは?

アイルランドの観光ベストシーズンは、春の3月から5月、初秋の9月から10月、そして夏の6月から8月に分けられます。春は新緑が美しく、特に5月は日照時間も長く観光に最適です。初秋は夏の混雑が落ち着き、穏やかな天気と美しい秋色が楽しめるため、静かに観光を楽しむのに適しています。一方、夏は観光客が最も多く、様々なフェスティバルやイベントが開催される活気のある時期ですが、混雑することも。それぞれの時期には独特の魅力があり、アイルランドの風景や文化を満喫するための最適な時期を選ぶことができます。

アイルランドで訪れるべき10のおすすめ観光スポット

ダブリン

アイルランドの首都ダブリンは、歴史と文化が融合した魅力的な都市です。リフィー川に面して広がるこの街は、多くの文学者たちが育った場所としても知られており、ヨーロッパでも有数の文学の都として有名です。その代表として、トリニティ・カレッジ内にある古書「ケルズの書」や、作家ジェイムズ・ジョイスに関連するスポットは多数存在します。また、街中には美しい歴史的建築物が点在し、中でもダブリン城は訪れる価値があるスポットの一つです。ギネスストアハウスでは、アイルランドを代表するビール「ギネス」の歴史や製造過程を学びながら、最上階からの眺めを楽しむことができます。古い街並みとモダンな文化が同居するダブリンは、アイルランドを感じるのに欠かせない都市と言えるでしょう。

テンプル・バー

ダブリンの中心部に位置する「テンプル・バー」は、アイルランドの首都を訪れる観光客には欠かせないエリアとなっています。歴史的な建築物と石畳の道が特徴的なこの地域は、伝統的なアイルランド音楽が流れるパブや、多彩なアートギャラリー、ショップが軒を連ねています。特に夜になると、地元の人々や観光客で賑わい、アイルランドの伝統音楽やダンスを楽しむことができます。また、毎週土曜には、手作りの工芸品や地元の食材を取り扱うマーケットも開かれています。テンプル・バーは、アイルランドの文化や生活を直接体感できる場所として、多くの人々に愛されております。

ジャイアンツコーズウェイ

アイルランド北部の海岸線に広がる「ジャイアンツコーズウェイ」は、その独特な景観で知られる世界遺産の地です。ここには、約6万本もの六角形の石柱が密集しており、この奇妙な形状は自然の力によって数百万年の間に形成されました。しかし、地元の伝説には、巨人が作った道とされています。伝説の巨人、フィン・マックールが、スコットランドに住む敵対する巨人と戦うためにこの道を作ったと言われています。ジャイアンツコーズウェイを訪れると、大自然の雄大さと神秘性を感じることができます。特に、夕日が海に沈む時間帯は、その美しさが際立ちます。

スリーブリーグ

アイルランドの西部、カウンティ・ドニゴールに位置する「スリーブリーグ」は、その壮大な景観で多くの人々を魅了しています。ここは、高さ約600メートルの断崖が続く、圧巻の絶景スポットです。大西洋に面したこの断崖からの眺めは、まさに大自然の造形美を感じさせてくれます。訪れる人々は、風の音や波のざわめきを背景に、断崖の上から遥か彼方の大西洋を望むことができます。特に夕暮れ時の風景は、その美しさで心を打ちます。

モハーの断崖

アイルランドの西海岸、クレア県に位置する「モハーの断崖」は、その壮大な景色で訪れる者を圧倒します。断崖は約8キロメートルにわたって広がり、所々で200メートル以上の高さに達します。大西洋を一望できるこの地からは、絶え間なく打ち寄せる波の音と、風に揺れる草原の緑が印象的です。モハーの断崖は、アイルランドの自然の美しさと力強さを同時に体感できる場所として、多くの観光客に愛されています。断崖の頂上には観光施設も整備されており、安全に絶景を楽しむことができます。

バレン高原

アイルランドのクレア県に広がる「バレン高原」は、独特な石灰岩の地形と豊かな植物相で知られる地域です。この高原は、水と風による長い年月の侵食作用によって、独特の裂け目や窪みを持つ荒涼とした風景を形成しています。しかし、その一見すると荒れ果てた地形とは裏腹に、バレン高原は多くの植物種が共存する生物の宝庫となっています。春には、石灰岩の隙間からさまざまな花々が咲き誇り、一面の花畑と化します。この地は、大西洋の暖かな気流と石灰岩の土壌が、独特の生態系を生み出しています。訪れる者は、この地の静寂と独特な美しさに魅了されるでしょう。

キラーニー国立公園

アイルランドの南西部、ケリー県に位置する「キラーニー国立公園」は、美しい湖や森、山々が広がる自然の楽園として多くの観光客を引きつけています。この公園は、約10,000ヘクタールもの広大な敷地を有し、アイルランド最古の国立公園として知られています。
公園内には三つの湖が存在し、それぞれの湖畔には独特な生態系や風景が広がっています。また、公園内には、古くからの歴史を持つマックロス邸宅や修道院の跡も点在し、歴史と自然の美しさを同時に楽しむことができます。

ベルファスト

イギリス・北アイルランドの首都「ベルファスト」は、歴史的な背景と近代的な都市機能が融合した魅力的な都市です。かつては造船業で栄え、タイタニック号の誕生地としても知られています。現在では、その歴史を伝える「タイタニック・ベルファスト」ミュージアムがあり、多くの観光客が訪れます。ベルファストは、宗教や政治的な対立の歴史も持つ都市で、現在でもその名残を感じさせる壁画やモニュメントが散見されます。しかし、平和への歩みを進める現代のベルファストは、活気あるカフェやレストラン、ショップが立ち並び、夜は賑やかなバーやパブで楽しむことができます。

グレンダーロッホ

アイルランドのウィックロウ県に位置する「グレンダーロッホ」は、壮大な自然の美しさと歴史的な遺産が融合する場所として知られています。グレンダーロッホとは「二つの湖の谷」という意味で、その名の通り美しい湖が2つ存在します。その湖の周囲には、草原、森、山々が広がり、四季折々の風景を楽しむことができます。さらに、グレンダーロッホには6世紀に設立された古代の修道院跡があり、その石造りの教会や円形の塔は、この地域の深い歴史を伝えています。訪れる者は、自然の中に佇む歴史的な建造物に感動することでしょう。

ニューグレンジ

アイルランドのミース県にある「ニューグレンジ」は、約5,200年前に建設された古代の墳墓で、世界遺産にも登録されています。この古代の遺跡は、ストーンヘンジよりも古いと言われており、ヨーロッパ最古の建築物の一つとされています。
ニューグレンジの巨石墓は、冬至の日の朝だけ日の光が墓の内部に射し込むように設計されており、これは古代の人々の天文学的知識を示しています。内部には彫刻が施された石板があり、それぞれの石板にはさまざまな意味が込められていると考えられています。


アイルランドに行ってみよう!

アイルランドは、古代から現代までの豊かな歴史と壮大な自然が織り成す絶景の国です。青々とした草原、古の石造りの建築、そして人々の温かさが、訪れる者の心に深く刻まれることでしょう。今回紹介したスポットは、その一部に過ぎません。アイルランドの真の魅力は、自ら足を運び、五感で感じ取ることで初めて明らかになります。

この国には、まだ多くの未知の景色や物語が待っています。それぞれの場所には、独自の歴史や伝説、そして感動が詰まっています。アイルランドを訪れたら、その場所ごとの背景や文化、そして地元の人々との交流を大切にし、深くその魅力を味わってください。

この美しい島国アイルランドは、訪れる者の心に永遠に残る特別な経験を提供してくれることでしょう。次の冒険が、あなたを待っています。


       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード