北海道富良野の空知川でラフティングを体験してきた!おすすめのエリアや服装なども紹介

北海道の大自然を満喫しながらアクティブに楽しむラフティング。この記事では、そんなラフティングの魅力と楽しみ方を紐解いていきます。基本的なラフティングの知識から服装、参加年齢についての詳細、さらには他の川下りアクティビティとの違いも解説します。そして、特に注目すべきは、北海道が誇る絶景地を巡る4つのおすすめラフティングスポットの紹介です。富良野、十勝・トマム、ニセコ、日高・えりもといったエリアでの体験談も交え、北海道ならではのラフティングの魅力をお伝えします。これを読めば、北海道でのラフティングがより一層楽しみになること間違いなしです!

2023年11月02日更新


ラフティングとは?

ラフティングとは、複数人で乗る大型のゴムボートを使い、川の流れを下るアウトドアスポーツです。特に、急流を下る「ホワイトウォーターラフティング」はスリル満点で、全身を使ってパドルを漕ぎ、チームワークを駆使しながら、川の流れや岩、落差を乗り越えていきます。自然の中での冒険心をくすぐるこのアクティビティは、大自然と一体になる感覚を味わえるだけでなく、チームビルディングにも効果的とされています。北海道の豊かな自然環境はラフティングに最適です。

北海道でラフティングを体験するならこちらがおすすめ

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約


ラフティングとその他の川下りアクティビティの違い

ラフティングと他の川下りアクティビティとの主な違いは、使用する乗り物、参加人数、そして体験するスリルの度合いにあります。

まず、ラフティングは大型のゴム製のボートを使用し、通常は複数人で乗り込みます。これに対して、カヌーやカヤックは小型で、一人または二人で乗ることが多いです。また、カヌーやカヤックは川の流れを楽しみつつ、自然観察を行うことが主な目的となります。

次に、スリル感です。ラフティングは急流を下るため、落差や川の流れの変化を楽しみながら、チーム全員で協力してパドルを漕ぎ、ボートをコントロールします。これに対して、カヌーやカヤックでは一人ひとりが直接パドルを操作し、川の流れを読みながら進むため、より静かで落ち着いた体験となります。

ラフティングの服装は?

ラフティングの服装は季節や気候によりますが、一般的にはウェットスーツやラッシュガードなどの水着上に着用する防水性の高い素材のウェアがおすすめです。また、シューズは適度なグリップ力があり、水に濡れても大丈夫なものを選びましょう。サンダルやクロックスなどではなく、ウォーターシューズや旧式のスニーカーが理想的です。

夏場でも水温が低い地域や、冷水が流れる川では体温を奪われるので、防寒対策が重要です。ウェットスーツだけでなく、ネオプレンのグローブやブーツを用意すると安心です。

そして、忘れてはならないのが日焼け対策。強い日差しと水の反射で日焼けしやすいので、日焼け止めクリームをしっかりと塗ることをお勧めします。特に、顔や首周り、手足には注意が必要です。

最後に、貴重品やメガネなどは川に落としてしまう可能性があるため、必要最低限のものしか持ち込まないようにしましょう。また、メガネをかける方は、落とさないようにメガネバンドを使用することを推奨します。

ラフテインングができる年齢は?

ラフティングができる年齢は、主に提供しているツアー会社やその日の天候、川の水位などによりますが、一般的には子どもから大人まで幅広い年齢層が参加できます。

多くのツアー会社では、6歳から13歳くらいまでの子どもを対象としたファミリーコースを提供しています。これらのコースは流れが比較的穏やかな川で行われ、子どもでも安全に楽しむことができます。

一方で、激流を楽しむ本格的なラフティングは、一定の体力と協調性が求められますので、通常は13歳以上、または中学生以上が対象となることが多いです。

しかし、これらはあくまで一般的な基準であり、参加できる年齢は各ツアー会社によりますので、事前に詳細を確認することをお勧めします。また、高齢者や健康状態に不安がある方は、医師と相談の上、参加を検討してください。

北海道でラフティングのおすすめエリア4選

ここからは北海道でラフティングが人気なエリアをそれぞれご紹介いたします。

北海道でラフティングのおすすめエリア①富良野

北海道の富良野でラフティングを楽しむのは、その美しい風景と豊かな自然環境が魅力的です。富良野は四季折々の自然風景が楽しめ、特に夏には美しい緑と青い空が広がる絶景をラフティングしながら堪能できます。また、空知川は初心者から経験者まで楽しむことができる多様な流れが特徴で、川下りの途中で見られる地元の生き物たちや美しい花々も見どころの一つです。そして何より、富良野のラフティングは、壮大な自然の中でチームワークを育む絶好の機会となります。自然と冒険心を満たしながら、一緒に乗り越える体験は、きっと忘れられない思い出となるでしょう。

北海道でラフティングのおすすめエリア②十勝・トマム

北海道の十勝・トマムエリアでのラフティングは、絶景とスリルを同時に味わえることが魅力です。十勝川は日本最大級の清流として知られ、その水量と流れの変化がラフティングに絶好の舞台を提供します。川下りの途中で見ることができる、美しい森林や山並みは感動的です。また、トマムエリアは美しい花々や野生動物が生息する豊かな自然が広がっています。それぞれの季節で変わる風景を楽しみながら、川の流れを読み解き、チームと協力して進む経験は、非日常的な感動と共に、人間関係の深まりをもたらします。ラフティングを通じて大自然の雄大さを体感できる十勝・トマムのラフティングは、一生の思い出になること間違いなしです。

北海道でラフティングのおすすめエリア③ニセコ

ニセコはスキーリゾートとして世界的に知られていますが、その魅力は冬だけにとどまりません。夏のニセコでは、豊かな自然と絶景を楽しみながらラフティングができます。特に、尻別川でのラフティングは大自然を満喫できるアクティビティとして人気です。清流が作り出す豊富な水量と急な流れはスリル満点で、参加者を魅了します。また、川下りの途中で見られる美しい風景は、感動的な体験を約束します。ニセコのラフティングは、アクティブに自然を楽しむ方にとっては欠かせない経験です。雄大な山々と清らかな川のコントラストを堪能しながら、忘れられない思い出を作ることができるでしょう。

北海道でラフティングのおすすめエリア④日高・えりも

北海道の日高・えりもエリアでのラフティングは、未開の大自然との出会いとスリル満点の冒険が魅力です。この地域のシンボルである日高山脈から流れ出る清流を利用したラフティングは、美しい景色とともにワイルドな経験ができます。特に、日高地方の清流、三石川でのラフティングは、アクティブなアウトドア体験を求める冒険家にとっては見逃せない場所となっています。さらに、このエリアでは季節により野生動物の姿を目撃することもあり、自然との密接な接触を楽しむことができます。そして、日高・えりものラフティングでは、チームワークを大切にしながら、大自然の中でのアクティビティを十分に堪能することができます。エキサイティングな体験を通じて、新たな思い出と友情を育むことでしょう。

実際に北海道の富良野・空知川でラフティングを体験してきました!

ここからは北海道の富良野にある空知川で実際にラフティングを体験してきたのでその様子をレポートいたします。
今回お世話になったのは、FUN outdoor activitiesさんが提供している空知川でのラフティング体験です。
空知川上流のシーソラプチ川でのラフティングコースで、人の手が入っていない、自然のままの景観と川の透明度は北海道トップクラスです。前日に雨が降ったので水量は少し多め。私たちを含めて2家族でラフティングをしてきました。


北海道の富良野・空知川でのラフティング体験は、まさに自然と一体となる冒険でした。美しい緑と広大な青空の下、静かに流れる空知川に舞台は設けられていました。ラフティングは単なるスポーツ以上のもので、参加者全員が一丸となり、時には落ち着いて、時には熱烈にオールを操る必要があります。川の流れに身を任せながら、川岸に咲く花々や飛び跳ねる魚、鳥たちのさえずりに耳を傾ける時間は、心を癒してくれました。


流れが激しい場所では全員悲鳴をあげながら進んでいきます。この日は本当に寒かったので、なんとしても落ちたくないという気持ちでいっぱいでした。


ネパール人のガイドの人が岩にぶつからないように安全にコントロールしてくれるので初めて体験される方でも安心して楽しめます。
ちなみにこのツアーは、5歳からOKなので小さな子供がいるファミリーでも安心して楽しめます。


そして、何よりも記憶に残るのは、その刺激的な経験を通じて築かれた絆です。全員が力を合わせて進む経験は、共同体意識と協調性を育みました。この経験を通じて、自然の偉大さと、人間のチームワークの重要性を改めて感じることができました。北海道の富良野・空知川でのラフティング体験は、私の中で一生の思い出となりました。


北海道でもっとラフティングを楽しもう

北海道でのラフティングは、その壮大な自然と一緒に、心に深く刻まれる体験を提供してくれます。四季折々の風情を持つ富良野、清流が流れる十勝・トマム、絶景が広がるニセコ、未開の自然が待ち受ける日高・えりも…それぞれのエリアで、異なる魅力を感じることができます。

ラフティングはただ単にスポーツではなく、自然の力を直に感じ、チームワークを鍛える素晴らしい機会です。それは自分自身を見つめ直し、新たな可能性を見つけ出す絶好の機会とも言えるでしょう。

この夏、北海道の大自然の中で、川の流れに身を任せてみませんか?思い出に残る冒険がきっと待っています。北海道でラフティングを楽しみ、心と体をリフレッシュしましょう。

北海道でラフティングを体験するならこちらがおすすめ

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約

       

人気記事

ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
オーストラリア・メルボルンのおすすめめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
ノルウェーの美味しい料理12選!ノルウェー人はどんなものを食べてる?
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
デンマークの美味しい料理10選!デンマーク人はどんなものを食べてる?
キューバの美味しい料理20選!キューバ人はどんなものを食べてる?

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由

キーワード