歴史と芸術の国オーストリアであなたが訪れるべき10のおすすめ観光スポット

西欧とロシアの間に位置し、激動のヨーロッパ史を生き抜いた芸術の国「オーストリア」。オーストリアは、歴史上世界で最も偉大な芸術家数人が生まれた地でもあり、華やかな帝都ウィーン、モーツァルトを生んだザルツブルク、美しい湖水地方などたくさんの魅力に溢れています。そこで今回は、そんなオーストリアにあるおすすめの観光スポットをご紹介します。

2023年06月06日更新



オーストリアの魅力とは?

オーストリアは魅力的な観光地であり、以下にいくつかの特徴を挙げることができます。

自然の美しさ: オーストリアはアルプス山脈に囲まれており、壮大な景色が広がっています。アルプスの山々や湖、川、渓谷など、多様な自然環境が楽しめます。ウィーンの郊外には美しいワイン産地もあります。

文化と歴史: オーストリアは豊かな文化と歴史を持っています。ウィーンやザルツブルクなどの都市は、バロック様式の建築物や宮殿、美術館、オペラハウスなど、歴史的な名所が数多くあります。また、モーツァルトやハイドンなど、多くの偉大な音楽家を輩出してきた国でもあります。

美食とワイン: オーストリアの食文化も魅力の一つです。ザハーハーゲンやアプフェルシュトルーデルなどの伝統的な料理を楽しむことができます。また、オーストリアはワイン生産国としても知られており、美味しいワインを味わうことができます。

冬のスポーツ: オーストリアは冬のスポーツのメッカとしても有名です。アルプス山脈には多くのスキーリゾートがあり、スキーやスノーボードを楽しむことができます。また、冬になるとクリスマスマーケットが開かれ、雪の降り積もった街並みが幻想的な雰囲気を醸し出します。

安全性と快適な生活環境: オーストリアは世界的に見ても安全で治安が良い国として知られています。教育や医療制度も高い水準を保っており、住みやすい環境が整っています。

これらはオーストリアの魅力の一部ですが、他にも多くの魅力的な要素があります。オーストリアを訪れることで、その美しい景観や文化に触れることができ、充実した滞在を楽しむことができるでしょう。

オーストリアの時期・ベストシーズンは?

オーストリアのベストシーズンは、旅行の目的や好みによって異なります。

冬スポーツを楽しむ場合は、12月から3月が最適です。この時期にはアルプス山脈のスキーリゾートが豊富で、雪が豊富に降り積もります。

春と秋は観光に適したシーズンです。4月から6月と9月から10月は、気候が穏やかで観光名所や美しい自然環境を楽しむのに最適です。特に5月から6月にかけての春の花々や9月から10月の紅葉は美しいです。

夏はアウトドア活動や湖でのリゾートを楽しむのに最適な時期です。6月から8月にかけては、アルプス山脈でのハイキングやサイクリング、湖での水泳やボートなどが人気です。

また、オーストリアにはクリスマスマーケットや音楽フェスティバルなどの特別なイベントもあります。12月のクリスマスシーズンや夏の音楽祭りなど、イベントに合わせて訪れるのもおすすめです。

一般的には、オーストリアのベストシーズンは春から秋にかけての期間とされていますが、季節や目的に合わせて訪れるのが良いでしょう。


オーストリア旅行の価格相場は?

オーストリア旅行の価格相場は、旅行の内容や予算によって異なりますが、一般的な目安として以下のような価格帯があります。

宿泊費:オーストリアの宿泊費は、都市や地域、シーズン、宿泊施設のクラスによって変動します。一般的には、ホテルの場合、バジェットクラスでは1泊あたり50ユーロから100ユーロ程度、中級クラスでは100ユーロから150ユーロ程度、高級クラスでは150ユーロ以上が一般的です。また、シーズンや需要によって価格が上下することもあります。

食事費:レストランやカフェでの食事は、料理の種類やレストランのクラスによって価格が異なります。一般的なレストランでの食事は、1食あたり10ユーロから20ユーロ程度が一般的ですが、高級レストランではそれ以上の価格になることもあります。また、観光地や都市部では価格がやや高くなる傾向があります。

交通費:オーストリア内の移動には、公共交通機関やタクシー、レンタカーなどがあります。公共交通機関を利用する場合、都市間の列車やバスの運賃は比較的リーズナブルであり、長距離移動の場合でも50ユーロから100ユーロ程度が一般的です。タクシーやレンタカーを利用する場合は、料金が高くなることがあります。

観光名所の入場料やアクティビティの費用は、場所や内容によって異なりますが、一般的には10ユーロから30ユーロ程度が一般的です。

以上は一般的な価格相場の目安ですが、実際の価格は季節や需要、予約のタイミングなどによって変動することを考慮してください。また、個々の旅行プランによっても価格は異なるため、事前に予算を考慮して計画することが重要です。


オーストリアでおすすめの観光スポット10選

ウィーン歴史地区

音楽の都としてヨーロッパの音楽史に大きな影響を与えてオーストリアの首都「ウィーン」。かつてはハプスブルク帝国の首都でもあり、市内には中世に築かれたものからバロック様式、ネオ・ルネサンス様式の壮麗な建築物が今でも多く並んでいます。モーツァルト、ヨハン・シュトラウスら多くの音楽家を育て、クリムトやシーレらの新しい芸術が花開いた場所でもあります。

ハルシュタット

世界の湖畔で最も美しい街と讃えられている湖水地帯ザルツカンマーグート地域の最奥にある街「ハルシュタット」。ハルシュタット湖の湖畔に広がるこの小さな町とこの湖畔一帯は、その景観の美しさから、「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年にユネスコ世界遺産にも登録されています。映画「サウンドオブミュージック」の撮影で使われたことでも有名です。

ザルツブルク

首都ウィーンから列車で約2時間半ほどの場所にあり、モーツァルトの生誕地であることで有名な街「ザルツブルク」。ザルツブルクとは”塩の城”という意味で、ローマ人の統治時代、周辺の山から採れる岩塩をヨーロッパ各地へ輸出することで莫大な富を築き繁栄してきた街でもあります。毎年夏に開催される「ザルツブルク音楽祭」をはじめ、一年中オペラやコンサートなどの音楽イベントが開催されており、世界中からたくさんの観光客が訪れています。

シェーンブルン宮殿

ハプスブルク王朝の歴代君主が、主に夏の離宮として使用してきた、ウィーンで最多の観光客が訪れる宮殿「シェーンブルン宮殿」。6歳のモーツァルトが御前演奏をした鏡の間、高価な紫檀をふんだんに使った百万の間、東洋趣味を取り入れた漆の間など、贅を尽くした部屋は全1441室。そのうち45室が一般公開され、フランス革命で断頭台の露と消えたマリー・アントワネットのサロンも見学することができます。

ヴァッハウ渓谷

ドイツに源を発し約2,860kmを流れ黒海へと注ぐドナウ川。その一部であるオーストリアの美しい渓谷「ヴァッハウ渓谷」。メルク〜クレムス間約35kmの両岸にはぶどう畑が広がり、河岸に建つ修道院や古城、そして中世からの町々が織り成す景観が世界文化遺産に登録されています。

ゼメリング鉄道

オーストリアの首都・ウィーンの南西にあるゼメリング峠を通る、ヨーロッパで最初に国際標準軌間を採用した山岳鉄道「ゼメリング鉄道」。東アルプスを走るゼメリング鉄道は、標高約1000mの峠を越えて、グログニツ駅とミュルツツーシュラーク駅を結ぶ山岳路線で、アルプスを越えた最初の鉄道として世界遺産に登録されています。

シュテファン大聖堂

オーストリアの首都ウィーンにあるゴシック様式の大聖堂「シュテファン大聖堂」。シュテファン大聖堂は、ハプスブルク家の墓所であり、ザルツブルクが生んだ音楽の神童モーツァルトの結婚式が行われた場所でもあります。身廊の全長は約107m、高さ39mあり、身廊左側の説教壇は、彫刻家ピルグラムによる16世紀の傑作といわれています。

ウィーン国立歌劇場

ウィーン歴史地区において「音楽の都ウィーン」を象徴する歌劇場「ウィーン国立歌劇場」。パリやミラノと並ぶ世界三大オペラ劇場の一つで、通称「オペラ座」と呼ばれ、音楽を勉強する学生や地元の人、観光客で連日賑わいをみせています。9月〜6月の上演期間に60種以上のオペラやバレエ作品から300回以上の公演が行われています。

ホーフブルク王宮

ヨーロッパを席巻したオーストリアのハプスブルク家は、各地に多くの宮殿を建築しましたが、その中でも世界最大級を誇る広さの王宮が「ホーフブルク王宮」。13世紀~20世紀に至るまで増改築が繰り返された結果、旧王宮や新王宮、国立図書館・乗馬学校・礼拝堂に宝物館など18もの建物が複雑に入り組み2500以上もの部屋がある複合建築物となっています。

ベルヴェデーレ宮殿

英雄プリンツ・オイゲンが夏の離宮として、10年の歳月をかけて造った宮殿「ベルヴェデーレ宮殿」。上宮と下宮の2つの建物からなり、それぞれに美術館があり、クリムトやシーレ、ココシュカなどの作品は上宮美術館に展示されています。

最後に

オーストリアは自然の美しさと文化の融合、美食とワイン、冬のスポーツ、そして安全で快適な生活環境が魅力の国です。アルプスの壮大な景色やバロック様式の建築物、伝統的な料理とワインの味わい、さらにはスキーやハイキングの冒険。この魅力溢れる国で、驚きと感動に満ちた旅を過ごしましょう。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード