西表島の「バラス島」でシュノーケリング体験!アクセス・行き方やおすすめのツアーなども紹介

沖縄本島に次ぐ大きな島・西表島。東洋のガラバゴスと呼ばれるほど、西表島はネイチャーアイランド。そんな西表島の近くにあるのがバラス島です。バラス島は、奇跡の島、幻の島とも呼ばれておりサンゴでできた島です。今回は、そんなバラス島について行き方や・アクセス方法、おすすめのツアーや実際に筆者がバラス島でシュノーケリングを体験してきたのでその様子をレポートいたします。

2023年11月02日更新


バラス島とは?

沖縄県八重山郡竹富町の西表島と鳩間島の間にあるサンゴでできた島です。「幻の島」または「奇跡の島」と呼ばれており、珊瑚でできた真っ白な島と透き通った青い海のコントラストがとても美しい島です。
真っ白の島の正体はサンゴの化石で、サンゴが砕けて潮の流れで寄せ集められ、堆積した結果島となりました。

そのため、台風など大嵐や暴風雨の影響によってはその形が変わってしまったり、表面が海中に散らばって、見えなくなってしまうことも。ぽっかりと海に浮んだ島に降り立つことができれば、それはまさに奇跡のひと時。

バラス島の体験ツアーを探すならこちらから


バラス島への行き方・アクセス方法は?

バラス島へは定期船が運行していないため、ツアーに参加する必要があります。西表島発(上原港)のツアーだと約10分。石垣島発のツアーからなら約45分で到着することができます。
石垣島発のツアーよりは、西表島発のツアーの方が多いです。西表島発のツアーの場合は、西表島(上原港)に現地集合の場合が多いので、西表島までの交通費が別途必要になることもあります。



バラス島での過ごし方は?

シュノーケリングをする

バラス島周辺にはサンゴが群生しており、シュノーケリングだけでも充分楽しむことができます。カラフルな魚がもちろん、運がよければウミガメに出会えることもできます。

ダイビングする

シュノーケリングだけでもカラフルな魚を見ることはできますが、ダイビングもおすすめです。バラス島の周りは、3段階の深さになっています。バラス島を構成しているサンゴのかけらの部分はとても浅い場所です。その周りには生きたサンゴ礁があり、水深は約2mくらい。そhして、もう少し先に行くと水深10m以上になります。バラス島周辺には、ダイビングポイントが多く、サンゴ礁エリア、砂地エリアなど色々な環境が近いポイントに存在しています。ダイビングをしたいなら、ダイビングが付いているツアーに参加しましょう。

散歩・ゆっくり過ごす

バラス島は、サンゴのかけらでできた島です。そのため島にはきれいな貝やサンゴがたくさんあるので、それらを拾ったり、ゆっくりとした時間を味わうのも良いでしょう。ただし、時間帯によっては水位が上がってくることもあるので必ずガイドの方と一緒に行動しましょう。


バラス島のおすすめの服装・持ち物は?

マリンシューズは必須の持ち物

サンゴのかけらは砂浜より硬く、素足で歩くとケガをしてしまうこともあります。怪我をしないようにマリンシューズを履いていきましょう。ツアーに参加する場合は、マリンシューズを貸してくれるので必要ありません。
マリンシューズ FINE JAPAN ビーチシューズ 水陸両用
マリンシューズ FINE JAPAN ビーチシューズ 水陸両用


夏シーズンは飲み物があると安心

特に夏などのシーズンに行く場合は、水分補給用の飲み物を持参しておくと安心です。ツアーなどでどドリンクのサービスがある場合もあります。

防水グッズでスマホ・カメラの水没を防ぐ

YOSH 防水ケース スマホ用 最大7インチ対応
YOSH 防水ケース スマホ用 最大7インチ対応

ツアー中に以外に多いのがスマホやカメラを水没してしまうこと。スマホは首からかけられる防水ケースに入れて、カメラは防水カメラを持参すると安心です。

夏でも必須のタオルと上着

タオルは濡れた足や泳いだ後に体を拭くために必要です。また、濡れた体は夏でも冷えやすいので、水着の上から羽織る上着もあると安心。

バラス島の体験ツアーを探すならこちらから


バラス島で実際にシュノーケルツアーに参加してきました



さいごに実際にバラス島ツアーに参加してきたのでその様子をレポートしたいと思います。今回、参加したツアーは西表島 ADVENTURE PiPi(ピピ)さんが主催しているバラス島のツアー「サンゴの欠片でできた「奇跡の島」でウミガメと!バラス島ボートシュノーケリング」です。
西表島 ADVENTURE PiPi(ピピ)さんは石垣島や西表島で体験アクティビティを複数展開している人気のツアー会社さんです。私たちは、西表島発のバラス島でシュノーケリングができるツアーに参加しました。


このツアーは9:30と13:30スタートの2種類がありますが、私たちは西表島に宿泊していたので9:30の上原港発のツアーに参加しました。
港に1度集合してそこから小さなボートに乗って、バラス島を目指します。

バラス島周辺のシュノーケリングポイントに着いたらダイブ。西表島の海は本当にきれいです。

ガイドさんがクマノミを発見!

そしてバラス島へ上陸。私たちが上陸した頃は、島の姿はなく海の中….。

ただ立つことはできました笑

周辺でシュノーケリングをするとこの美しさ。美しいサンゴが群生していて、透明度も高いのではっきりときれいなサンゴを見ることができました。
ガイドさん曰く、こんなに透明度が高いのも珍しいというラッキーな日でした。

終始、ガイドさんが安心・安全にサポートしてくれるので、小さな子供連れでも全然大丈夫。バラス島や西表島の自然のことについても詳しく教えてくれるのでおすすめです。

この体験ツアーの口コミや評判

一人だったので参加するか悩みましたが、安全にシュノーケリングがしたくて、思い切って参加させていただきました。結果的に、ガイドさんが盛り上げてくださるので寂しさを感じる暇もなく(笑)、十分楽しめました!綺麗な珊瑚や魚をたくさん見られたのですが、最後のあたりでゴーグルが曇ってきて視界がかなり狭くなり、最後まで楽しみきれなかった事が悔しかったです。またの機会にリベンジしたいです!

短い時間で満足できるか心配でしたが、全てが素晴らしかったです。海亀にも会えて、バラス島周辺の海を堪能させて頂きました。
どこのツアーか悩んでいる方は是非お勧めさせて頂きます!!
本当にありがとうございました。

こういった体験は初めてなので他とは比較できませんが、私の中ではピカイチでとても素晴らしいツアーでした!
ガイドさんは皆さんホスピタリティに溢れていらっしゃり、特に担当していただいたガイドさんはお若いのにとても丁寧で気遣い出来る方でした♫
また機会が有れば、他のツアーもぜひ参加してみたいです。ありがとうございました。



さいごに

今回は、バラス島についてご紹介させていただきました。西表島は手付かずの自然がたくさん残っており、それらを体験できるツアーも豊富です。今回ご紹介したバラス島でのシュノーケリングツアーも非常におすすめのアクティビティです。

ぜひ、石垣島・西表島を訪れた際にはチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


この記事の商品一覧

マリンシューズ FINE JAPAN ビーチシューズ 水陸両用

マリンシューズ FINE JAPAN ビーチシューズ 水陸両用

¥1,089 税込

YOSH 防水ケース スマホ用 最大7インチ対応

YOSH 防水ケース スマホ用 最大7インチ対応

¥1,665 税込

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード