一生に一度は訪れてみたい世界の美しい滝12選!大自然のパワーに圧倒される絶景

世界中には、驚異的な自然の美しさを放つ滝が数多く存在します。滝は、山々の頂から流れ落ちる清らかな水が、岩肌を打ちつける姿や、太陽の光によって虹ができる瞬間など、多くの人々の心を捉えてやまない景色として知られています。それぞれの滝には、独自の物語や伝説があり、地域の文化や歴史と深く結びついています。そこで今回は、そんな世界にある美しい滝をご紹介いたします。

2023年10月10日更新



一生に一度は訪れてみたい世界の美しい滝12選

ナイアガラの滝

ナイアガラの滝は、アメリカとカナダの国境に位置する壮大な滝であり、世界中から多くの観光客が訪れる名所として知られています。実は、ナイアガラの滝は3つの異なる滝から成り立っており、それぞれ「アメリカンフォールズ」、「ブライダルヴェールフォールズ」、そして最も大きくて印象的な「ホースシューフォールズ」と呼ばれています。ナイアガラの滝は、毎秒約2,832トンもの水が落下すると言われており、その迫力は訪れる者の心を強く打ちます。また、滝の近くには観光施設やボートツアーが整っていて、滝の水しぶきを感じながらその美しさを間近で堪能することができます。

イグアスの滝

イグアスの滝は、アルゼンチンとブラジルの国境に広がる、世界有数の壮大な滝群です。ナイアガラの滝を上回る規模と美しさを持つこの滝は、総数275もの滝から成り立っており、その最も高く、そして最も有名な部分は「デビルズスロート」と呼ばれます。この滝の名前「イグアス」は、先住民の言葉で「大きな水」という意味があり、その名の通り、圧倒的な水の量と迫力で訪れる者を魅了しています。イグアスの滝は、イグアス国立公園内に位置しており、この公園自体がUNESCOの世界遺産にも登録されています。

ヴィクトリアの滝

ヴィクトリアの滝は、ザンビアとジンバブエの国境に位置する、世界でも特に有名な巨大な滝です。この滝は、世界最大の落差を持つ滝として知られ、幅は約1,700メートル、高さは約108メートルにも及びます。ヴィクトリアの滝は、地元の言葉で「モシ・オア・トゥンヤ」、すなわち「雷鳴する煙」とも呼ばれ、これは滝から立ち上る水しぶきが巨大な煙のように見えることから来ています。この水しぶきは時には数キロメートルも離れた場所からでも確認することができます。

ヨセミテ滝

ヨセミテ滝は、アメリカのカリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園内に位置する、北米で最も高い滝として知られています。その全高は約739メートルにも及び、三段に分かれた滝が続く壮観な景色は、多くの観光客や写真家の心を魅了しています。ヨセミテ滝は、上段、中段、下段の3つの部分から成り立っており、春の雪解け水によって最も水量が増え、その迫力を最大限に発揮します。特に春から初夏にかけては、太陽の位置や角度によって滝の水しぶきが虹のように色鮮やかに輝くこともあり、訪れる者たちを魅了しています。

グトルフォスの滝

グトルフォスの滝は、アイスランドの黄金の一環として知られる観光コースに位置する、同国を代表する壮大な滝です。グトルフォスとはアイスランド語で「黄金の滝」という意味で、その名の通り、晴れた日には滝の水しぶきが太陽の光を受けて金色に輝く様子が見られます。この滝は、二段に分かれた形状をしており、その全高は32メートル。ホヴィタ川の雄大な水流が峡谷を作りながら落下する様子は、まるで自然のアートのよう。冬には一部が凍結することもあり、異なる顔を持つグトルフォスは四季折々の風情を楽しむことができます。

カイエチュル滝

カイエチュル滝は、南米のガイアナに位置する壮大な滝です。世界の中でも特に注目すべき高さと水量を持つカイエチュル滝は、その落差が約226メートルにも及ぶことから、世界一の単一の落差を持つ滝として有名です。この滝は、ポトロ川がガイアナ高地を流れる中で、急激に高低差のある地形を形成し、その結果として生まれました。滝の周囲は、未開の熱帯雨林に囲まれ、多くの稀有な動植物が生息しています。カイエチュル滝の雄大さは、アクセスの難しさも手伝って、未だ大量の観光客による影響を受けていない、自然のままの状態が保たれています。

エンジェルフォール

エンジェルフォールは、南米ベネズエラに位置するカナイマ国立公園内にある、世界最高の滝として知られています。その驚異的な落差は979メートルにも及び、その圧倒的な高さと美しさから多くの人々を魅了してきました。この滝の名前は、1930年代に飛行機の故障でこの地に不時着したアメリカのパイロット、ジミー・エンジェルに由来しています。彼の発見以降、世界中から多くの冒険者や観光客がエンジェルフォールの美しさを目にするために訪れるようになりました。滝の周辺は熱帯雨林に囲まれ、原始的な自然が広がっています。エンジェルフォールへのアクセスは容易ではなく、一般的には小型飛行機とボートを組み合わせての訪問となりますが、その難易度が逆にこの滝の神秘性を高めています。

ロワー滝

イエローストーン国立公園のロワー滝は、公園内のグランドキャニオン地域に位置する壮大な滝です。落差は約94メートルあり、アメリカのロッキー山脈地域にある滝の中では最も有名で、観光客から非常に高い人気を集めています。この滝は、黄色く鮮やかな崖と緑豊かな森に囲まれた中を、力強く流れ落ちる様子が特徴的です。ロワー滝は、特に朝の光を受けて輝く水流や、夕方の夕日を背景にした景色が絶景となるため、多くの写真家や観光客が訪れます。公園内にはロワー滝を眺めることができる展望台やハイキングトレイルも整備されており、滝の美しさを様々な角度から楽しむことができます。

ノウカリカイ滝

ノウカリカイ滝、は、インドのメガハヤ州チェラプンジに位置する滝であり、インドで最も高い滝として知られています。落差は約340メートルとされ、その壮観な景色は多くの観光客を引きつけています。滝の名前は、地元の伝説に由来しています。伝説によれば、一人の母親が悲劇的な出来事を経て滝から身を投げたと言われており、この伝説が滝の名前の由来となっています。滝の近くには展望台があり、その絶景を望むことができます。特に雨季には滝の水量が増し、その迫力はさらに増します。

プリトビチェの滝

プリトビチェの滝は、クロアチアのプリトビチェ湖国立公園内にある、ヨーロッパで最も美しい滝群の一つとして知られています。この国立公園は1979年にユネスコの世界遺産に登録され、その美しさと自然の価値が国際的に認められています。プリトビチェの滝は、カルスト地形に由来する16の段階的に配置された湖が連なる中で、大小合わせて約90の滝が流れ落ちる様子を楽しむことができます。これらの滝は、石灰岩と炭酸カルシウムが沈殿し、何千年もの間に天然のダムを形成することで生まれました。
青緑色に輝く清澄な湖水と、緑豊かな森に囲まれた滝の風景は、まるで絵画のような美しさを持っています。

オーグラビーズの滝

オーグラビーズ滝は、南アフリカ共和国の東ケープ州に位置する滝であり、その高さと美しさで知られています。この滝は、オーグラビーズ川が断崖を流れ落ちる地点にあり、その落差は約200メートル以上とされています。深い渓谷と緑豊かな自然に囲まれたこの滝は、訪れる者たちに圧巻の景観を提供しています。特に雨季には滝の水量が増加し、その迫力はさらに増します。滝の周辺は、ハイキングやキャンプ、野生動物の観察など、多彩なアクティビティが楽しめるエリアとなっています。

ハバス滝

ハバス滝(Havasu Falls)は、アメリカのアリゾナ州に位置するグランドキャニオン国立公園の近くにある美しい滝です。この滝は、特に鮮やかな青緑色をした水と、赤茶色の岩壁とのコントラストで非常に有名です。ハバス滝は、ハバスピ族の居住地であるハバスピ村の近くにあり、訪れるためには許可が必要です。滝までのアクセスはやや困難で、徒歩や馬などを使ってのハイキングが一般的です。ハバス滝の下には、鮮やかな色をした天然のプールが広がっており、訪れた人々はこの清涼な水で泳ぐこともできます。特に暑い夏の日には、この涼しい水が最高のリフレッシュとなります。

世界の滝を見に行こう!

世界各地には、自然が創り出した壮大な滝が数多く存在します。それぞれの滝は、その地域の風土や歴史、文化と深く結びついており、訪れる者の心を強く打つ独自の魅力を持っています。ナイアガラの滝の迫力、ヌッカリカル滝の神秘、ハバス滝の青緑の美しさ…。これらの滝を巡る旅は、まるで世界の異なる顔を発見する冒険のよう。自然の力と美しさが交錯する滝の前に立つと、人は自らの存在の小ささと、大自然の壮大さを同時に感じることができます。これらの滝は、地球上の貴重な宝物として、私たちに大切に守り伝えていくべき美しい景色を提供してくれています。世界の滝を訪れることは、心に残る感動とともに、自然との共生の大切さを再認識させてくれる旅となるでしょう。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード