ネパールのお菓子・スイーツおすすめ人気7選!お土産や日本で買えるものなども紹介

ネパールの魅力的なお菓子・スイーツをご紹介します。エキゾチックな風味と伝統的な製法が融合した、ネパール独特の味わいをお楽しみいただけます。観光のお土産としても人気が高く、日本でも入手可能な商品もあります。本記事では、ネパールを代表する7つのお菓子・スイーツを厳選してお届けします。それぞれの特徴や美味しさはもちろん、お土産としての適性や日本での入手方法についても詳しく解説します。ネパールの食文化の豊かさを感じられる、甘くて美味しいお菓子の世界をお楽しみください。

2024年07月11日更新


ネパールのお菓子・スイーツの特徴は?

ネパールのお菓子・スイーツは、独特の風味と豊かな食文化を反映しています。一般的に激甘で、小麦粉やレンズ豆、ミルク、ナッツ類を主な材料として使用します。多くのお菓子は、ギーやスパイスで風味付けされ、ナッツやドライフルーツが加えられることも特徴的です。例えば、パルフィは小麦粉やレンズ豆、ミルク、ナッツを使用した口の中でふわりと溶けるような食感のお菓子です。また、ネパールではデザートの概念が少なく、多くのお菓子が朝食として食べられています。さらに、インドの影響を受けたスイーツも多く、ハルワやガジャルハルワなどが人気です。

ネパールのお菓子・スイーツの魅力は?

ネパールのお菓子・スイーツの魅力は、その独特の風味と多様性にあります。伝統的なレシピに基づいた手作りの味わいが特徴で、地元の食材やスパイスを活かした豊かな味わいを楽しむことができます。例えば、ハルヴァは小麦粉やセモリナ粉をベースに、ナッツ類や砂糖、蜂蜜を加えて作られ、様々なアレンジが可能な人気のスイーツです。また、果物を使用したお菓子も多く、ラプシーキャンディのような甘酸っぱい味わいのものもあります。さらに、チャイと一緒に楽しむ文化も魅力の一つで、スパイス香るチャイとともにお菓子を味わうことで、ネパールの日常的な食文化を体験できます。このように、ネパールのお菓子・スイーツは、その多様な味わいと文化的背景によって、訪れる人々を魅了し続けています。

ネパールのお菓子・スイーツおすすめ人気7選

ネパールのクリーミーデザート「パルフィ」

パルフィは、ネパールとインドで愛されるクリーミーなデザートで、その名前はヒンズー語で「雪」を意味します。主に小麦粉、レンズ豆、ミルク、ナッツを使用して作られ、口の中でふわりと溶けていくような食感が特徴です。伝統的なパルフィは牛乳と砂糖を主原料とし、約1時間煮詰めて固めて作られますが、近年では玄米粉や豆乳を使用した植物性のバージョンも登場しています。パルフィはインドやネパールでは高級スイーツとして扱われ、お祝い事や手土産として頻繁に振る舞われます。日本でも徐々に注目を集めつつあり、その独特の味わいと食感が人気を博しています。

甘くて濃厚な伝統菓子「ハルヴァ」

ハルヴァは、中東や南アジア、東ヨーロッパ、北アフリカで広く親しまれている伝統的なお菓子です。その起源は7世紀のオスマン帝国時代にさかのぼり、小麦粉やセモリナ粉をベースに、砂糖やハチミツ、ナッツ類を加えて作られます。ハルヴァの特徴は、香ばしいゴマの風味と濃厚な甘さで、ジャリジャリとした砂糖の食感と口の中で溶けるような濃厚なゴマの味わいが楽しめます。日本でも業務スーパーや輸入食材店で購入可能で、コーヒーや紅茶と一緒に楽しむのがおすすめです。

スパイスが香る小さなお菓子「ラドゥ」

ラドゥ(またはラッドゥー)は、ネパールとインドで親しまれている伝統的なお菓子です。主にひよこ豆の粉(ベッサン)、ギー(発酵バター)、砂糖を使って作られる小さな丸い形のスイーツで、独特のザクっとした食感が特徴です。カルダモンなどのスパイスで香り付けされ、ドライフルーツやナッツを加えてアレンジされることもあります。ラドゥは、お祝い事や宗教的な儀式で配られることが多く、特に北インドでは黄色いラドゥが一般的です。日本の和菓子のようなしっとりとした食感ではなく、クッキーに近い食感で、スパイスの香りと程よい甘さが楽しめる点が魅力です。

シロップに浸かったボール状スイーツ「グラブジャムン」

グラブジャムンは、インド発祥の「世界一甘い」と称されるスイーツで、小さなボール状のドーナツをシロップに浸して作られます。小麦粉と砂糖、ミルクを混ぜた生地を油で揚げ、カルダモンやローズウォーターを含む甘いシロップに漬け込んで完成させます。一口かじると、シロップが口の中にじゅわっと広がり、強烈な甘さと同時にカルダモンのスパイシーな香りが楽しめます。日本では比類のない甘さと独特の風味から、新しい味わいとして人気を集めつつあり、インド料理店のデザートメニューや輸入食品店で見かけることができます。

ユニークな酸味のお菓子「ハジモラ」

ハジモラは、ネパールやインドで人気のユニークなお菓子で、消化を促進する効果があるとされています。タマリンドの甘酸っぱい風味とブラックソルトの硫黄の香り、そしてハーブやスパイスのパンチのある味わいが特徴です。レギュラー、タマリンド、ザクロ、コーラなど様々な味があり、お菓子感覚で楽しめます。ハジモラは、ピリッとした辛みのあるキャンディーとしても知られており、その独特の味わいが多くの人々を魅了しています。日本でも輸入食品店やオンラインショップで購入可能で、エキゾチックな味覚体験を求める人々に人気があります。

カリカリ食感がクセになる「クルクレ」

クルクレは、ネパールやインドで人気のスナック菓子で、独特のカリカリとした食感が特徴です。コーンミールや米粉を主原料とし、エクストルーダーと呼ばれる特殊な機械で成形・加工されます。揚げたり焼いたりして仕上げられ、様々な調味料やスパイスで味付けされることで、多彩な風味を楽しむことができます。クルクレの魅力は、そのサクサクとした食感と、スパイシーな味わいにあり、一度食べ始めるとやめられないほどの中毒性があります。日本では、輸入食品店やアジア食材専門店で見つけることができ、エスニックスナックとして人気を集めています。

手軽につまめるスナック「アルチップス」

アルチップスは、韓国の人気スナック菓子で、軽い食感と独特の風味が特徴です。農心(ノンシム)社が製造する「アル海老チップ」は、海老の香ばしい味わいを生かしたチップス型のスナックで、サクッとした食感と口の中でとろける海老フライのような味わいが楽しめます。また、「カムジャアルチップ」という芋を原料としたバリエーションもあり、サクサクとした軽い食感に加え、最初は甘みを感じた後に辛さが後からくるユニークな味わいが特徴です。アルチップスは、その手軽さと中毒性のある味わいから、韓国のみならず日本でも人気を集めており、韓国食材店やオンラインショップで購入することができます。

ネパールのお菓子・スイーツはどこで買える?

ネパールのお菓子・スイーツは、現地のカトマンズなどの都市部で容易に入手できるほか、日本国内でも購入が可能です。カトマンズのインドラチョークにあるラッシー専門店では、濃厚なラッシーを楽しむことができます。日本では、インド料理店やエスニック食材店、一部のアジア食材専門店で、ハルワやグラブジャムンなどのインド・ネパール系スイーツを見つけることができます。また、オンラインショップでは、ハジモラなどのユニークなお菓子も入手可能です。最近では、西東京市のひばりが丘PARCOなど、ネパール製品を扱う専門店も増えており、手作りのアイテムやお菓子を購入できる機会が広がっています。

ネパールのお菓子・スイーツを通販で購入するときは「送料」や「出荷元」をチェック!

海外のお菓子を通販で購入する際には、商品の価格だけでなく送料にも注意が必要であり、注文を確定する前に送料の有無と金額を確認することが大切です。また、異なる販売店から複数の商品を購入するとそれぞれの出荷元から発送されるため送料が複数回かかることがあるため、同一の出荷元からまとめて購入することで送料を節約できます。
 
さらに、楽天や他の通販サイトでは「2000円以上の注文で送料無料」などのキャンペーンを実施している場合があるため、複数の商品を購入する際にはこのようなキャンペーンを活用し、品揃えの豊富な販売店で一括して購入することをおすすめします。また、海外からの商品には関税や輸入税がかかる場合があり、これらの追加費用が発生するかどうかを購入前に確認しておくことも重要です。さらに、他の購入者のレビューを参考にして商品の質や味、梱包状態などについて事前に知ることで、満足のいく買い物ができるでしょう。

ネパールのお菓子・スイーツのお気に入りを見つけよう!

ネパールのお菓子・スイーツは、その独特の風味と多様性により、訪れる人々を魅了し続けています。伝統的なレシピに基づいた手作りの味わいや、地元の食材とスパイスを活かした豊かな風味が特徴です。ラプシーキャンディのような甘酸っぱい味わいから、パルフィやハルヴァのような濃厚な甘さまで、様々な種類が楽しめます。また、チャイと一緒に楽しむ文化も魅力の一つで、ネパールの日常的な食文化を体験できます。日本でも徐々に入手可能になってきており、エキゾチックな味覚体験を求める人々に人気が高まっています。ネパールのお菓子・スイーツを通じて、豊かな食文化と伝統を味わってみてはいかがでしょうか。



キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介