柳川観光なら川下りがおすすめ!料金や予約方法、絶品グルメなども紹介

柳川市、福岡県の隠れた宝石、その美しい水辺の景色と独特の文化が訪れる人々を魅了します。柳川の川下りは、静かに流れる水路をゆっくりと進むことで、日常を忘れさせてくれる癒しの時間を提供します。さらに、この地域独自のグルメは、旅の思い出をより豊かなものにしてくれることでしょう。この記事では、柳川の魅力的な観光スポットと絶品グルメを紹介します。

2024年03月10日更新


柳川ってどんなところ?

柳川は、江戸時代から続く「水郷(水のまち)」としてその名を馳せる、福岡県の歴史ある観光名所です。この地域の特徴は、「掘割」と呼ばれる複雑に張り巡らされた水路が930kmもの長さに及ぶことで、かつて農業や生活用水として重要な役割を果たしてきました。現在では、これらの水路を利用した川下りが、国内外からの観光客に人気のアクティビティとなっています。福岡市街地から車で約1時間、西鉄福岡(天神)駅から特急列車で約50分とアクセスも良く、訪れる人々に独特の風情と歴史を体験させてくれます。

柳川の川下りの魅力

柳川の川下りは、その独特な景観と体験により、多くの観光客を魅了しています。乗客が「どんこ舟」と呼ばれる舟に乗って、柳川独特の水路「掘割」を巡るこの旅は、しだれ柳や季節の花々、白壁の美しい街並みを水面から眺めることができる贅沢な時間を提供します。船頭さんの軽妙なガイドや低い水門をくぐる体験も、川下りの醍醐味の一つです。特に「並倉」をはじめとする柳川の代表的な風景は、この川下りならではの光景です。所要時間は約60分~70分で、終着点では柳川名物「うなぎのせいろ蒸し」を味わうことができます。この絶品グルメで船旅の締めくくりを飾ることができるのも、柳川の川下りならではの魅力です。

柳川の川下りはどこがいい?料金・予約方法

柳川の川下りを催行している会社は観光きょうかいのHPによると7社あります。この7社のうち、インターネット予約ができる4社(水郷柳川観光・大東エンタープライズ・城門観光・柳川観光開発)を、乗合船で利用する場合について比較していきます。貸切船につきましては各運営会社のHPをご覧になるか、直接お問い合わせください。

会社名 大人 こども
水郷柳川観光 中学生以上:1,600円 5歳~小学生:850円
5歳未満:座席を占用する場合500円
大東エンタープライズ 中学生以上:1,560円 7~12歳:830円
4~6歳:210円
城門観光 中学生以上:1,000円~ 500円~(幼児~小学生)
柳川観光開発 12歳以上:1,650円 6歳以上~12歳未満:830円
6歳未満:保護者1名で同伴2名まで無料
※6歳未満3名以上の場合は子供運賃

柳川の川下りを提供する会社はそれぞれに魅力と特徴があり、利用者のニーズに応じて選ぶことができます。「水郷柳川観光」は、西鉄柳川駅から徒歩3分とアクセスが良く、シンプルな約1時間のコースを楽しみたい方におすすめです。一方、「大東エンタープライズ」は、柳川の名物であるうなぎのせいろ蒸しを味わいながら川下りを楽しめる、食事を重視する方に最適な会社です。「城門観光」は、プランの自由度が高く、グループでの利用や特別な体験を求める方にぴったり。最後に、「柳川観光開発」は、太宰府や温泉など、川下り以外の観光も楽しみたい方向けのサービスを提供しています。各社の料金やサービスを事前に比較し、自分の興味や予算に合った川下りを選択しましょう。

柳川の絶品グルメを紹介

柳川の伝統を味わう「うなぎのせいろ蒸し」

柳川の名物郷土料理といえば、うなぎのせいろ蒸しが有名です。「うなぎといえば柳川」と称されるほど、この地域特有の料理方法は、蒲焼にしたうなぎと錦糸玉子をタレで味付けしたご飯の上に乗せ、せいろで蒸し上げるというもの。この調理法は、うなぎの旨味をご飯に染み込ませることにより、最後まで熱々の状態で楽しめる点が特徴です。柳川市内には伝統を守り続ける老舗うなぎ料理屋が数多く存在し、朱塗りのせいろに店名を記した風情ある姿で提供されます。この独特の食文化は、柳川訪問の際にぜひ体験すべき魅力の一つです。

柳川で食べたい美味しい「うなぎ」人気店3選

元祖本吉屋 本店

福岡県柳川市の「元祖本吉屋 本店」は、うなぎのせいろ蒸し発祥の地として知られる歴史深い店舗です。創業から300年、この地で継承される伝統の味は、うなぎ料理を愛する人々を引きつけてやみません。せいろ蒸しのふっくらとしたうなぎと、甘すぎないタレが染み込んだご飯は、一度食べたら忘れられない美味しさ。最後の一口まで熱々で楽しめるのも、せいろ蒸しの魅力の一つです。

スポット・施設名 元祖本吉屋 本店
住所 福岡県柳川市旭町69
営業時間 [月~金・土・日]
10:30〜20:00
定休日 毎月第2月曜日
毎月第4月曜日
アクセス ■駅からのアクセス
西鉄天神大牟田線 / 矢加部駅 徒歩11分(860m)
西鉄天神大牟田線 / 西鉄柳川駅 徒歩13分(970m)
西鉄天神大牟田線 / 徳益駅 徒歩28分(2.2km)
予算 ランチ ~4000円
ディナー ~4000円
URL https://retty.me/area/PRE40/ARE136/SUB13603/100000473078

若松屋

福岡県柳川市に佇む「若松屋」は、うなぎのせいろ蒸しで名を馳せる老舗店。この地でしか味わえない、直焼きの香ばしさとせいろ蒸しによるふんわりとした食感の融合は、訪れる人々を魅了し続けている。その独特の調理法は、うなぎ料理の新たな地平を開いたとも言えるだろう。柳川を訪れた際には、この絶品をぜひ体験してほしい。

スポット・施設名 若松屋
住所 福岡県柳川市沖端町26
営業時間 [月・火・木・金・土・日・祝]
11:00〜20:00 LO19:15
定休日 毎月第3火曜日
毎週水曜日
祝祭日の場合はお店に確認
アクセス ■駅からのアクセス
西鉄天神大牟田線 / 西鉄柳川駅(2.6km)
西鉄天神大牟田線 / 矢加部駅(2.8km)
予算 ランチ ~3000円
ディナー ~3000円
URL https://retty.me/area/PRE40/ARE136/SUB13603/100000473078/

元祖柳川うなぎ 日の出屋

元祖柳川うなぎ「日の出屋」は、百年以上の歴史を持ち、地元に長年愛されている鰻専門店です。ここで提供されるうなぎ料理は、磨き上げられた秘伝のタレがうなぎ本来の旨味を最大限に引き出し、そのタレを絡めたうなぎは、最も美味しく感じられる焼き方で提供されます。特に人気の「うなぎせいろ蒸し定食」は、モチモチとしたせいろご飯の上に乗せられたうなぎが特徴で、見た目にもインパクトがあります。観光客にもおすすめできるこの店では、ゆったりとした店内で、柳川の伝統的な味を楽しむことができます。

スポット・施設名 元祖柳川うなぎ 日の出屋
住所 福岡県柳川市三橋町高畑100-3
営業時間 [月~水・金・土・日・祝・祝前]
ランチ:10:00〜18:30 LO17:30
売り切れ次第終了
営業時間は日によって異なる場合あり
閉店時間は日によって異なる場合あり
定休日 毎週木曜日
店休日はお店に確認
年末年始(要確認)
各月、2日間の不定休あり
アクセス ■駅からのアクセス
西鉄天神大牟田線 / 西鉄柳川駅 徒歩7分(500m)
西鉄天神大牟田線 / 矢加部駅 徒歩7分(520m)
西鉄天神大牟田線 / 徳益駅 徒歩25分(1.9km)
予算 ランチ ~3000円
ディナー ~3000円
URL https://retty.me/area/PRE40/ARE136/SUB13603/100000785189/#restaurant-info

地元の味覚を堪能「柳川鍋」

柳川鍋は、土鍋にだし汁、ささがきゴボウ、どじょうを入れて卵でとじることで完成する、素朴な味わいの郷土料理です。どじょうはうなぎに劣らず滋養があり、価格も手頃なため、昔から柳川地域で親しまれてきました。この鍋料理は、甘辛い味付けが特徴で、掘割付近のうなぎ屋や「柳川藩主立花邸 御花」などで味わうことができます。柳川を訪れた際には、この地域特有の味を楽しむ絶好のチャンスです。

海の恵み満載「有明海の珍味」

有明海は、ムツゴロウやワラスボ、クツゾコ、メカジャなど、珍しい魚介類が獲れることで知られています。これら旬の珍味を使った郷土料理は、柳川地域の掘割付近のうなぎ屋や「柳川藩主立花邸 御花」、「夜明茶屋」などで味わうことができます。有明海の豊富な海の幸を活かしたこれらの料理は、訪れた際にぜひチャレンジすべき地元ならではの味覚体験を提供してくれます。

柳川のおすすめのお土産

柳川訪問の際には、地元ならではの美味しいお土産を選ぶことが欠かせません。うなぎ製品、特にムツゴロウの甘露煮や、歴史ある老舗の銘菓は、柳川の味を家族や友人にも共有できる最高の選択肢です。さらに、柳川独特の文化を反映したアイテム、例えばさげもんや柳川まりのストラップなどの雑貨は、旅の記念にも喜ばれること間違いなしです。街を散策しながら見つける楽しみもあるお土産選びを、柳川の魅力を再発見する機会としてぜひ楽しんでください。


柳川観光を楽しもう!

柳川の旅は、美しい水路と情緒あふれる街並み、心温まる地元料理で訪れる人々を魅了し続けます。川下りから始まり、絶品グルメに至るまで、柳川はその独特の魅力で記憶に残る体験を提供します。今回紹介したスポットと料理を堪能することで、あなたも柳川の魅力を存分に感じ取ることができるでしょう。旅の計画を立てる際は、ぜひ柳川をリストに加えてみてください。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード