世界No.1の絶景11選!!死ぬまでに一度は訪れたい世界最大のスポットを厳選して紹介

地球上には息をのむような美しい場所が数多く存在します。山々の壮大な連なり、静かな湖の神秘、色とりどりの街並み…これらはすべて、私たちの心に深い感動を与え、日常の忙しさから一時的に解放してくれます。自然の中に息づく生命の輝きや、文化の豊かさが織り成す光景は、世界中のどこにも代えがたい宝物です。そこで今回は、世界中にある世界No.1の絶景を紹介します。

2023年11月16日更新



世界一の絶景はやっぱりすごい

世界一の絶景は、その圧倒的な美しさで私たちの心を捉えます。自然が生み出した壮大な山脈、無限に広がる青い海、幻想的な夕日の光景は、言葉を超えた感動を与えてくれます。それぞれの景色は、その地域固有の文化や歴史と深く結びつき、訪れる人々に独特の体験を提供します。これらの景観は、ただ美しいだけでなく、その地に息づく生命や歴史の一部として、私たちに強い印象を残します。世界一の絶景は、やはり特別なものです。

世界No.1のおすすめ絶景スポット10選

世界一のオーロラに出会う確率が一番高い村「イエローナイフ(カナダ)」

出典:PIXTA
イエローナイフは、カナダのノースウエスト準州に位置する小さな村で、世界一のオーロラ観測スポットとして知られています。この地域は、地球の磁場の影響を受けやすいため、オーロラが現れる確率が非常に高く、特に冬季には息をのむような美しいオーロラが頻繁に観測されます。イエローナイフの空は晴れがちで、クリアな夜空がオーロラの美しさを一層引き立てます。訪れる観光客は、この自然の神秘的な光のショーを目の当たりにすることができ、忘れがたい体験を得ることができます。

世界一の流水量が多い滝「イグアスの滝(アルゼンチン)」

出典:PIXTA
イグアスの滝は、アルゼンチンとブラジルの国境に位置し、その壮大さと美しさで世界中の人々を魅了しています。世界一の流水量を誇るこの滝は、その迫力と自然の造形美で知られています。長さ約2.7kmにわたり、275もの個別の滝が連なる壮観な景色は、まさに圧巻です。特に有名な「悪魔の喉笛」と呼ばれる部分では、水の轟音と霧が一体となり、訪れる人々に強烈な印象を与えます。トロピカルな森林に囲まれたこの地域は、独特の生態系も楽しめ、自然愛好家にとっては欠かせない訪問地です。

世界一の広大なサバンナ「セレンゲティ国立公園(タンザニア)」

出典:PIXTA
セレンゲティ国立公園はタンザニアに位置し、世界一の広大なサバンナとして有名です。この公園は、壮大な自然景観と野生動物の多様性で知られ、特に「大移動」と呼ばれる野生動物の移動は圧巻の光景です。年間を通じて、数百万頭のヌー、ゼブラ、ガゼルが食料と水を求めて移動し、その壮大な生命のサイクルは自然の驚異を感じさせます。セレンゲティの広がりと未開の美しさは、訪れる者に深い感動を与え、野生の本質を体感させてくれます。動物たちの生態系と調和した環境は、自然保護の重要性をも教えてくれる貴重な場所です。

世界一の広大な峡谷「グランドキャニオン国立公園(アメリカ)」

出典:PIXTA
グランドキャニオン国立公園は、アメリカのアリゾナ州に位置し、世界一の広大な峡谷として知られています。この公園は、約446キロメートルにわたる長大な峡谷と、最大で深さ約1,800メートルに達する断崖絶壁で有名です。何百万年もの歳月をかけてコロラド川によって削り取られたこの地形は、地球の歴史を感じさせる壮大な景観を提供します。変化に富んだ色彩の岩石層が織りなす光景は、日の出から日没まで、時間の流れとともに様々な表情を見せてくれます。

世界一の地表で低い場所「死海(ヨルダン)」

出典:PIXTA
死海はヨルダンとイスラエルの境界に位置し、地表で最も低い場所として知られています。海抜約430メートル以下のこの地域は、高い塩分濃度の湖で有名で、その塩分濃度は約34%にも達します。この塩分濃度の高さが、水に浮くことを容易にし、訪れる人々にユニークな体験を提供しています。死海の泥は肌に良いとされ、美容や健康目的で訪れる人も多いです。また、周囲の砂漠地帯や歴史的な遺跡も魅力的で、この地域の特別な自然環境と文化的背景が訪問者を引きつけています。

世界一の広大な珊瑚礁「グレートバリアリーフ(オーストラリア)」

出典:PIXTA
グレートバリアリーフはオーストラリア沿岸に位置し、世界一の広大な珊瑚礁として知られています。この珊瑚礁は約2,300キロメートルにわたり広がり、世界最大の生物構造物です。豊かな海洋生物の多様性を誇り、数千種の魚類、サンゴ、海洋哺乳類、鳥類などが生息しています。グレートバリアリーフの鮮やかな色彩と生命の輝きは、スキューバダイビングやシュノーケリングをする人々に、忘れがたい体験を提供します。この自然の驚異は、海の生態系の美しさと脆弱さを同時に示し、環境保護の重要性を訴えかける貴重な存在です。

世界一の巨大な地下洞窟「グヌン・ムル国立公園(マレーシア)」

出典:PIXTA
グヌン・ムル国立公園はマレーシアのボルネオ島に位置し、世界一の巨大な地下洞窟を有することで有名です。特に「サラワク宮殿洞窟」は、世界最大級の洞窟室を持ち、その広さは飛行機が飛ぶことができるほどです。この公園は、複雑に入り組んだ地下の迷路、壮大な石灰岩の地形、豊富な生物多様性で知られています。洞窟内部は幻想的な景色を提供し、天然のアートワークのような鍾乳石や石筍を観察することができます。この地下の神秘的な世界は、探検家や自然愛好家にとって夢のような場所であり、地球上に残る未知の美を感じさせてくれます。

世界一美しい天空都市遺跡「マチュピチュ(ペルー)」

出典:PIXTA
マチュピチュは、ペルーのアンデス山脈にひっそりと佇む、世界一美しい天空都市遺跡です。15世紀にインカ帝国によって建設されたこの遺跡は、約2,430メートルの高さに位置しています。周囲を雄大な山々に囲まれ、霧に包まれた神秘的な景色は、訪れる人々に深い感動を与えます。この古代都市は、石造りの建築物、壮大な階段、複雑な灌漑システムなど、インカ文明の高度な技術と芸術性を今に伝えています。マチュピチュは、その歴史的価値と圧倒的な美しさで、世界遺産にも登録されており、ペルーを代表する観光地として世界中から注目を集めています。

世界一広大な棚田「紅河ハニ棚田群(中国)」

出典:PIXTA
紅河ハニ棚田群は中国雲南省に位置し、世界一広大な棚田として知られています。この地域は、ハニ族によって約1,300年前から耕作されており、その規模は約1,000平方キロメートルにも及びます。無数の棚田が山々を覆い尽くすように広がり、四季折々の美しい風景を生み出しています。水面が太陽の光を反射する様子は特に美しく、春の水がめ時期には、まるで鏡のように周囲の景色を映し出します。この壮大な棚田は、人間と自然が共生する素晴らしい例を示し、農業技術と自然環境の調和の妙を感じさせます。


世界一来場者が多い美術館「ルーヴル美術館(フランス)」

出典:PIXTA
ルーヴル美術館はフランス・パリに位置し、世界一来場者数が多い美術館として知られています。古代文明から19世紀までの豊富なコレクションを誇り、約35,000点の芸術作品を展示しています。この美術館の象徴であるガラスのピラミッドは、そのモダンなデザインで訪れる人々を迎えます。特に有名な作品には、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」や古代ギリシャの彫刻「ミロのヴィーナス」があります。ルーヴル美術館は、その卓越した芸術コレクションと歴史的建築で、世界中の芸術愛好家や観光客を引き寄せ、文化的な豊かさを伝えています。

世界一大きい仏教寺院「ボロブドゥール(インドネシア)」

出典:PIXTA
ボロブドゥールはインドネシアに位置し、世界一大きい仏教寺院として知られています。9世紀に建造されたこの寺院は、ジャワ島の中心部にそびえ立ち、独特な階層構造を持つ建築美で有名です。ボロブドゥールは仏塔と回廊で構成され、壁面には浮き彫りの装飾が施され、仏教の教えが描かれています。この寺院は、多くの仏像を含む約2,672の浮き彫りパネルと504の仏像を有し、その壮大さと芸術的価値は計り知れません。日の出時の景色は特に有名で、神秘的な雰囲気を醸し出しています。


目的はなんでもOK!世界中を旅しよう!

世界中には数え切れないほどの絶景が存在し、それぞれが独自の美しさと物語を持っています。自然の創り出した壮大な景観から、人類の築き上げた歴史的建造物まで、これらの場所は訪れる者に深い感動と刺激を与えてくれます。今回紹介したのは、その中でも特に世界一と称される絶景の一部ですが、実際に足を運び、自分の目で確かめることで、より深い理解と体験が得られるでしょう。地球上にはまだまだ発見されていない美しい場所がたくさんあります。世界は私たちを驚かせ続ける宝庫です。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード