ヨーロッパの原風景が広がるルーマニアで訪れるべき10のおすすめ観光スポット

ヨーロッパの原風景や中世の面影が色濃く残る国「ルーマニア」。ルーマニアには、"バルカンの小パリ"と呼ばれた首都ブカレスト、ドラキュラ城として有名なブラン城への拠点の街ブラショフ、まるでおとぎ話から出てきた可愛いペレシュ城、カラフルで美しい街並みが世界遺産にも登録されているシギショアラ、自然豊かなヨーロッパの田舎の街並みが楽しめるトランシルヴァニア地方など、たくさんの魅力に溢れています。そこで今回はそんなルーマニアでおすすめの絶景スポットをご紹介いたします。

2023年07月02日更新


ルーマニアの魅力とは?

ルーマニアには多くの魅力があります。その中でも特に注目すべき魅力をいくつかご紹介します。

まず、ルーマニアの自然は息をのむほど美しいです。カルパティアン山脈やドナウデルタなど、壮大な山々や広大な湿地帯が広がっています。自然保護区や国立公園は、多様な生態系と珍しい動植物の宝庫です。トレッキングやハイキング、釣りやカヌーなどのアクティビティを楽しみながら、自然の美しさに触れることができます。

また、ルーマニアは歴史と文化の宝庫でもあります。数世紀にわたる多様な文化や民族の影響を受けながら発展してきた国です。中世の城や教会、ユネスコ世界遺産に登録されたモニュメント、伝統的な村々など、歴史的な遺産が数多く残されています。これらの場所を訪れることで、ルーマニアの豊かな歴史と文化に触れることができます。

さらに、ルーマニアの料理も魅力的です。ブラショヴやブカレストなどの都市では、多様なレストランやカフェがあり、伝統的なルーマニア料理から国際料理まで幅広い選択肢があります。特にショプカ(トランシルヴァニア地方の伝統的なケーキ)やミトライ(ルーマニアの焼き肉)などは試してみる価値があります。

ルーマニアの魅力はこれだけではありませんが、美しい自然、歴史的な遺産、豊かな文化、そして美味しい料理などが旅行者を魅了しています。ルーマニアを訪れることで、新たな発見と素晴らしい体験を得ることができるでしょう。

ルーマニアで訪れるべき観光スポット10選

ブラン城

国土のほぼ中央に位置するルーマニア第二の都市ブラショフから南西30kmにある吸血鬼ドラキュラの城のモデルになった城「ブラン城」。このブラム城に「ドラキュラ公」ことヴラド・ツェペシュがいたと伝えられており、敵対するオスマントルコの兵士を串刺しにしたことから非常に恐れられ、後年ドラキュラのモデルともなったと言われています。

国民の館

ルーマニアの首都ブカレストの中心部にある巨大な宮殿「国民の館」。日本円にして約1500億円もの巨費を投じて建されており、地上10階地下4階、世界2位の広さを誇る国民の館には3000を超える部屋があり、現在ではルーマニア議会の議事堂や政党のオフィス、美術館などが入っていて、一部が見学できるようになっています。

ペレシュ城

初代ルーマニア国王となったカロル1世が、1875年にルーマニア王室の夏の離宮として8年の歳月を費やして建てた城「ペレシュ城」。ペレシュ城は「ルーマニアで最も美しい城」といわれる名城で、小高い丘の上に建っており周囲の大自然と見事に調和し、ハーフティンバーのような模様と多くの尖塔、そして美しく装飾された部屋の数々が見どころになっています。

シギショアラ

ルーマニア北西部、トランシルヴァニア地方に位置する小さな要塞都市「シギショアラ」。シギショアラは、カラフルなかわいい建物が並ぶ通りや、遥か昔から町を守ってきた塔や城壁、吸血鬼ドラキュラが生まれた家など、小さな町の中に見どころがギュッと詰まった街で、街全体が世界遺産に登録されています。

ブラショフ

中世の町並みが残り、山並みに囲まれた美しい古都「ブラショフ」。ブラショフ市は首都ブカレストに次ぐ観光都市で、ルーマニアで最も美しい街とも言われています。ドイツからやってきたザクセン人によって建設された都市のため、ドイツの香り高い町並みが広がっています。町の近郊には、ドラキュラのモデルになった「ブラン城」や、シギショアラやシビウなどの歴史ある町などもあります。

シビウ

12世紀にドイツ人により築かれたトランシルバニア地方屈指の古都「シビウ」。ルーマニアの都市の中でも決して大きくはありませんが、12世紀から続く歴史に裏打ちされたヨーロッパらしい街並みが残っており、ルーマニアで最もドイツらしい町とも言われています。またシビウでは、ヨーロッパ三大演劇祭の1つに数えられるシビウ国際演劇祭が毎年5~6月の10日間にわたって開催されています。

サプンツァ

マラムレシュ地方のウクライナ国境近くにある村「サプンツァ」。この村には故人の生前の職業や生活をユーモラスな彫刻と彩色で施された世界で一番陽気な墓があります。1935年に村人のパトラシュ氏が故人の生前の職業や生活などをユーモラスな彫刻を墓標にしたのが始まりで、現在はこの村の伝統になっています。

フネドアラ城

ルーマニアの西部の中規模都市フネドアラにあるルーマニア屈指のゴシック様式の名城「フネドアラ城」。フネドアラ城は、ドラキュラ伯爵が幽閉されていた城としても知られています。建物はロマネスクやバロック、ゴシック様式などが混在していて荘厳で少し重々しさすら感じさせる雰囲気です。

モルドヴィア地方の教会群

ルーマニアの首都ブカレストから400km程北に行ったモルドヴィアに点在する「モルドヴィア地方の教会群」。モルドヴィアはのどかな田園風景が広がる地方で、今でも街に馬車が行き来するような地方都市でヨーロッパで最も美しいと言われています。そんなモルドヴィアには8つの教会や修道院が世界遺産に登録されています。それぞれの教会が個性的で見どころも大きのが特徴的です。

スナゴヴ修道院

ブカレストの北に約40km離れたスナゴヴ湖の孤島にある修道院「スナゴヴ修道院」。スナゴヴ修道院は、ドラキュラのモデルとされるヴラド3世が埋葬されている修道院としても有名です。ヴラド3世は、オスマン帝国との対立の中で、フネドアラ城に7年ほど幽閉された後、1476年に戦死しています。彼の首はイスタンブールに持ち帰られたため、スナゴヴ修道院埋葬されているのは首から下の胴体のみだそうです。

最後に

ルーマニアは美しい自然と豊かな歴史を持つ魅力的な国です。ブラン城の神秘的な姿や、ペレシュ城の壮麗さ、シギショアラの中世の風情、ブラショフとシビウの魅力的な街並みなど、数々の魅力的なスポットがあります。

また、モルドヴィア地方の教会群やスナゴヴ修道院など、宗教的な場所も訪れる価値があります。そして、ルーマニアの人々の温かさと歓迎は、旅行者にとって特別な思い出となることでしょう。

ルーマニア旅行を通じて、美しい風景や歴史的な遺産に触れ、文化の宝庫を探求しましょう。また、地元の料理や伝統的な工芸品など、独自の魅力も満載です。

旅行者の心を満たすルーマニアの旅は、きっと一生の思い出となることでしょう。さあ、新たな冒険への準備を整え、ルーマニアの魅力に包まれた旅に出かけましょう。きっと素晴らしい体験が待っています。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード