第2位はドバイ、1位はどの街?世界で最も魅力的な観光都市ランキング10選!

いつの時代も旅は、日常で感じることのない刺激を受け、新たな発見をすることができます。人生を豊かにするための重要な要素のひとつであり、多くの人々が旅行を楽しみ、人生をより充実したものにしています。今回はイギリスに本社を構える国際市場調査会社ユーロモニター社が世界100都市の魅力を比較、ランク付けし発表した「世界で最も魅力的な観光都市」をランキング形式にして紹介します。世界100都市の中で、最も魅力的な観光都市として選ばれたのは、どの都市だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

2023年04月27日更新



世界で最も魅力的な観光都市ランキングTOP10

第10位:ニューヨーク(アメリカ)

エンターテインメントやファッション、アート、グルメ、歴史的な美術品から最新鋭モードまで、あらゆる刺激的なものが世界中から集まっている「ニューヨーク」。セントラルパークやタイムズスクエア付近、自由の女神、メトロポリタン博物館、ハイラインなど観光名所もたくさんあり、ニューヨークは、世界中から多くの観光客が訪れる人気の観光地となっています。

第9位:バルセロナ(スペイン)

スペインを代表する観光都市「バルセロナ」。バルセロナといえば、市内に点在する世界遺産ガウディ建築が特徴的です。サグラダ・ファミリアやグエル公園、カサ・バトリョ、カサ・ミラなど見どころが満載です。ガウディ建築以外でも、サン・パウ病院やカタルーニャ音楽堂など、”芸術の町”バルセロナならではの奇抜で美しい建築物があちこちに点在しています。

第8位:ベルリン(ドイツ)

苦難の歴史を乗り越えて東西の統一を果たしたドイツ。 その歴史舞台の中心になっていた街が首都「ベルリン」。まちのあちこちに幾多の変遷を見つめてきた多くの歴史的遺産が残されています。特に有名なベルリンの壁は、現在イーストサイドギャラリーと称され壁を利用した壁画ギャラリーとなっており多くの観光客が足を運びます。

第7位:ミュンヘン(ドイツ)

南ドイツ最大の都市で、バイエルン公国時代から主要都市として栄えた「ミュンヘン」。ミュンヘンは、ヨーロッパでも有数の治安の良さと、信心深い地元の人々のあたたかさで居心地の良さを感じさせる魅力的な人気観光都市です。中世の古い建物や、美しい広場がたくさんあり、歴史的な雰囲気が漂います。代表的な建物として、新市庁舎やノイエ・ピナコテーク、美術史博物館などがあります。また、世界的に有名なビール祭り「オクトーバーフェスト」の開催地でもあります。

第6位:ロンドン(イギリス)

伝統と最先端の文化が交差するイギリスの首都「ロンドン」。ロンドンは、歴史的建造物や博物館、エンターテイメントなど多彩な見どころがあり、世界中から多くの観光客が訪れる世界有数の観光地でもあります。大英帝国の歴史の重みを物語る宮殿や国会議事堂、繁華街のピカデリー・サーカスなど、中心部はエリアごとに異なる顔を見せ、変化に富んだ街歩きが楽しめます。中心部の周辺にも、キュー・ガーデンズやウィンザー城など、美しい自然の中で歴史を偲ばせる、魅力溢れるスポットがたくさんあります。

第5位:ローマ(イタリア)

世界遺産の保有数1位の国イタリアの人気観光都市であり首都でもある街「ローマ」。ローマには、コロッセオやフォロ・ロマーノ、トレヴィの泉やスペイン広場など、世界遺産の見どころが満載です。ローマの休日や天使と悪魔など、映画の舞台でも有名なローマの魅力は一言では言い表せません。石畳の道、薄茶色の遺跡、ところどころでふと現れる彫刻、美しい建築の教会など。 昔の姿をそのままに残しつつ、現代の生活とうまく調和しているローマは魅力に溢れています。

第4位:マドリード(スペイン)

スペインのほぼ中央に位置し、人口300万人を越えるヨーロッパ有数の巨大都市「マドリード」。マドリードは、政治、経済、文化の中心であると共に、世界有数のコレクション数を誇るプラド美術館や、ピカソの傑作「ゲルニカ」を所蔵するソフィア王妃芸術センターなど、誰しも一度は目にしたことのある世界の絵画に出会うことができる芸術都市でもあります。

第3位:アムステルダム(オランダ)

オランダの首都であり、世界遺産の運河地区、名画が堪能できる美術館など様々な魅力の詰まった街「アムステルダム」。アムステルダムは、多くの移民を受け入れ、ユネスコの記憶遺産『アンネの日記』でも知られる自由で寛容な都市です。
アムステル川河口近くにダムが築かれたのが、アムステルダムの名前の由来で、アムステルダム中央駅を中心として市内に網の目状に運河が広がり、運河に沿って並ぶ17世紀の豪商の邸宅を眺めながらの運河クルーズや、自転車をレンタルしての市内散策がおすすめです。

第2位:ドバイ(UAE)

アラブ首長国連邦を構成する首長国の1つで、アブダビに次ぐ第2の中心都市「ドバイ」。荒涼とした砂漠のイメージが強くありましたが、今は綺麗な海に美しい砂浜、巨大ショッピングセンターなど、なんでも揃っているこの街は、世界でも注目されているリゾート地となっています。ホテル、人工島、タワーなど常識を超える規模の建造物や景観が魅力的で世界一が多い国でもあります。

第1位:パリ(フランス)

粋でおしゃれで活気に溢れた街並みや、小路にはいると時代を越えたような空間が広がる魅力満載の花の都「パリ」。最先端のファッション、素晴らしい芸術やグルメなど、どれをとってもはハイレベルで、世界中から観光客が集まります。
パリの町はセーヌ河を境に北側の右岸、南側の左岸に分かれ、右岸にはルーブル美術館があり、シャンゼリゼ大通りが凱旋門へと一直線に延びています。左岸はサンジェルマン・デ・プレやカルチェ・ラタンなど、とてもおしゃれな雰囲気です。名物エッフェル塔も左岸にあります。またパリは美術・音楽・演劇・バレエなど、さまざまな芸術の発信地でもあります。世界一の人気観光都市パリ、一度は行ってみたいですね!





       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード