モルディブ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?4泊6日・5泊7日など宿泊日数ごとに予算を解説

モルディブは、美しいビーチと豪華なリゾートで世界中の旅行者に人気の観光地です。しかし、その魅力的な場所への旅行費用がどれほどかかるのか、またどの時期が最も安いのかを知りたい方も多いでしょう。この記事では、モルディブ旅行の費用を宿泊日数ごとに詳しく解説します。4泊6日や5泊7日など、具体的なプランに合わせて予算を検討し、最適な旅行時期についても紹介します。夢のようなバカンスを計画するための参考にしていただければ幸いです。

2024年06月25日更新


モルディブ旅行のベストシーズンは?いつが安い?

モルディブ旅行のベストシーズンは乾季の11月から4月で、この時期は天候が安定し、海水浴やダイビングなどのマリンスポーツを楽しむのに最適です。一方、費用を抑えたい場合は雨季の5月から10月が狙い目です。この期間は観光客が少なく、航空券やホテルの料金が安くなる傾向があります。ただし、雨季でも短時間のスコールが多く、旅行全体に大きな影響を与えることは少ないため、コストを抑えつつモルディブを楽しむことが可能です。

モルディブ旅行費用の目安は4泊6日で約50万円、5泊7日で約57万円

モルディブ旅行費用の一覧表。4泊6日~6泊8日まで一覧でチェック

項目 4泊6日 5泊7日 6泊8日
往復航空券 ¥150,000 ¥150,000 ¥150,000
宿泊代 ¥280,000 ¥350,000 ¥420,000
食費代 ¥50,000 ¥60,000 ¥70,000
Wi-Fi・通信費 ¥4,620 ¥5,540 ¥6,460
お土産代 ¥10,000 ¥12,000 ¥15,000
合計 ¥494,620 ¥577,540 ¥661,460


モルディブ旅行費用の内訳と各費用の目安

モルディブ旅行の航空券代

モルディブ旅行の航空券代は、出発地や時期によって大きく変動します。日本からモルディブへの直行便はなく、通常は中東やアジアの主要都市を経由する必要があります。東京からマレへの平均所要時間は約13時間で、最安値の航空券は約30,313円から見つけることができます。一般的に、航空券の価格は往復で一人あたり15~35万円程度ですが、格安航空券を利用すれば10~16万円で手配することも可能です。また、航空券の価格はシーズンによっても変動し、雨季の5月から7月が最も安くなる傾向があります。

モルディブ旅行の宿泊費

モルディブ旅行の宿泊費は、選ぶホテルのグレードやプランによって大きく異なります。一般的なホテル代の目安は、1泊あたり7万円から10万円です。オールインクルーシブのホテルを選ぶと、食事代や飲み物代が宿泊代に含まれているため、追加費用を抑えることができます。また、リゾートの種類や部屋のランクによっても価格が変動し、カジュアルなゲストハウスからラグジュアリーな水上コテージまで幅広い選択肢があります。年末年始やベストシーズンには料金が高くなる傾向があり、5~10万円ほどの追加費用が発生することもあります。

モルディブ旅行の食費

モルディブ旅行の食費は、宿泊するホテルのプランによって大きく異なります。オールインクルーシブのホテルを選ぶと、食事代や飲み物代が宿泊費に含まれているため、追加の食費はほとんどかかりません。一方、オールインクルーシブでない場合、1日あたりの食費は無料から1万円程度が目安となります。特にアルコールを楽しむ場合は、予算を多めに見積もることが推奨されます。モルディブの代表的なグルメには、カツオのスープ「ガルディア」や、薄く伸ばして焼いたパン「ロシ」、マグロを使ったココナッツカレー「マスリハ」などがあります。

モルディブ旅行の交通費

モルディブ旅行の交通費は、主に空港から宿泊先のリゾートまでの移動費用が含まれます。モルディブには本土がなく、1,000以上の島々にリゾートが点在しているため、移動手段としてスピードボート、水上飛行機、または国内線フライトが一般的です。スピードボートの料金は150~250ドル、水上飛行機は300~500ドル、国内線フライトは100~300ドルが目安です。これらの費用はリゾートの場所や選ぶ移動手段によって異なります。また、オフシーズンである5月から10月に旅行すると、交通費を含む全体の旅行費用が安くなる傾向があります。

モルディブ旅行のお土産費用

モルディブ旅行のお土産費用は、購入する品物や量によって異なりますが、一般的には約1万円からが目安です。モルディブは物価が高いため、少し多めに購入すると費用がかさむことがあります。お土産を購入する場所としては、首都マーレのチャンダニーマグ通りやヴェラナ国際空港が人気です。モルディブ特産のお土産は少なく、スリランカの紅茶やスパイス、チョコレートなどが人気です。また、空港での購入は高額になるため、事前にオンラインで購入するのも一つの方法です。

モルディブ旅行のWi-Fi・通信費用

モルディブ旅行中のWi-Fi・通信費用は、レンタルWi-Fiを利用することで大幅に抑えることができます。モルディブで利用可能なレンタルWi-Fiの料金は、プランによって異なります。例えば、通常プラン(300MB/日)は1日あたり770円、大容量プラン(600MB/日)は970円、超大容量プラン(1.1GB/日)は1,170円、無制限プランは1,870円です。これらのプランはすべて高速4G回線を利用しており、定額制で安心して利用できます。また、レンタルWi-Fiは現地のWi-Fiエリアと同じエリアで使用できるため、移動中でもインターネットに接続可能です。さらに、レンタルWi-Fiの利用には、機器の設定が不要で、電源を入れてパスワードを入力するだけで簡単に接続できます。

モルディブ旅行の海外保険費用

モルディブ旅行の海外旅行保険費用は、3泊5日の旅行で約1,500円から5,000円が相場です。保険の補償内容は、医療費、携行品損害、飛行機遅延などに分かれ、特に治療・救援費と携行品損害の補償額が高いプランを選ぶことが推奨されます。モルディブでは外国人が治療を受ける際に治療費の支払い保証が必要で、治療費が高額になることが多いため、医療移送をカバーできる保険への加入が重要です。クレジットカード付帯の海外旅行保険を利用する場合は、保証内容や適用条件を事前に確認しておくと安心です。

モルディブ旅行の観光・アクティビティ費用

モルディブ旅行の観光・アクティビティ費用は、1日あたり約5,000円から3万円が目安です。主なアクティビティにはシュノーケリング、ダイビング、フィッシング、アイランドホッピング、キャンドルライトディナー、サンドバンピクニック、ドルフィンクルーズなどがあります。特にシュノーケリングやダイビングは人気が高く、ライセンスが不要なため誰でも気軽に楽しめます。また、リゾートによってはアクティビティ費用が宿泊代に含まれている場合もあり、オールインクルーシブのホテルを選ぶと追加費用を抑えることができます。モルディブの美しい海を満喫するために、アクティビティの充実したリゾートを選ぶことが推奨されます。

モルディブの物価とキャッシュレス状況は?現金はどれくらい必要?

モルディブの物価は比較的高く、特にリゾート地では食事やアクティビティの費用が高額になることが多いです。一方、首都マーレやローカル島では比較的安価な食事や買い物が可能です。キャッシュレス決済が普及しており、ほとんどのリゾートや観光施設ではクレジットカードが利用できます。ただし、ローカルな市場や小規模な店舗では現金が必要な場合もあるため、少額の現金を持ち歩くことが推奨されます。現金は主に米ドルが使用され、1日あたり50~100ドル程度を目安に持参すると安心です。

モルディブツアー費用の目安は?格安で行くならパッケージツアーがお得

モルディブツアーの費用は、選ぶプランや時期によって異なりますが、一般的に5日間のツアーで一人あたり約24.5万円からが目安です。特に格安で行くなら、飛行機やホテル、送迎がセットになったパッケージツアーがお得です。パッケージツアーは個別に手配するよりも費用を抑えられることが多く、送迎代も含まれているため便利です。また、雨季の5月から7月は料金が安くなる傾向があり、この時期を狙うとさらに費用を節約できます。

旅行費用を賢く節約してモルディブ旅行に行こう!

モルディブ旅行の費用と最適な時期についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?旅行の計画は予算や希望する滞在日数によって異なるものです。この記事を参考に、ご自身の理想の旅行プランを作成し、素晴らしい時間を過ごしてください。モルディブの美しい自然とリゾートの魅力を存分に楽しむために、計画はしっかりと立てることが重要です。最後に、素敵な旅の思い出がたくさんできることをお祈りしています。楽しいモルディブ旅行を!

キーワード

       

人気記事

トルコの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
香港の物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
グアムの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
インドネシアのお菓子・スイーツおすすめ人気13選!お土産や日本で買えるものなども紹介
フィリピン旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
モロッコの代表的な料理12選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
スイスの物価事情を徹底解説!日本より高い?安い?実際の物価や節約術なども紹介
トルコ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?3泊4日・4泊5日など宿泊日数ごとに予算を解説
ブラジルのお菓子・スイーツおすすめ人気20選!お土産や日本で買えるものなども紹介
ポーランドの代表的な料理14選!定番料理・伝統料理からスイーツまで

おすすめ記事

ハワイの代表的な料理15選!定番料理・伝統料理からスイーツまで
オランダ旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
シンガポール旅行の費用はどれくらい?安い時期は?2泊3日・3泊4日など宿泊日数ごとに予算を解説
大阪のおすすめAirbnb(エアビー)15選!ホテルより安く、おしゃれ&カップル向けや大人数向けなども
富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク

トラベルガイド記事

富士すばるランドを徹底解説!河口湖周辺の子連れ観光におすすめの穴場テーマパーク
ウェルキャンプ西丹沢を徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介