沖縄の恩納村でシーカヤックツアーを体験!おすすめの時期・シーズン・ツアーなども紹介

沖縄の美しい海をカヤックで楽しむ「シーカヤック」は、大自然の中で過ごす贅沢な時間を体験できるアクティビティの一つです。シーカヤックは、水上での移動手段としてのカヤックの一種で、1〜2人乗りのボートで漕ぎながら海を進みます。沖縄の海には、絶景スポットやマングローブ林、奇岩や洞窟など、カヤックでしか行けない魅力的なスポットがたくさんあります。また、海の中にはサンゴ礁や熱帯魚、ウミガメなど、沖縄ならではの美しい生き物たちが生息しています。シーカヤックなら、そんな美しい景色や生き物たちを身近に感じながら、自然と一体化した贅沢な時間を過ごすことができます。初めての方でも安心して楽しめるよう、ガイド付きツアーも充実しています。沖縄のシーカヤックツアーで、大自然と触れ合いながら心と体を癒してみませんか。

2023年11月02日更新


沖縄のシーカヤック魅力は?

沖縄でシーカヤックを楽しむ魅力はたくさんあります。まず、美しい海や自然に囲まれながら、のんびりとした時間を過ごすことができます。沖縄は、エメラルドグリーンの透き通った海や、カラフルなサンゴ礁が広がる海域が多く、シーカヤックから眺める景色はとても美しいです。

また、シーカヤックはカヤックの中でも比較的安定しているため、初心者でも楽しめます。沖縄では、シーカヤックツアーもたくさん開催されており、ツアーガイドがついて安心して楽しめる点も魅力の一つです。

シーカヤックを楽しむことで、普段は見ることのできない海の中や、海岸線の岩場などにもアクセスすることができます。また、シーカヤックに乗って海中散歩をすることもでき、海中に潜ることができるため、海の中の生き物や珊瑚などを間近で観察することができます。

沖縄は、自然が豊かな場所であり、シーカヤックを楽しむことでその自然を存分に堪能することができます。特に、シーカヤックを通して沖縄の美しい海や自然を見ることは、一生忘れられない思い出になることでしょう。

沖縄本島でシーカヤックツアーを探す

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約

沖縄のシーカヤックのおすすめ時期・シーズンは?

沖縄のシーカヤックを楽しむには、おすすめの時期やシーズンがあります。

まず、沖縄の気候は年中温暖で、シーカヤックを楽しむには比較的適した環境です。しかし、夏場は日差しが強く、海も荒れやすいため、シーカヤックをするにはあまり適していません。特に7月から9月は台風の影響もあり、海が荒れることが多いため、注意が必要です。

一方、春や秋は比較的穏やかで過ごしやすく、シーカヤックに適した季節と言えます。春は3月から5月頃、秋は10月から11月頃がおすすめです。この時期は、気温も適度で海も比較的穏やかで、シーカヤックを楽しむには最適です。
また、沖縄では潮の満ち引きが激しいため、シーカヤックをする場所や時間帯によっては注意が必要です。ツアーを利用する場合は、プロのガイドに相談して、安全に楽しめる場所や時間帯を選ぶことが大切です。

総じて、沖縄のシーカヤックを楽しむには、春や秋の穏やかな時期がおすすめですが、天候や海の状況によっては注意が必要です。ツアーを利用する場合は、プロのガイドに相談して、安全に楽しめる時期や場所を選びましょう。

沖縄のシーカヤックツアーに参加する時の服装は?

シーカヤックツアーには、水に浮くためのボートシューズやサンダル、水着、着替えが必要です。また、直射日光を防ぐためのUVカットシャツや帽子、サングラスがおすすめです。動きやすく、蒸れにくい素材の服装が適しています。

天候によっては、雨具が必要になることもあります。防水性の高いジャケットやパンツ、レインポンチョがおすすめです。ツアーによっては、シュノーケリング用具も必要になる場合があります。

総じて、沖縄のシーカヤックツアーに参加する際には、水に適した服装を用意すると安心です。事前にツアー内容を確認して、必要なアイテムを準備しましょう。

沖縄本島でシーカヤックツアーを探す

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約

沖縄のシーカヤックツアーで注意すべき点は?

天候や海の状況を確認する

沖縄の海は潮の満ち引きが激しく、天候によっては海が荒れることもあります。ツアーに参加する前に、天気予報や海の状況を確認し、安全な状態であるかをチェックしましょう。

ツアーガイドの指示に従う

ツアーガイドはプロのガイドであり、安全面やルートなどについての知識や経験が豊富です。ツアーガイドの指示に従い、安全にシーカヤックを楽しみましょう。

シーカヤックの操作に慣れる

初めてシーカヤックに乗る場合は、操作に慣れるために、ゆっくりと漕いだり、簡単な動きをしてみると良いでしょう。慣れてから本格的なツアーに参加することをおすすめします。

紫外線対策をする

沖縄は日差しが強く、紫外線が強いため、日焼け止めやUVカットグッズなど、紫外線対策が必要です。

ゴミを持ち帰る

自然豊かな沖縄の海で楽しむシーカヤックツアーですが、ゴミを持ち帰ることはマナーとして大切です。ゴミ袋を用意して、持ち帰りましょう。
沖縄のシーカヤックツアーで注意すべき点は以下の通りです。

天候や海の状況を確認する

沖縄の海は潮の満ち引きが激しく、天候によっては海が荒れることもあります。ツアーに参加する前に、天気予報や海の状況を確認し、安全な状態であるかをチェックしましょう。

ツアーガイドの指示に従う

ツアーガイドはプロのガイドであり、安全面やルートなどについての知識や経験が豊富です。ツアーガイドの指示に従い、安全にシーカヤックを楽しみましょう。

シーカヤックの操作に慣れる

初めてシーカヤックに乗る場合は、操作に慣れるために、ゆっくりと漕いだり、簡単な動きをしてみると良いでしょう。慣れてから本格的なツアーに参加することをおすすめします。

紫外線対策をする

沖縄は日差しが強く、紫外線が強いため、日焼け止めやUVカットグッズなど、紫外線対策が必要です。

ゴミを持ち帰る

自然豊かな沖縄の海で楽しむシーカヤックツアーですが、ゴミを持ち帰ることはマナーとして大切です。ゴミ袋を用意して、持ち帰りましょう。

総じて、沖縄のシーカヤックツアーで注意すべき点は、天候や海の状況を確認すること、ツアーガイドの指示に従うこと、シーカヤックの操作に慣れること、紫外線対策をすること、ゴミを持ち帰ることなどです。

実際に沖縄でシーカヤックを体験してきた!

ここからは実際に沖縄の本島、恩納村にてシーカヤックを実際に体験してきたのでその様子をご紹介したいと思います。今回参加したツアーはこちらになります。


お世話になったのはカヤッククラブグッドライフさん。終始丁寧なガイドとたくさん撮影もしてくれました。

集合はカヤッククラブグッドライフのお店で、ウェットスーツなどに着替えます。そこから車で1分ほどのポイントまで移動。

簡単にパドルなどの使い方のレクチャーを受けました。

今回乗ったシーカヤックがこちら。カラフルでかわいい。

ちなみに底がクリアになっているのでボールに乗りながら海底を見ることができます。

こんな感じでカヤックを漕ぎながら海で散歩。途中雨が降ってきましたが、ウェットスーツをきていたので全然寒くなかったです。
カヤックはパドルをうまく使いこなせば簡単に前に進むことができます。

途中にヤドリカリがたくさんいるビーチにも上陸しました。
きれいな貝やヤドリカリなどに子供たちはうれしがっていました。

そのあとは崖に沿いながらまたカヤックを漕ぎます。

今度は洞窟探検ができるちょっとした海岸に上陸。

小さな洞窟を潜っていくと、青の洞窟のような景色は広がっていました。

そのあとはシュノーケリングポイントでシュノーケーリングを堪能。
ガイドさんがくれた餌で魚への餌づけ体験もできました。

今回は、ちょっと天気は悪く曇りの中、ツアーに参加しましたが、楽しむことができました。夏休みや晴れている時なら海の透明度も高く、もっと楽しめると思います。
沖縄にきた際はぜひ、シーカヤックに挑戦してみてください。

沖縄本島でシーカヤックツアーを探す

詳細・予約
詳細・予約
詳細・予約

さいごに

沖縄のシーカヤックは、美しい海や豊かな自然を満喫できる、素晴らしいアクティビティです。海に浮かびながらの漕ぎ旅は、日常から解放され、心身ともにリフレッシュできる贅沢なひと時を提供してくれます。初めての方でも安心して楽しめるよう、ガイド付きツアーも充実しています。また、シーカヤック以外にも、シュノーケリングやビーチでのんびり過ごすプランなど、様々なツアーもあります。沖縄の旅行にお越しの際は、ぜひシーカヤックで素敵な思い出を作ってみてください。きっと、素晴らしい体験が待っています。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード