大分・別府のおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで厳選して紹介

大分県の象徴であり、"おんせん県"としても知られる別府は、湯けむりが街を包み込む日本有数の温泉地です。世界でも類を見ない湧出量を誇り、その豊富な温泉は訪れる人々に癒しを提供してきました。温泉だけでなく、自然の造形美を楽しめる「地獄めぐり」や、地元の食文化を味わえるグルメスポットなど、別府には魅力が溢れています。そこで今回は大分・別府のおすすめ観光スポットをご紹介します。

2024年03月17日更新



大分・別府のおすすめ観光スポット10選

地獄の風景を巡る「地獄めぐり」

大分県別府市を代表する観光名所「地獄めぐり」は、自然が生み出した奇観を巡る体験です。コバルトブルーの「海地獄」や真っ赤な「血の池地獄」など、7つの源泉はそれぞれにユニークな特徴を持ち、訪れる人々を魅了します。また、地獄ゆで卵や地獄蒸しプリンなどの名物も楽しめ、足湯でのリフレッシュもおすすめです。1,000年以上の歴史を持つこの地は、かつて忌み嫌われた「地獄」と呼ばれる土地でしたが、今では多くの観光客で賑わいます。
トラベルガイド
shin_skywalker
入場料は、7つの源泉を周遊できる1500円のフリーパスか都度入場料を支払うかのどちらか。3つ以上の源泉を訪問するならフリーパスの方がお得になります。血の池地獄や海地獄がとくに人気。

歴史ある温泉の魅力「竹瓦温泉」

大分県別府市にある「竹瓦温泉」は、明治12年から続く歴史ある市営共同温泉です。その名の由来は、元々の竹葺き屋根が瓦葺きに改装されたことにあります。現在の建物は昭和13年に建てられたもので、国の登録有形文化財にも指定されています。特に注目すべきは、男女異なる泉質と名物の砂湯。砂湯では、浴衣を着たまま砂に埋められること15分間、その後の解放感はまるで身体の老廃物が流れ出たかのよう。別府のシンボルとしても知られるこの温泉は、訪れる人々に昔ながらの温泉文化と癒しを提供しています。
トラベルガイド
shin_skywalker
別府市内に突如現れる温泉です。洗い場はないので、温泉のお湯をかけてから入るスタイル。お湯は熱めですが風情があっておすすめです。300円で入ることができますよ!
スポット・施設名 竹瓦温泉
住所 〒874-0944 大分県別府市元町 16番23号
営業時間 普通浴 6:30~22:30
砂湯 8:00~22:30(最終受付21:30)
アクセス ・電車でのアクセス
JR「別府駅」から徒歩約10分
・車でのアクセス
東九州自動車道「別府IC」から約15分
別府国際観光港から約10分
駐車場 あり
料金 普通浴 大人300円、小人100円
砂湯 1,500円
URL https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail4.html

ユニークな温泉体験「ひょうたん温泉」

大分県別府市にある「ひょうたん温泉」は、その名の通りひょうたん形の岩風呂が特徴の日帰り入浴施設です。源泉100%のかけ流し温泉を楽しめるこの施設は、豊臣秀吉公の旗印にちなんで造られました。瀧湯や檜風呂、盃風呂など、多彩な浴槽が訪れる人々を魅了します。また、セルフで楽しめる砂湯や、地獄蒸しキッチンでの体験も可能で、湯上がりには温泉成分を練り込んだ「湯楽ゆらソフト」がおすすめです。ひょうたん温泉は、温泉文化を体験しながらゆったりとした時間を過ごせる場所として、多くの人に愛されています。
トラベルガイド
shin_skywalker
色々な種類がある温泉施設で砂湯も入ることができます。おすすめは「蒸し湯」で高温と低温に分かれており、煙がムクムクと立ち上る部屋でサウナのよな体験ができます。水風呂も完備しています。色々な温泉があるので2時間くらいは滞在できます。
スポット・施設名 ひょうたん温泉
住所 〒874-0042 大分県別府市鉄輪159-2
営業時間 9:00~翌1:00
アクセス ・電車でのアクセス
JR「別府駅」からバスで約25分、「地獄原・ひょうたん温泉」下車、徒歩3分または「鉄輪」下車、徒歩約6分
・車でのアクセス
大分自動車道「別府IC」から約10分
JR「別府駅」から約15分
駐車場 あり
料金 入場料(大浴場):9:00~20:00 大人(13歳以上)780円、子ども(7歳~12歳)340円、未就学児(4歳~6歳) 220円 3歳以下無料
20:00~ 大人(13歳以上)580円、子ども(7歳~12歳)180円、未就学児(4歳~6歳)120円、3歳以下無料
砂湯:380円(貸し浴衣と使い捨てパンツ付き)
家族風呂:1時間(大人3名まで)2,150円
URL https://www.hyotan-onsen.com/

別府の絶景を一望「湯けむり展望台」

「湯けむり展望台」は、別府の象徴的な景色を一望できるスポットです。ここからは、温泉地・別府の街並みと、あちこちから立ち上る巨大な湯けむりが見渡せます。特に、湯けむりが漂う鉄輪の向こうに広がる鶴見岳や扇山の景色は、「21世紀に残したい日本の風景」で2位に選ばれたほどの美しさです。また、土・日・祝日の夜にはライトアップされ、幻想的な光景が広がります。この光景は日本夜景遺産にも認定されており、訪れる人々に忘れられない絶景を提供しています。
トラベルガイド
shin_skywalker
湯けむりや山の景色を分かりやすく紹介する案内板もあり、ベンチも設置されています。駐車場には身障者用スペースもあり、たくさんの人が気軽に訪れることができます。夜にはライトアップした湯けむりを見ることもできます!
スポット・施設名 湯けむり展望台
住所 〒874-0042 大分県別府市鉄輪東8組(ロイヤルタウン大観山)
営業時間 4月~10月 08:00~22:00
11月~3月 08:00~21:00
アクセス ・電車でのアクセス
JR「別府駅」からバスで約20分、「鉄輪」下車、徒歩約20分
・車でのアクセス
JR「別府駅」から車で約20分
駐車場 あり
料金 入場無料
URL https://beppu-tourism.com/spot/

温泉蒸し料理の体験「地獄蒸し工房 鉄輪」

「地獄蒸し工房 鉄輪」では、別府の伝統的な温泉利用法である地獄蒸しを体験できます。この方法では、98度の地獄釜を使用し、温泉成分を含んだ蒸気で食材を蒸します。この技術は、素材の旨味を最大限に引き出し、ほんのりとした塩気や滋味が加わります。地獄蒸しは、油分を使わずに食材の栄養を閉じ込めるため、非常にヘルシーな料理方法です。訪れる人は、食券形式で様々な食材を購入し、自らの手で地獄蒸し料理を作ることができます。また、足湯や足蒸し湯を楽しめるスペースもあり、温泉文化を身近に感じることができるでしょう。
トラベルガイド
shin_skywalker
こちらでは、温泉から噴出する高温の蒸気熱で野菜や肉を蒸す、地獄蒸し料理が楽しめます。手ぶらでふらっと立ち寄って、好みの食材を選び購入するのがスタンダードですが、食材を持ち込むことも可能です。
スポット・施設名 地獄蒸し工房 鉄輪
住所 〒874-0044 大分県別府市風呂本
営業時間 10:30~17:30(ラストオーダー16:30)
変更になる可能性があります。詳しくはホームページを確認してください。
アクセス ・電車でのアクセス
JR「別府駅」からバスで約20分、「鉄輪」下車、徒歩約4分
・車でのアクセス
JR[別府駅」から約20分
東九州自動車道「別府IC」から鉄輪方面へ約10分
駐車場 あり
料金 施設入館料や足蒸し、足湯は無料
基本使用料(20分以内) 地獄蒸し釜(小)400円、地獄蒸し釜(大)600円
URL https://jigokumushi.com/

贅沢な温泉リゾート体験「別府温泉 杉乃井ホテル」

「別府温泉 杉乃井ホテル」は、豊かな自然に囲まれた別府温泉郷の中でも特に人気のある老舗名門ホテルです。このホテルの魅力は、別府湾を一望できる絶景露天風呂に加え、水着で楽しめる「ザ アクアガーデン」や、夏期限定のレジャープール、ボウリング、スパなど、多彩なアミューズメント施設が充実している点にあります。また、バイキング形式のレストランでは、イタリアの石窯で焼き上げたピザやパスタ、ステーキなどの洋食、本格中華など、絶品料理を堪能できます。さらに、高級食材「関サバ」や「関アジ」のオプションもあり、どんなシーンにも対応できる豊富な楽しみ方が提供されています。

スポット・施設名 別府温泉 杉乃井ホテル
住所 〒874-0822 大分県別府市観海寺1
営業時間 10:30~17:30(ラストオーダー16:30)
変更になる可能性があります。詳しくはホームページを確認してください。
アクセス ・電車でのアクセス
JR「別府駅」からタクシー・路線バスで約10分
・車でのアクセス
東九州自動車道「別府IC」から約5分
駐車場 あり
URL https://suginoi.orixhotelsandresorts.com/

砂浜で楽しむ温泉「別府海浜砂湯」

「別府海浜砂湯」は、別府で独特の温泉体験を提供するスポットです。ここでは、温泉熱で暖められた砂蒸し温泉を楽しむことができます。浴衣に着替えて海沿いの砂場に寝転び、係の方が体に砂をかけてくれると、体の芯から温まり汗がじわりと出てきます。この体験は、屋外でありながら小雨程度なら問題なく楽しめるよう可動式の屋根が設置されています。砂蒸しの後は、シャワーで砂を流し、温泉風呂でさらに温まることが推奨されています。また、海沿いの雄大な景色を楽しむことも、このスポットの大きな魅力の一つです。

スポット・施設名 別府海浜砂湯
住所 〒874-0023 大分県別府市上人ヶ浜
営業時間 3月~11月 8:30~18:00(最終受付17:00)
12月~2月 9:00~17:00(最終受付16:00)
アクセス ・電車でのアクセス
 JR「別府駅」東口から亀の井バスで約15分、「六勝園・別府海浜砂湯前」下車、徒歩約2分
 JR「別府駅」から車で約10分
 JR「別府大学駅」から徒歩約2分
・車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約15分
 別府国際観光港から約5分
駐車場 あり
URL https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail9.html

自然が生み出す奇景「かまど地獄」

「かまど地獄」は、別府の「地獄めぐり」で外せない景勝地の一つです。ここでは、ボコボコと湧く泥のような地獄や、時期によって変色する地獄など、多様な地獄が存在し、訪れる人々に異世界のような体験を提供します。この地獄の名前は、八幡竈門神社にちなんでおり、釜に乗った鬼のオブジェがシンボルとなっています。また、その名前が人気アニメの主人公を連想させることから、ファンにとっては聖地のような存在です。別府地獄組合に加盟していることもあり、「地獄めぐり」の一環として多くの観光客に愛されています

スポット・施設名 かまど地獄
住所 〒874-0045 大分県別府市鉄輪621
営業時間 8:00〜17:00
アクセス ・電車でのアクセス
JR「別府駅」西口からバスに乗り換え、「鉄輪」下車、徒歩約8分
・車でのアクセス
東九州自動車道「別府IC」から約5分
駐車場 あり
料金 大人(高校生以上)400円、子ども(小・中学生)200円
URL https://kamadojigoku.com/

静寂な湖のほとりで「志高湖」

「志高湖」は、別府市の鶴見岳南東山腹、標高約600メートルに位置する自然豊かな高原の湖です。この湖は、外周約2kmの静かな水面に、白鳥やルリビタキなど美しい野鳥が訪れる、野鳥観察の絶好のスポットとしても知られています。また、キャンプ場やボートレンタルなどの施設が整っており、自然を身近に感じながら様々なアウトドア活動を楽しむことができます。特に、春には桜、秋には紅葉が湖を彩り、季節ごとの自然の美しさを堪能できます。さらに、湖周辺は遊歩道で結ばれた「神楽女湖」とも連携しており、約80種約15,000株の花菖蒲が咲き誇る「神楽女湖しょうぶ園」も訪れる価値があります。

スポット・施設名 志高湖
住所 〒874-0000 大分県別府市別府4380
アクセス ・電車でのアクセス
 JR日豊本線「別府駅」から亀の井バスで約30分、「志高湖」下車すぐ
駐車場 あり
URL https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4516

別府のシンボル「別府タワー」

「別府タワー」は、塔博士こと内藤多仲によって設計された、別府を代表する観光塔です。この90mの高さを誇る塔は、55m地点にある展望台からは、四国の山並みまで見渡せる絶景を提供します。2007年には国の登録有形文化財に認められ、その歴史的価値も高く評価されています。2022年秋のリニューアルオープン後は、展望台のほかにカラオケ店、レストランバー、美術館などを併設し、より魅力的な観光施設として生まれ変わりました。別府湾を見下ろすその姿は、50年以上にわたり多くの人々に愛され続けています。
トラベルガイド
shin_skywalker
有名芸能人の作品に出会える美術館『別府アートミュージアム』もあり、見どころ満載です。夜間ライトアップも毎日行われており夜の別府を彩ります。登ってみる価値ありです!
スポット・施設名 別府タワー
住所 〒874-0920 大分県別府市北浜3丁目10-2
営業時間 9:30~21:30
アクセス ・電車でのアクセス
 JR「別府駅」から徒歩約10分
・車でのアクセス
 東九州自動車道「別府IC」から約15分
駐車場 あり(2時間まで無料)
料金 大人500円 中高大学生400円 小学生300円、小学生未満無料
URL https://bepputower.co.jp/

大分・別府へ旅行に出かけよう!

別府の魅力は、その豊かな自然と温泉文化にあります。地獄めぐりから始まり、歴史ある竹瓦温泉、ひょうたん温泉の癒し、湯けむり展望台からの絶景、地獄蒸し工房鉄輪での体験、杉乃井ホテルの贅沢、海浜砂湯の独特な楽しみ、かまど地獄の神秘、志高湖の静寂、そして別府タワーからの壮大な眺望まで、別府は訪れる人々に忘れられない体験を提供します。この地の魅力をぜひ体験しに来てください。

       

人気記事

南フランスであなたが訪れるべきおすすめのスポット10選!プロヴァンス・コートダジュールなど美しすぎる風景
イタリアであなたが見るべき10のおすすめ絶景スポット!息を飲むような絶景の宝庫
白馬マウンテンハーバーの魅力に迫る!ゴンドラ料金や行き方・営業時間などを紹介
ジブリ映画のモデル&舞台になった世界のおすすめ観光スポット・絶景12選
石垣島でクワガタ狩りに挑戦!採集できる時期や時間帯・おすすめツアーなども紹介
一生に一度は訪れたいヨーロッパにある絶景18選!あまり知られていない秘境を厳選して紹介
沖縄にあるおすすめエアビー物件4選!環境建築賞も受賞した自然と融合した「SHINMINKA Villa GUSHIKEN」も紹介
奇跡の絶景といわれる広大な塩の大地「ウユニ塩湖」徹底ガイド
アルプスが織りなす絶景が広がる国スイスであなたが訪れるべき10の絶景
PICAさがみ湖を実際に行って徹底解説!都心から車で約60分で手ぶらでキャンプ&BBQが楽しめる

おすすめ記事

日本のマチュピチュと呼ばれている秘境7選!世界遺産の絶景が国内でも見れる
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
フィンランド・ヘルシンキのおすすめ観光スポット8選!定番から名所までご紹介
韓国・ソウルのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場まで紹介
オーストリア・ウィーンのおすすめ観光スポット10選!定番から穴場スポットまで紹介

トラベルガイド記事

本栖湖SUMIKACAMPFIELDを徹底解説!料金・アクセス方法・口コミ情報まで紹介
ふもとっぱらキャンプ場を徹底解説!予約方法・料金・チェックインのコツから温泉情報まで紹介
ラスベガスのおすすめホテル8選!高級ホテルから子連れ・ファミリー向けまで実際に泊まって紹介
実際に行ってきた!アメリカをキャンピングカーで旅するべき5つの理由
アメリカキャンピングカーレンタルを徹底比較!車種・料金・費用なども解説

キーワード